2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2023年1月16日 (月)

2023年は

2022年は、私の36年に一度の強運の年!
と言うことで、何か良いことがあるのでは?と
中途半端な
期待が度々頭に浮び、一年間過ごしました。

終わってみれば、最後に膝の痛みで歩けなかったこと
家族みんなの手を借り迷惑をかけたことが印象深いです

でもその前に、念願の美ヶ原の王が頭ホテルに行きました
それと、春から急にフツフツ沸いた夢のパラグライダー
富士山をバックに空を飛ぶことが実現しました。

母は、国から100歳の表彰をして頂きました。
夫は、直近の検査でも再発や転移もなく元通りに元気。
日々お得意のルーティンをこなしています。
娘も、公私ともに順調に過ごしています。

こうしてみれば、幸せな一年だったかな~と、
2023年は、36年に一度の強運などと言わないで、
一日一日を元気に前向きに過ごして行きたいと
思っています。

2023年1月 5日 (木)

明けましておめでとうございます。

  今年もよろしくお願いします

Img_3003

3日は家族で新年パーティー
飲んで、食べて(写真撮り忘れ)、お喋りして
その後は今回初のお家カラオケ🎤

みんなで盛り上がり、夜更けまで笑いっぱなし^^
新年は愉快に始まりました。
今年も明るく元気に過ごして行きたいです

Img_3025_20230105214201

Img_3030_20230105221401

省エネ目的で付けた二重サッシが、
外に音漏れが
全く無いので
主人の術後の喉の訓練の為にカラオケを導入

(テレビでjoysou○○、月契約で利用)
そのカラオケで、みんなで楽しみました
一石二鳥、いえ三鳥の効果でした

2022年12月30日 (金)

温泉とアウトレット

関節のこわばりに良いという温泉に一泊。
家から一時間ちょっと。着いた日に4回、翌日2回温泉へ。
温めると膝が少し楽になり、軽く歩ける気がした。

写真は朝6時10分の誰も居ない露天風呂からの秩父方面
Img_2994

帰り、同行者の希望で出来たばかりの花園アウトレットへ。
トイレに行った主人と出会えず、何度も携帯するも応答無し
すると、「すみません、TV朝○です。先ほどから電話しておられて、どなたかと会えないのですか?もし、宜しければ年末の混み合うアウトレットではぐれて出会うまでを録画させて頂きたいのです、私も一緒に探しますので。」既にカメラは私に向けられている。「いやいやいや無理です、きっと中々見つからないし・・・」
大きく×ポーズをしてお断り!
「なかなか見つからないから良いドキュメンタリーが撮れると思いますよ、本当に残念だなあ~。失礼しました。」
と去って行きました。

田舎に新しく出来たアウトレットで、おじいさんを探すおばあさんの追跡物語!・・・なんて恥ずかしくて出られませんよ。
因みに、出口を間違えた主人と会えたのは、その15分後でした。
軽くなったと思えた膝は翌々日には元通り・・・^^;

今年も一年間ありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

もうすぐ今年も行ってしまう

前回ブログアップしてから、とうに1ヶ月が経過。
右膝の痛みは、当初酷くなったり良くなったり・・・
最近は、週一回理学療法士さんの施術を受けながら
少しずつ回復傾向です。

膝の手術の名手という先生のYouTubeの講義を聴いて
手術をしないで治す方法に、すごく納得!
①筋力を付けること
②歩き方や姿勢を変えること
③体重を減らすこと
①と②は毎日のストレッチを続けて頑張るしかない
問題は③、実は膝を痛める1・2ヶ月で体重がで3キロ増えていた
膝に掛かる重量は5倍だから、急に15キロの負荷が膝に掛かった!前のYouTubeの先生によれば、週に一日断食を行うのが良いとのこと。でも、これは凄くキツく、16時間ダイエットのオートファジーなら出来そう。毎日、夕飯を早目に食べて、昼食まで水・お茶などで過ごします。
コーヒーも良いそうでこれは本当にありがたい。
初めてから2週間。まだ1キロ減でしか有りませんが
膝の為にも、暫く続けてみようと思っています。

Img_2972
写真は、今年のクリスマスのローストチキン
お腹に野菜をつめて、にんにくとバターを塗り
周りの野菜に鶏の脂や旨みがしみこんでとても美味しかった。
手は掛からないけど時間が掛かる、美味しく食べたけど
料理って、本当にあっけない、

2022年11月22日 (火)

第5回サークル展終了

Img_2954-3
2年に一度の水彩画サークルの展示会が終わりました。
230名超の方が観に来て下さいました。
私は、色々出来事の多かった間の思い入れのある4点。
Img_2953
前回より上達したと誉めて頂けました。
少しずつの進歩ではありますが

次回の2年後まで、「継続は力なり!」を信じて
描き続けて行きたいと思っています。

2022年11月 5日 (土)

水彩画

三点です。最初は、
いつもお世話になっている蒼山庵さんの〔雨やむ〕をお借りして。
https://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2021/09/post-9abbfb.html
浅間山に流れて行く雲と、
すすきが揺れているイメージで描いてみましたが
動いている感じは難しくて・・・。
Img_2206-2
         (
41cmx28cm)

