2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2018年9月15日 (土)

トマトソース

熊谷のイタリアンのお店のトマトソースのパスタが好きで
シェフに「トマトソースをおいしく作るコツは?」と聞くと、
答えはいつも「美味しいトマトを使えば間違いないですよ」。

先日お店のトマトの水煮のピュレーの瓶詰めをみつけて購入。
帰宅後トマトソースを作り、翌日それで
茄子のボロネーゼを作ってみた!
「美味しい!かなりいける
」やっぱり素材は大切です。
おこがましいですが、一歩だけ近づけたかも?

Img_20180909_123530

いわさきちひろ展

9月5日、いわさきちひろ展(ステーションギャラリー)へ。
55歳で亡くなったちひろさんの100年記念展です。
水彩のにじみやパステルを使ったやさしい絵、
かわいくてウットリ、やっぱり好きです。
間もなく会期終了で平日でも割と込んでました。
観客は私達の年代と、若いお母さんや妊婦さんも。
やさしい絵は胎教にも良いでしょう。

絵画観賞の前に腹ごしらえ(笑)

Img_20180905_144945_2









Img_20180905_144910_3


 








娘の会社近くの〈うてな〉さんで初ランチ、
(娘のFacebookで見て是非一度!と思ってた)
割烹店で勿論夜も食べたことありません。
都会のランチは丁寧で美しくて旨くて「安い!!」
 煮物一つ一つ味付けしてあり美味しいです。
 お味噌汁のお揚げは焼いて有りました。
激戦区で生き抜いてるお店ランチはさすが!と感動。
食後の珈琲店も一緒に娘の奢り「ごちそうさま♪」

お土産予定だった東京駅のニューヨークパーフェクトチーズ
行くのが遅くて売り切れで残念(涙)
一人でふらふら、半日だけど楽しく過ごしてきました。

2018年9月14日 (金)

外壁塗装終了

 すっかり秋めいてきました。
ブログアップ、随分間が空きましたが、
外壁塗装がお盆前に終わりました。
18日間の屋外作業は灼熱の炎天下!今だったらラクなのに…
職人さんの滴る汗に申し訳ない気持ちになりました。
 予定外のお願いしても「良いですよ!」と応じて下さる。
75才の親方と44才、40才、35才の職人さん達は
ベテランで、一つ一つの作業が丁寧で完璧な仕事でした。
塗装は二度めでしたが、ここまでやって頂けるとは
良い意味での想定外。「喜んで貰えれば!」と
作業してくれて、ただただ感謝です。

 暑い中頑張って下さってると、水分カロリー補給して欲しく
アレコレお出ししたくなる、これ以上工事期間が
長くなったらどうなったでしょう?
私って、尽くす女かもしれない(笑)でも,
良くしてくれると良くしたくなるのは人情ですよね。

 塗装業者さんのお陰で、他の補修必要な部分も見つかり
瓦の取り替え、テラスの波板修理、雨戸の取り替え

住人同様高齢の住宅メンテナンスが完了しました。


2018年8月 4日 (土)

外壁塗装

7月26日から外壁塗装をして貰っています。
日程が、たまたまこの時期になり、
この異常な暑さ、職人さん達に申し訳なくなります。

「41.1℃よりマシだし、僕らしごとだから^^V」
屋根の洗浄から始まりました。
お茶のときや打ち合わせで顔を合わせると
これぞ〔滝のような汗!〕、
まるでシャワーを頭からかけ続けてるみたいです。

1533338473192

 今日は8日目、これから外壁本塗り2回目、
そして屋根塗装・・・

目張りされた真っ暗な部屋でエアコンかけて閉じこもり
涼しい部屋でモーター音聴いてるだけでも暑いのに
炎天下で作業されている職人さんに頭が下がります。
せめて熱中症回避のための水分塩分補給、私はせっせと
スポーツドリンクの買い出しを頑張ってます。

2018年7月23日 (月)

熊谷41.1℃!

 7月23日大暑。
午後、歯医者へ行くため屋外に出たその時40.7℃。
「う~~暑い!この暑さ、いつまで続くのかしら?^^;」。

 3時過ぎのニュースで、
「熊谷で41.1℃、国内最高気温記録!」

 歯医者から、外へ出たら
町が焦げたような匂いがしたのは、気のせいでしょうけど。

 明日は35℃になるそうな。今日より6~7℃下がる♪
凄~く楽になるようで嬉しいけど・・・
35℃って、まだまだ猛暑日じゃないですか!

