2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 神温泉旅行記No.3 | トップページ | 忘年会 »

2006年12月10日 (日)

これ、なんでしょう?

Nec_0518_1  この木の容器、何かわかりますか?調理器具・・・実は《胡麻すり器》なんです。優れものです~☆  もう10年以上使い続けています。木製でも狂いや縮みも無く、蓋はピッタリ閉まります。年と共に艶も出てきて一生使えそうです。 中に煎り胡麻を入れて蓋をし、すりこ木になってる200612102_1 棒を手の平でグルグル回して擂ります。 内側はギザギザも無いのに、 細かくも荒くも好みどうりに擂れます。 手入れはキッチンペーパーで拭くだけ。オマケに手の平のツボ刺激にも(^^)   田舎から遊びに来ていた母を、川越に案内した時に見つけて買って貰った記念の《胡麻すり器》です。

« 神温泉旅行記No.3 | トップページ | 忘年会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

川越で?また、ローカルなお話になりますが。。。どこで?川越は、駄菓子や横丁やら隠れた所にちょっと面白いものがみつかるんですよね?

「胡麻すり器」?私は持っていて、胡麻するくらいのトークが必要かな?^^;

みや様

ローカル話、お任せ下さい^^Vと言いたい処だけど・・・「時の鐘」近くのメインストリートにあるお店だったと思います。お店の名前とか覚えてないの^^;

みやさん所有の「胡麻すり器」は、お顔に閉まってあるの?「胡麻すり」よりも、どちらかと言えば「辛口」の方がお似合いかと?・・・失礼しました^0^

ちがった。私に、胡麻すり器は必要かな?って書きたかったです。へんな文章でごめーん!胡麻でなくて七味唐辛子?^^;

時の鐘近く?懐かしいわ~あのへんも、昔ながらのお店とかありそうですもんね。

ヨピさんとは、いつか。埼玉でお会いできそうだわ!ただ~し、私はピヨさんを見つけられるけど、ピヨさんは、辛口っぽい人を探すしかないですね~^0^やたったー!見つけたら声かけますよ~でも、是非お会いしたいです!

この胡麻すり器、全体の形がいいですね。

使い勝手も良さそうですし、なにより木製というのが魅力です。^O^胡麻和えなんか、お手軽に食べられそうですネ。今度、川越に行ったら探してみます。情報ありがとうございます。

みや様 こんにちは。

あ~そういうことだったのね^^; そうねぇ…みやさんに必要なもの?今から購入されるなら、七味唐辛子はもう充~~分間に合ってるようですから、胡麻すり器をお勧めしま~す^0^

┐(´ー`)┌オイオイみやさん、今度は私を「ピヨさん」と間違えてるよ~^^  あの写真はとっても写りが悪くて、本当の私は、ビックリするような美人ですから・・・ちょっと探せないと思います。今の段階では、私はみやさんの事は捜索不能ですね^^;

なずな様 こんにちは。

この胡麻すり器は、木彫りで一つずつ手作りされて形も良いでしょう?^^

使えば使うほど、胡麻の油で中は綺麗な照りが出ています。

何より手入れが簡単!当たり鉢使ったら、ブラシで洗ったり乾かしたり、後の手入れが大変だけど、食卓でテレビ見ながら擂れてペーパーで拭くだけ・・・とっても手軽です。私の一押し調理器具です^0^今度、見に来てね~♪

あれ~~・・・・^^;ヨピ?ピヨ?ハハハ^^大笑いしちゃいました。。。しかも、混ぜこぜ?ごめんなさい。ぴよさんにもごめんなさい。。。

いや~頭がパープリンになってる、みや?????

ところで、ヨピさん、最近私に似てきて、少々辛口というか、「言いますね~」って感じになってきましたね^^?

ヨピさんのこと、探そう!^^東松山インターで。。。^^

みや様 こんばんは。

私は良いのよ~、とっても嬉しいです^^

ぴよさんに間違って下さるなんて、光栄ですもの…(^0^)ノ

こんな私にしたのは、みやさん!アナタですよ~^^;みやさんは、人の心を開く不思議な力を持ってると思います。先生は転職かもね^^

東松山インターは暫く行かないかな?次は羽生インター辺りで探してね・・・^^

き~~!!!^^

みや様 おはようございます。

ク・ク・ク~~!!^^ ^^

おはようございます~。

あれ?ヨピさん、ピヨさん、あれ、

私はぴよ・・・???(^_^;

ヨピさんとみやさんのやりとり、楽しー!!

この胡麻すり器、可愛いですね~♪

ぐりぐりとしてるだけで胡麻がすれちゃうの?いいな~~♪

お手入れも簡単なのがいいですね。

川越でですか、う~ん、通過することは多いけどなぁ。

どこかで出会いたい道具ですね!

ぴよ様 こんばんは。

も~う、笑っちゃうでしょう?^0^

ひらがなとカタカナの違いがあるけど「ぴよ」と「ヨピ」は順番が逆で、同じ音ですね。

私は以前みやさんの事を「みよさん」と呼び間違えたことがあります。これは「ぴよ」と「みや」を合体させちゃったのです。これから益々ボケて、こういう事が増えるかもしれませんが、どうぞお許し下さいね^^;

胡麻すり器は、お湯のみ位の大きさでとても扱いやすいものです。故障も割れもないし本当に重宝しています。使い込んで、内側は、つやつやに光っていますよ。

これが例のものですか(^_^)

いいですね~これ。

場所も取らないし手入れも簡単で本当に良さそうです。

家にすりこぎはあるけどすり鉢がなくて

買おう買おうと思いつつ、あまり胡麻をすらないので

買わず仕舞いです。

今これと同じ物を見つけたらついつい買ってしまいそうです。

全然知らないと、何これ?

って感じで買わないでしょうね~

本当に不思議な胡麻すり器(^_^)

はにはに様 こんばんは~。

そうなんです、これがこの前お話した胡麻すり器です。

私は、胡麻が大好きだから、ほうれん草も小松菜も胡麻和えにする事が多いです。

だから、これは大活躍です。

母とお店に入って、ブローチやペンダントを見ていたら、店主の方から説明されて始めて胡麻すり器と解ったものです。これ、見ただけじゃ何だか解らないですよね~^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これ、なんでしょう?:

« 神温泉旅行記No.3 | トップページ | 忘年会 »