2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

2021年4月19日 (月)

浅田真央サンクスツアー

Photo_20210419102301
今から1年7ヶ月前、近くではチケットが取れず
やっと取れた日光の霧降アリーナまで出掛けた
「浅田真央サンクスツアー」。
遠いけど、それはそれで日光観光し美味しい物も
食べて自由に動き回れる楽しい一日でした。
あれからコロナで動きも規制され
ショーも延期されたりしたけど、
いよいよ4月横浜でファイナルを迎えます。

ラス前の上尾のアイスアリーナは家から車で1時間足らず。
電車に乗らずにいけます。娘がチケットを取ってくれ
マスク2枚重ねて手指の消毒しっかりして行ってきました。
会場は勿論声援なしの拍手のみ!

素敵すぎて何から語れば・・・私の言葉では足りない^^;
それは、完成された美しい夢の世界でした。
無良君・今井遥香ちゃん始め一人一人本当に素敵でした。
でも、やはり真央ちゃんは特別!唯一無二、
神のようでオーラが凄い、美しさに感動の80分でした。

Photo_20210419102302
最後だから、真央ちゃんグッズを買いました。
プログラムとマグカップ3個セット。
可愛い花柄模様は母用で、残りは娘と私用です。

2021年4月10日 (土)

熊谷桜堤

4月7日、熊谷の桜堤です。
Photo_20210410215201

満開には遅くて、若い緑の葉桜
Photo_20210410215301

ソナちゃんがお空に行ってから初めての河川敷。
いつもノーリードで遊んだ内緒のドッグランです。
ノーリード禁止だったのに・・・今更だけどごめんなさい。
ここでソナと遊んだ時間は、
とても穏やかで幸せな時間でした。
Photo_20210410215302

去年の今日のソナちゃんです、
最近、無性に恋しくて思い出しては涙
です。
ペットロスにならないようにしなくては・・・。
20200407-2

2021年4月 7日 (水)

補聴器

ショートステイへ出かける母、補聴器の充電器はあるのに、
肝心な補聴器が何処を探しても見つからず、
お迎えの方に「補聴器がないので大きい声で話して下さいね」と
お願いして送り出した。
昼前に介護施設から電話。
「補聴器有りました!耳の中に(笑)」
え~そんな事ある?母の耳は見たはずだったし?
本人も付けてない!って言ってたし?
高齢者二人、これからは指差し確認必要です!💦

2_20210407111801

去年植えたジューンベリー、可愛い花が次々咲いてます。
この後、名前の如く6月には赤い実がなるはず!
こんなに可憐な花が咲いて、赤い実がなって、
それが甘酸っぱい実だったら〜
今から想像が膨らみます
🎶

2021年4月 2日 (金)

退院後初検診

先週、主人の退院後初の検診でした。
いくつか気になる数値があるものの
殆どの数値が改善されていました。
でも、まだ調子の悪い時もあり、
気長に病気と向き合わなくてはいけません。

今更ですが手術日の事。
夜9時まで11時間の手術を終えた後の医師説明。
さぞかしお疲れだろうと思ってましたが
柔らかい笑顔で話して下さった事が印象的でした。

検診の時、手術のお礼と一緒にその事をお話ししたら
「疲れますよ、でもね!手術が上手くいったら
私も嬉しいんですよ。」と又、ニコニコ。
いつも穏やかで患者を大切にして下さる先生に出逢えて、
私たちは幸せ、感謝!感謝!!です。
Photo_20210402190401
Photo_20210402190402
桜に目を奪われている足下にも春が沢山です。

2021年3月30日 (火)

今年の桜

今年は出かけることが多く、
大きく見事な
桜を何度も見ました
車窓からの事で、横目で眺めるだけ!
写真は近所の桜です。

快晴の日、3分咲きの桜

Sakura-2

緑道の桜、主人とゆっくり2500歩の散歩。
Photo_20210330224401

こちらも緑道・新幹線沿い
新幹線に乗って旅行できる日が
早く来て欲しいです。

2_20210330224401

満開の桜
2_20210330224701

近所の公園のしだれ桜
2_20210330224501

2021年3月26日 (金)