 北極圏のノルウェーでも33.5℃!地球全体で
信じられない気候変動が起こっているらしい。

 25年ほど前、雨続きで寒い夏、
海水が冷たくて砂浜で遊ぶだけの夏休みがあった。
夏に寒いのはつまらないけど、猛暑日ばかりも困ります。
もう少しお手柔らかに、
夏を楽しめる気候で有って欲しいです。


土用丑の日

  7月20日土用の丑の日、
パルのお兄さんが熱烈お勧めの鰻で鰻丼。
とっても美味しくて大満足!
年に一度のお家贅沢ご飯でした。
でも今日も最高気温38℃!この異常な連日の暑さを
乗り切るには鰻丼一杯じゃ足りませぬ

37500498_649029132121937_3374821658


  十万石饅頭の「土用餅」は土用の日限定販売。
初めて頂きましたが、こし餡が美味しく赤福みたい。

37576985_649029172121933_3056211076

暑さで・・・

 ソナのエサ用にササミをみじん切りして、
ドライのエサに混ぜるはずだった。

「あれ?」 ふと気付くと胡瓜の酢の物に
ササミがのっている。

連日38℃前後はさすがにキツい。
加齢+酷暑で、やってることが 変?
!^^;

「おい!
dogannoyソナに横目でにらまれた気がした。

37408417_647885732236277_1178463980


2018年7月14日 (土)

朝顔

入谷の朝顔市で娘が買ってきた「団十郎朝顔」、
少しスモーキー?ミルキー?な珍しい色。
一鉢に3種類4本植えてあり次々に咲いています。

37025611_641043286253855_6941347430

伊香保ぴのん

 仙台に行けなかったリベンジ!と直前になって伊香保へ。
今回は電車とバスの旅。フットワークが悪く美術館二つと
渋川八幡宮を訪れたのみでした。
 宿泊は、友人がテレビの旅番組で見た〔松本楼洋風旅館ぴのん〕。
お料理が評判のお宿だそうです。

フレンチと中華のフュージョンを頼みました。

                 海老と帆立

Img_20180708_180208_2
                  XO醤炒め

Img_20180708_181433_2
                 くるみパンと中華パン(ご飯も選べる)

Img_20180708_181357
                  パンを選んだらポタージュ付き

Img_20180708_182515
                 真鯛のパイ、バジルソース

Img_20180708_183518_2
                      グラニテ
Img_20180708_184619
        ローストビーフ、八角ソース。粗挽きマスタードと岩塩添え
Img_20180708_185233                
                  ヌガー フルーツ添え?

Img_20180708_190324
 お食事の名前ははっきり覚えてないけど、全部しっかりと
美味しく頂きました、満足です^^V

 ホテルは、ちょっと小さく古く、部屋も少し狭いけどリニューアル済み。
ベッドはシモンズで寝心地は良かったです。廊下やロビーの窓には
懐かしい日本の窓ガラスやステンドグラスが入っています。
太い梁は古民家から持ってきた梁?温かい雰囲気のホテルです。

Img_20180708_192323
ぴのンの温泉は小さいけど、松本楼の露天風呂を利用できるので、
一粒で二度美味しい?

Img_20180709_080953
 絶妙のタイミングと丁寧な対応で、美味しいお食事を頂け、
松本楼の大きな温泉と、モーニングバイキングも利用できる。
これで11500円!とても満足の〔ぴのんさん〕でした。

 母もソナも全く問題無かったとの事で良かった~!

ハラミュージアムアーク

7月9日。
伊香保の〔ハラミュージアムアーク〕は広大な芝生の中に
黒いモダンな建物の美術館。

Img_20180709_102252_2
最初にアンディーウォーフォールの大きなキャンベル缶が
迎えてくれます。

Img_20180709_101523_2

1531130172075

現代ギャラリーは各部屋毎に全く違う世界。
ドアを開けた瞬間の「え~!」意外性が楽しい。
最も魅力的だったのは草間彌生さんの「ミラールーム(かぼちゃ)」
ドアを開けると部屋全体が黄色に黒の大小のドット模様。
その中心にある小窓を覗くとかぼちゃがどこまでも広がり
とてもきれいでした♬

Img_20180709_111444
特別展示室、狩野探幽や雪村などの古美術作品も楽しめます。
又、併設のミュージアムショップがセンスが良くて素敵でした。

«ウィリアム・モリス