2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 年末に思う | トップページ | 今年のおせち料理 »

2006年1月 1日 (日)

明けまして おめでとう

DSC00475
今日は、少し曇ってたけど風もなく、うららかな元旦。
 ついに、1月1日が来てしまった。
実は私の誕生日は、『1月1日』又、一つ歳を取りました。供の頃から、お正月を迎えるたびに、今年こそ・・・と新たな目標を立ててきた。結果は、叶えられたり、叶えられなかったり・・・。最近、その目標も絶対的な物は無く、次第に日常的な事になっている。毎日、歩こう…とか、規則正しく生活しよう…とか、ダイエットしよう…とか、特に目標も無く、1年が始まることも少なくない。そう言う年は、「元気が一番!!」となってしまう・・・ 昔、インターハイ出場が目標で3ヶ月間、暗いうちに起き出して友人と1番に学校に行き、テニスに励んだ事があった、そして念願どおりインターハイに出場!オマケに県のランキングにも入った。今思うと、我ながら良く頑張れた…と思う。
  大きな一つの目標に向けて短期間、ガムシャラにチャレンジすることの方が本当は楽なのかも知れない。小さな事を、毎日コツコツ…というのは、簡単そうだがコレ結構、難しい。まさに自分との戦い! 久々に、年初の目標をクリアし、来年の誕生日を迎えたい。例えば・・・ダイエットに成功し、スリムな身体に、念願のブランド服をまとい、あの時と同じ、ガッツポーズ を取るような~☆
さあ、今日が初めの第一歩!今年も元気にスタートです。

« 年末に思う | トップページ | 今年のおせち料理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヨピ様、テニスでインター杯を目指していたなんて、ビックリです。時々、ヨピ様をとてもエネルギッシュに感じることがあります。それは、過去の経験から来るものもあるんでしょうね。2006年も、私の生活の活力源の一つである、このブログを楽しみに拝見させていただきます。☆☆☆

ヨピ様、明けましておめでとうございます。

そして、ジャーン~♪ お誕生日おめでとうございます。(日本中から、おめでとうのアラシです。)^o^パチパチパチでーす。

★新年早々、粗忽者の私を許してください。また来てしまいました。今年もよろしくお願いしま~す。

なずな様  明けましておめでとうございます。2度のお越し有難うございます。何時もつたないブログにお付き合い頂いて有難うございます。今年も宜しく御願いします。

お誕生日のお祝いも有難う!小さい頃、家族から「日本中、世界中の人が○○ちゃんのお祝いをしてくれてるよ」と言われ、お正月のバタバタの中でお誕生日を省略され続けてきました。元旦生まれ、得なことは何もありません(´・ω・`)ガッカリ・・・

私にとって高校時代のテニスは一番の思い出です。今テレビで箱根駅伝を見てます。結果はどうでもこの晴れ舞台で走れる大学生は幸せ者ですね。人生の最大の思い出になるでしょう~☆山は雪になってるみたいだけど、皆、ファイト~"(,,゚Д゚) ガンバレ!"

明けまして おめでとうございます。おまけに元旦がお誕生日ですか!おめでとうの二重奏ですね。来年の年賀状はダイエットに成功して、レオタードでVサインのヨピ様の写真入でお願いしますV(^ ^)V 決めた目標に向かって、小さな事をコツコツ継続する事は、本当に難しいですね。何時だったかメールで「私は平凡な人生」と書かれていた事がありましたが、平凡な毎日は、家庭と自分に対して、隙無く気を配り、小さな当たり前の事を継続して努力し続けなければ手に入りません。ヨピ様は、それをずっと続けているのだと思いますよ。

★なずな様…ヨピ様は、ナ、ナ、何とインターハイ出場を果たされておりまする!怒らせると、スマッシュが飛びますから、ご注意下さい。

ダイエットに成功したからと言って、私、レオタード姿になっても良いのでしょうか?環境汚染・環境破壊などで逮捕されたりしないでしょうか?

ご所望でしたら、エイミー様の年賀状には、良くあるDMの“ここめくって”みたいなので送ります。現在の姿のレオタードじゃ、めくった途端、エイミー様卒倒するから頑張らなくちゃ!!

お若い(?)エイミー様の意外な経験豊富さに比べたら、私は本当に平凡な人生と思います。もっとも元気で好きなことして、暮らしてるのだから、幸せなんでしょうね?この丈夫な身体に作ってくれた両親と神様に感謝してます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明けまして おめでとう:

« 年末に思う | トップページ | 今年のおせち料理 »