2007年6月に行った〔西沢渓谷〕
10年前かな?と思ったら、もう15年経過
ホントに月日の経過が早い。
1年前頃描いた一枚で、その頃は何かと忙しく
結構時間が掛かりました。
Img_2905-3
         (36cmx43cm)

今年4月の母の白寿お祝い旅行の朝、5時34分
母と一緒に静かな湖面を眺めていると
見事な逆さ富士が現れて、嬉しかった。
思い出の瞬間を描いてみました。
Img_2566
           (42cmx26cm)

2022年11月 2日 (水)

右膝が・・・②

今一つ自分の身体の事ながらスッキリしなくて。
知人から、膝に詳しい医師への受診を勧められ
セカンドオピニオンとして娘の運転で行ってきました。

大きな整形外科の院長です。
レントゲン・MRIの診断は
・半月板損傷、軽度なので保存療法で付き合っていく。
・変形性膝関節症は、年相応で特別重度と言うほどではない。
あまりの激痛に手術が必要かと思っていたので
本当にホッとしました。

院長が、開口一番言ったことは
 「団塊世代の最後ですね、
  この年代の方は、心は元気なハタチ・二十歳、
  でも、身体は正直に70歳代なんですよ。
  くれぐれもオーバーユースしないように!」

二十歳などと厚かましいことは言いませんが
気持ち的には40歳代(それでも厚かましい^^;)と
変わらない気でいたので、妙に納得しました。

今回の事で、早目に自分の身体の声を聴いて、
決して無理はせず、もう少し自分の身体を
労っていこうと思ったのでした。

右膝が・・・①

数日前から、右外膝に痛みがあり
庇って動いてる内に、
次第に痛みが増して
ついに右足をつけると激痛がして
歩くのはおろか右足では立つことが出来なくなった。
主人に車椅子に乗せて貰ってかかりつけの整形外科に受診。

待合室で、何人もの看護師さんから
「あら!一昨日は車椅子押してましたよね。
 どうしたんです? 今日は車椅子に乗って^^」
いつもは押す側の私が押されてる光景は、違和感たっぷり。

MRI撮ってもらい、2週間前に診断された腸脛靱帯炎と
変形性膝関節症の悪化と言うことで、
ヒアルロン酸注射と強い痛み止め内服薬処方
松葉杖をお借りして帰宅。

自分の身体も思うように動かせず
ケアマネが手配してくれて、母はショートステイで
お世話になることが出来て、本当に助かりました。
老老介護の我が家、
介護者はいつも元気でなくちゃ行けません^^;

2022年10月17日 (月)

水彩画

丁度1年前の〔信州・浅間山麓から〕のお写真〔山湖の秋〕
https://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2021/10/post-a9c05c.html
青みがかった苔(?)をまとった幹の存在感
ツタウルシのきれいな赤!そして静かな湖!
絶妙な色合いに惹かれて、

ず~っと前から描かせて頂いて、やっと完成した物です
 「蒼山庵さん、又お借りしました。
    いつも素敵なお写真をありがとうございます」
Img_2540-4
             (F10サイズ)
水彩画、今年は頑張ろうと思っているのですが
中々筆が進まなくて・・・^^;

2022年10月11日 (火)

富士山五合目

夢のパラグライダーを実現した後
〔道の駅朝霧高原〕に寄ってから

スバルラインを通って〔富士山五合目〕へ。
Img_2890_20221011090801

富士登山は私の夢の一つでした、
タイミングを次々逃している内に足の不調で
とてもとても登山は無理になりました。
近くへ来たのだから、せめて!五合目まで!

途中、青木ヶ原樹海の端にある〔富岳風穴〕に立ち寄りました。
風穴の内部は天然の冷蔵庫で、昔は蚕の卵を保管していたそう。
Img_2871-2
Img_2799_20221011091101
Img_2872-2

河口湖インターからスバルラインを走り50分。
富士山五合目は標高2305㍍、河口湖から1450㍍登ります。
下では26度だった気温が、五合目では11度。
Img_2807
↓富士登山を取り上げたTV番組でいつも最初に賑わう処。
Img_2824_20221011093201
富士山らしいご飯「富士山噴火カレー」
Img_2809_20221011093201
↓ここから富士山に登って行きます。
少しは登りたいけど、遊びすぎてもう無理^^;
Img_2825_20221011094301
キョロキョロしてたら、強烈なおば様の勧誘があり
お馬さんに乗せて貰うことに。
少し先の紅葉が始まった辺りまで連れて行ってくれました。
お馬さんの背中でポックリポックリ♪
6.001合目位?

Img_2886
↓「五合目までは登りましたよ~」
Img_2896

1泊2日の欲張り旅行、フットワーク良く次々に訪問。
今回は私の空を飛びたい夢の実現旅行。
「今が一番若い!たくさん夢を実現して行きたい!」
そんな一つの実現でした。  

「パラグライダー怖い!」と言いながら
私の行きたい処全部に付き合ってくれた息子に感謝です。
 
 ※一泊二日の旅行で5個の記事、長いです^^;
お付き合いくださいましてありがとうございました。

«休暇村・富士、田貫湖