2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 携帯危機一髪 | トップページ | ラフランスのカスタードパイ »

2006年11月12日 (日)

得月

200611121140000 この額に入ってる「 得月 」の文字。近所の画家さんが、個展の案内と一緒に下さったものです。「 得月 」・・・知りませんでした。頂いたのが10月だったから10月の事?それとも 月が付いてるから、秋の季語?恥ずかしながら、初めて出逢った熟語の「 得月(とくげつ)」そこで画家さんに聞いてみました。「中国の詩の、月を得る!という意味よ。」う~ん?今一良く理解できません。そこで調べてみました。中国の詩人の詠んだ「水に近き楼台はまづ月を得、陽に向かえる花木はまた春に逢い易き」の…月を得…から来ているとのこと。又、各地に得月楼・得月院を持つお寺があり、その側には必ず池がある。鎌倉の建長寺の心字池には非常に大きな得月楼があるそうです。空の月は遥か彼方で手が届かないけれど、水に映した月は近く手の届く処にある。得月とは「 水に映した月を得る(捉える)」と言う意味だと理解しましたが・・・違っていたり、他の解釈があったら教えて下さいね。

« 携帯危機一髪 | トップページ | ラフランスのカスタードパイ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2051501/56760210

この記事へのトラックバック一覧です: 得月:

« 携帯危機一髪 | トップページ | ラフランスのカスタードパイ »