2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 旅日記・鬼怒川編 No.2 | トップページ | DRAWING と木版画展 »

2005年12月 4日 (日)

旅日記・鬼怒川編 No.3

      空調トラブル&竜王峡 編 
 
満足感なく部屋に戻り、早速交代で温泉に。 冷えた足先もポカポカに、やっぱり温泉は最高~♪ 敷いてあったお布団に入りウツラウツラしかかったその時…いきなりムックママが「このヒーター、冷たい風が出てる!」「えーッ本当??」早速、フロントに電話。「点検したけど、直らないので…」とファンヒーターを持って来た。P1010032  夜中に点けっぱなしは、危ないので却下。部屋を変えてもらうことにして、ミーシャ達を連れて深夜の大移動。代わりの部屋には、お茶もなく又々フロントに電話してポットを持ってきてもらった。その後は眠気も吹っ飛んで、夕食の話・空調の話等で盛り上がり大笑い。お喋りも尽きず気付いたら、3時!慌ててお休みなさい。翌朝、又温泉に入ってから(3回目、…(*´д`)アハァ…♪)、お食事に。 朝食は、品数も豊富で美味しかった。ロビーでコーヒーを飲んで、スタッフの方達に見送られ、竜王峡に向けて、10時出発。

P1010043 竜王峡に到着。車を降りると風もなく、空気も綺麗!!木々の中でマイナスイオンを胸いっぱいに吸い込みながら峡谷に向かう階段を下って行く。途中に滝や、小さい御社がある。miisyaも最初は歩いてたけど途中から「抱っこ」って。重いよ~Σ(´~`;) 川原に降りついたときには12月というのに汗ばんでた。 ミーシャとムックは、観光客の人たちから、何度も「可愛い!可愛い!」と褒められて、ママ達は鼻高々~♪ 川の水の色が、とても綺麗~☆龍王峡を出発しホテルで紹介してもらった<創作料理・香音>へ。このお店、ゆったりとした店内で、ワンコ同伴で食べられる。二人でパスタとピザのランチをオーダー。コレが中々~グッド!その後、〔 お菓子の城 〕でお土産を買い、帰路に着いた。
 
 お疲れ休みのつもりの温泉旅行。終わってみれば、結局寝不足の侭、帰宅。それでも、温泉と自然に癒された2日間。ホテルでの トラブルも又、楽しくて~♪ 鬼怒川!ヽ(´ー`)ノバンザーイ  ( 完 )

« 旅日記・鬼怒川編 No.2 | トップページ | DRAWING と木版画展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

龍王峡の川の緑は何が含まれた色なのかしら…カナダのLake Louiseのような美しい色です^θ^

トラブルも又、楽し!と笑えれば又次回に繋がりますね。ミーシャちゃん、筋肉痛になってませんか?

昨日、あの写真を見て、たまたま旦那が言ってた「ああいう色は銅が溶け出してるんだよ」本当かしら・・・?カナダのLake Louise良いなあ~☆エイミー様は海外経験豊富で羨ましい・・・ 喧嘩した訳じゃないしホテルの人も一生懸命で、親切だったりするし・・・旅先での出来事は何でも楽しい~♪

miisyaは、少しお腹を壊しました。今回はビックリする位良い子にしてたので、ストレスだったのかも…お付き合い有難う~miisya m(--)m

ハプニング続出(?)も、それをネタに大笑いなんて・・・、気心の知れた女同士のいいお話。

★我が家にワンコが来るまでは、旅行は帰る日も遅くまで、遊んで楽しんでいました。ワンコと暮らしてからは、旅行は必ずワンコを預けて、行っております。それでも、気になって、早々と旅先から帰ることが、多くなったように思います。

ヨピ様の旅日記を拝見して、ワンコ連れの旅行も検討しようと、考えるようになりました。参考になります。(^^)

女同士の旅は、学生時代の合宿みたいな楽しさがあります。まさに家族以外の「同じ釜の飯」みたいな・・・ね。

ワンコ同伴ホテル、特にペンションは最近、沢山出来てサービスも良くなってる。芝犬ちゃんもよく来てますよ。なずな様もいらっしゃるようでしたら、私が行って良かったところご紹介しますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅日記・鬼怒川編 No.3:

« 旅日記・鬼怒川編 No.2 | トップページ | DRAWING と木版画展 »