2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月)

まったりワンコ

Nec_1423_1  今日は、昨日と打って変って風もなく穏やかな一日でした。予定通り家族で午後4時から2時間テニスを楽しんできました。Nec_1428_1明日以後も、1・2日以外は幸いずっとお天気に恵まれそうです。今日のワンコです。毛が伸び放題のミーシャ…起き抜けで折角の美形も台無し?!まるで熊の子みたい~♪ ソナはと言えば…庭に出て、うららかな陽射しの下でウトウト~元気娘のソナも、いつになく静かでした~♪

2007年4月29日 (日)

連休初日

Nec_1375_1 連休はノンビリとしたスタートでした。息子達が帰宅の予定でしたが、長男は29日から2日間だけ。次男は5月3日からとの事で、今回は全員集合とは行きませんでした。初日の昨日は、久し振りに一日家に居る事が出来ました。午前中は布団を干したり、庭の花の手入れをして過ごしました。2時になって布団を取り込んで間もなく雨が降り出し、その内ものすごい突風…家が揺れる感じで恐くなり雨戸を全部閉めた程。江戸川区ではイベント用のテントが吹き飛んで負傷者が出たとか・・・^^; 少し経って風も止み、晴れた空が戻ってきましたが、落ち着かない天気の連休初日でした。2日目の今日は、長男が来たら夕方から家族でテニスをする予定です~♪
そうそう、先日〈4月14日記事〉の炊飯器で作るタルトタタン。今日、再チャレンジしてみましたが、りんごは上手に煮えてもタルト部分は、前回同様で生のままでした。どうも我が家の炊飯器は相性が悪いようです。

2007年4月28日 (土)

今日の空

Nec_1403_3 今日午前中の仕事、アポから次のアポまで1時間半。運動公園の駐車場で本を読みながら時間待ちをしようと向かった。広い駐車場は車で一杯。エンジンを停め窓を開けると、野球場から応援の太鼓の音や歓声が聞こえてきた・・・春の高校生野球大会?!マイクロバスから出てきた選手達、真っ白いユニフォームでこれから試合に臨むのだろう!Nec_1396_3 皆きれいな顔してハンカチ王子みたい(?)良いなあ~若くて~^^「 ミンナ頑張れ~!!」 雲一つない青空の下、木々に囲まれた野球場の中で白球を追う高校生達の姿を想像していた。
そして、急に依頼が入った仕事は、夜7時のアポ。手抜きの夕食を作って6時過ぎ出発。今度は夕焼けがキレイ~☆夕焼け空に向かって走っていく。着くまでにスッカリ日は暮れていた。
そして、そして今・深夜12時前、娘を迎えに駅まで走った空には、フックラ半月と星が一杯~☆

2007年4月26日 (木)

ウェンディー・ニールセン

久し振りにコンサートに行ってきました。『ウェンディー・ニールセン ソプラノコンサート』です。メトロポリタン歌劇場で活躍しているカナダ人オペラ歌手です。モーツァルト、ドボルザーク、シューマン、プッチーニ etc. と、Nec_1385_1 2部の真ん中では、ビートルズ4曲も。美しい容姿から溢れ出る歌声! ・・・それは安定感ある歌唱力とオペラ歌手ならではの表現力で、すっかり魅了されてしまいました。ビートルズも彼女に掛かると全く別の世界に変わり・・・2時間はあっと言う間の至福の時間。彼女のふくよかな声の余韻に浸りながら家路に着きました。

2007年4月25日 (水)

青葉の頃

Nec_1336 Nec_1353 今日は、朝から雨。昨日、牡丹が咲いたから「雨は降らないで…」とお願いしたけど天気予報が見事に的中。夕べからシトシト雨。5輪の牡丹が全部が入るように傘を差し掛けていたのに、朝見たら一枝、雨の重みで傘から出てる^^;
鬱陶しいお天気の気分転換!・・・  先日から外で見かけた爽やか風景。 Nec_1352_2 いつものNec_1366_12 埼玉緑道。右下は、 行田市の水路沿い… 花時ならば桜のトンネル、 今は綺麗な若葉のトンネル。 それに、紅白のハナミズキ。
今日は、静かに祈りを捧げたい一日。
雨が上がれば、尚一層の青葉が目に沁みることでしょうね~♪

