2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 老神温泉旅行記No.2 | トップページ | これ、なんでしょう? »

2006年12月 9日 (土)

神温泉旅行記No.3

                        P1010768_1 《 五楼閣 》
宿泊予定の《伍楼閣》へ。玄関を上がると、廊下も畳敷きで気持ち良い。和風旅館、ペットも泊まれる、部屋食、露天風呂も数箇所!!こんな旅館は滅多にありません。2階の角部屋。窓の外には山々が迫っています。早速ワ ンコの準備!オシッコシートを広げた上に、ソナが即、ジャー!あら~良い子ね~なんと手の掛からない子でしょう!車の中でも良い子だったし場所が変わってもちゃんと粗相しないで偉い! ミーシャは勿論良い子だけどね^^V 用意されていた温泉饅頭と胡麻煎でお茶をして一休み。早速目的Nec_0504_3 の温 泉へ、バラの浮かんだ香りよい内湯の後、露天風呂へ。やっぱり昼間の露天風 呂は最高!「あ~~極楽、極楽~♪」部屋に戻ると、夫がミーシャを抱いて 「探して、出て行こうとするんだよ^^;」って・・・いつまでもマザコン・ミーシャで困ります。 夕食は豪華ではないけれど、うど・きのこなどの前菜、岩魚・湯葉・蒟蒻のお刺身、ボタン鍋、りんご・舞茸etc.の天ぷら、豆乳豆腐・・・等ナド、デザートはりんごのプリン。山の素材でとっても美味しい!私も娘も大満足!!(実は以前友人と利用した時、お食事は種類は多いけどお味が今一でした。それがお料理が変わってました。娘に「お料理は期待しないでね…」と言ってたP1010772_6 ので、余計美味しく感じたみたいです)お酒を飲み野菜があまり好きでない夫は「岩魚の塩焼きでもあったら良かったなあ・・・」とちょっと寂しそう^^;次回は予約のときにお願いしておきましょう!  お布団を敷いて頂いたらソナがやたらクンクン臭いを嗅いでる、他のワンコの臭いが残ってる?と思ってたら・・・掛け布団の上にジャーΣ(゚Д゚;o)…「え~!どうしちゃったの~ソナちゃ~ん!」早速フロントに電話してお布団を交換してもらったけど、嫌な顔一つしないでやって頂いて有難たかったです。(布団の丸洗い代¥5000は痛かったけどね。)夜は 露天風呂百選にも入っている〔赤城の湯〕。混浴だけど夜8~10時は女性専用!娘と星空を見ながら入浴、「あ~気持ち良い~☆」でも、男性が間違って入りかけて、娘と二人で大ブーイング!出て行って頂きました、もう~プンプンo(`ω´*)o  翌朝はこの冬一番の冷え込みとの事で、少し北には雪が降ったそうです。朝も露天風呂に入り、ゆっくり11時に《伍楼閣》にサヨナラ~!「女将さん、従業員の皆さん、私達にも ワンコにも優しくして頂いて有難うございました。ソナの粗相でご迷惑をお掛けしてごめん なさい。又、機会が有ればお邪魔させて下さいね。」 途中、娘と息P1010773_2 子はオルゴール館によってショッピング、私とワンコはお散歩~♪寒かったよ~!でも、二人が苺ミルクソフトと生乳ソフトを買ってきたのを車の中で少しかじったら美味しかった!!椎坂峠を下っていると、フロントガラスにチラホラ雪が・・・。沼田インターから東松山インターまで飛ばして(内緒!)50分。ドア to ドアで2時間位、往復走行距離250キロ。ソナの粗相事件はあったけど他はワンコ2匹も良い子で目的の温泉も満喫、ゆったり癒された旅でした~♪帰宅翌日、女将さんから絵手紙が届いていたのには感激!全てに心配りを感じたお宿でした。   《 完 》
                            
                           

 

« 老神温泉旅行記No.2 | トップページ | これ、なんでしょう? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2051501/56760173

この記事へのトラックバック一覧です: 神温泉旅行記No.3:

« 老神温泉旅行記No.2 | トップページ | これ、なんでしょう? »