2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 忘年会No.2 | トップページ | 悪い癖 »

2006年12月22日 (金)

お返し

20061221 プレゼントの中に《お裾分け》と《お返し》と言うものがあります。このやり取りはちょっとした嬉しい行為だし、ちょっとご無沙汰していても、顔を合わせてお話できる良い機会にもなります。でも、この《お返し》について、最近「あれ?何か…変だな?」考えさせられることがありました。
ご近所のA奥さんとは、とても親しくさせて頂いています。田舎から到来物があった時や、お取り寄せが美味しかった時は、「Aさんにも食べて頂きたいな~♪」と思って、お裾分けします。Aさんも、ご実家で野菜を頂いた時とか、旅行するとお土産を持ってきて下さいます。ここまでは普通・・・でもお裾分けの翌日の《お返し》はどうでしょう?たまたまタイミングが同じ頃だったと言う事もあるかもしれません。でも、それが何回か続くと考えさせられます。即刻の《お返し》は「あれ?ご迷惑だったのかしら?」等と思ってしまいます。Aさんのご主人様はとても几帳面な方!「きっと、ご主人様の意思かな~?」等と考えていますが・・・。時代によって、昔ならご近所でも期を逃さず義理堅くする事は大切なことだったかも?又、地域によって、夫々常識が違う事もあるかもしれません(例えば京都…難しいと聞きました)。私は、長く親しいお付き合いしたい時には、無理をしないで、自然な形の《お返し》に、したいと考えています。あまりに義理堅いことは、それだけで一線を引いている事になり寂しい気がします・・・。

« 忘年会No.2 | トップページ | 悪い癖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2051501/56760151

この記事へのトラックバック一覧です: お返し:

« 忘年会No.2 | トップページ | 悪い癖 »