母、98歳になりました

3月22日、母は98歳になりました。
夏には重病で2ヶ月の入院しましたが見事に回復。
今は体調もよくとても元気です。 
妹と姪から大きな花籠が到着。
花籠が大きくて、小さい母が余計に小さく見えます^ ^
Photo_20210326215301
ケーキはフルーツ盛りのショートケーキ🎂
ろうそくを吹き消す力も強く一息で消して
みんなで 笑いました^ ^V
2_20210326215501
夕飯は母の好物のちらし寿司と茶碗蒸し、恒例です。

後2年で100歳!今の元気と食欲が有れば
100歳なんて軽い・軽い!
最近のブームは塗り絵で、98歳とは思えないほど
きれいに塗れます。その前は写経でしたが
筆ペンで上手く書けないと今は休憩してます。
塗り絵に飽きたらまた復活すると思います。
Photo_20210326220801

今の元気に感謝!
これからも楽しく過ごして行きたいです。

2021年3月23日 (火)

多々良沼夕景

Photo_20210323154601
竹久夢二展鑑賞後、多々良沼公園「夕日の小径」へ。
前回訪れた2月6日は白鳥で賑わっていましたが、
無事に全員で北の国へ帰っていったようです。
沼面にいるのは鴨だけでした。

夕日があれよあれよという間に、
茜色を濃くして
山影に沈んで行きました。

2021年3月22日 (月)

竹久夢二展

Photo_20210322133601
3月19日、館林美術館で開催中の
『竹久夢二の美人画とモダンデザイン』へ。

展示が週末迄なので、
慌てて母と午後休みの娘と3人で行ってきました。
主人はまだ暫くは留守番です。

大正ロマンの美人画、模様デザイン、
冊子の表紙絵など数多くの展示でした。
母は子供の頃に夢二のカルタを持っていたとか又、
子供の頃の懐かしい作品も多かったようで、
見入っていました。

5年前に泊まった金沢湯涌温泉ホテルの前に
金沢湯涌夢二館がありましたが、訪問時は休館中^^;
今回、金沢湯涌夢二館からの展示が沢山あって、
金沢で実際には見ていないのに懐かしく
楽しかった金沢旅行を思い出しました。

2021年3月21日 (日)

退院後の様子

主人の退院後10日が経とうとしています。
食事は思っていた以上に摂れてホッとしていますが
栄養点滴をすると下痢し、病院に聴いたところ
腸ろうからの点滴は殆どの人に下痢症状が出るそうです。
でも栄養摂取のためには絶対に外せない物なので
スピードを落とすように指示され、8時間もかかります。
そうすると上手くいったり、
それでもダメだったり・・・^^;


体力作りの散歩も、やはり少しだけで
今の処1500歩位が精一杯のようです。

首の付け根を切開しているので、
半年ほどは声枯れしているそうですが
退院時より少し声も出せるようになってきました。

食道がなくなり他の消化器全てが変化しているので
身体全体が驚いているのでしょう。
調子が良かったり悪かったり・・・

日にちが薬です、欲張らないで少しずつ
一年がかりのつもりで治して行くつもりです。

Img_0514

2021年3月17日 (水)

木瓜の花

庭の木瓜、今年は満開で色濃く燃えています。
2021

ご心配頂きました主人はお蔭様で12日退院しました。
割と元気で「ジッとしてちゃ体力なくなるから少し散歩してこよう」
と出かけましたが・・・数分で息苦しくて帰ってきました。
退院後すぐですもの「焦らない焦らない!」

食生活が入院前後でガラリと変わりました。
術前は原則ペースト状をなるべく沢山。
術後は何でも食べられますが少量をゆっくりよく噛んで。
そして腸ろうから点滴4時間で栄養剤を入れます。

普段、作った料理を家族が「美味しい」と
沢山食べてくれると嬉しいのですが、
「大丈夫?食べ過ぎないで!」
今回はコワゴワおっかなビックリです。

«沈丁花