2007年4月23日 (月)

牡丹

P1010992_1 庭の牡丹が、今年も咲きました。15年前に友人からプレゼントされた牡丹。何にも手入れしないのに、毎年休むことなく健気に咲いてくれます。今年は12個の蕾を持っています。この上品なピンク色、大好きです。
 「咲き終わるまで…お願い!
   雨が降りませんように~!」

晩御飯no.28

       〔 たけのこ尽くし 〕
生協で新鮮な竹の子が安くなってたので1本購入。今年の初物です。前日米ぬかで1時間位下茹でし一晩置いていました。茹でている間のなんとも良い匂い…春の幸せの匂いですね。そして翌日、竹の子御飯・若竹煮・木の芽和え・お吸い物にしました。
① 竹の子御飯は、色々作り方があるようですが、私は、
材料・・・竹の子(姫皮も)・油揚げ・鶏肉〈少し入れると味にコクが出て美味しい)。
材料をカツオ出し・醤油・味醂・酒・砂糖で甘辛く煮てザルに上げ、その煮汁を入れて白米を炊く水量で炊き上げます。炊き上がりに具を入れて混ぜ合わせ、出来上がり!盛り付けて、木の芽をパンっと叩いて香りを出して乗せます。Nec_1351_1
② 若竹煮は、カツオだし・醤油・砂糖・味醂・塩で竹の子を煮て炊き上がりに塩抜きした若布を入れて出来上がり!これにも木の芽は外せません。
③ 木の芽和えは、1cm角に切り薄味で煮た竹の子と、塩を入れ茹でた1cm角のイカを、木の芽をすりつぶし、味噌、砂糖、味醂を混ぜ合わせた木の芽味噌で和えて、出来上がり!4月20日の春の香りの竹の子づくしの夕飯でした。

2007年4月22日 (日)

息子の誕生日

Nec_1362_2 先日は次男の誕生日でした。次男は、上二人とは年が離れた末っ子です。去年の春から の社会人生活と一人暮らしのスタートは正直、少し心配していました。誕生日に職場の有志の方達が、お祝いをして下さったそうです。その席に、日頃とても厳しい上司も出席してくれて「○○は結果を出す男だから…」息子にとっては意外で最高の誉め言葉だったそうで、「凄く嬉しかった!」と喜んでいました。今日、我が家でもささやかな誕生日のお祝いをして、その帰り駅へ送っていく車の中。息子「さあ~明日から又、頑張ろう!」 私「そうだね~10叱られても、1誉められたら頑張れるね^^」・・・駅で、海外旅行から帰国したお嬢さんとお母さんが走り寄ってハグ~♪ 息子「お~感動の再会だ!良いもの見たね^^じゃ有難う!」と笑顔で、車から降りて手を振って寮へ戻って行きました。幾つになっても誉められる事は、気持ちを明るくし、明日からのやる気に繫がるのですね。良い上司に恵まれたと感謝しています。これからも照る日曇る日あるでしょうけど、メゲルことなく精進して欲しいと願っています。

2007年4月19日 (木)

「こんにちは」

Nec_1332_1 降り続いた雨も上がり、新緑が本当にきれい!
子供が小さい時、何度か自宅から北鎌倉の建長寺へ出て、鎌倉の瑞泉寺までの天園ハイキングコースを歩きました。最初に逢った人が、すれ違いざまに「こんにちは」。思わず、私達も「こんにちは」、その後もすれ違う人々皆が「こんにちは」・・・。緑の爽やかさと共に、この「こんにちは」も、とても爽やかでした。初めての時、山歩きをした事がなかった私は、ちょっと感動したものです。
何かの会で一緒になり、以前よく話していた人と、久し振りにすれ違いました。「アッ!○○さんだ!」、「こんにちは・・…」声を掛けようとしましたが、その人は目を合わせず、知らん顔で通り過ぎていきました。心の中で「あれ?○○さんだよね~???」なんだか取り付く島がなかったなぁ~?こんな事が何度か・・・。私の中にも「○○さん、面倒なのね?P1010910 じゃいいかぁ~」みたいに放ってます^^;コチラから声を掛けてみれば「お久し振り~」となるかも知れないけど・・・。折角、知り合えたのだから、特別語り合わなくても良いけど、せめて「こんにちは」ぐらいは、笑顔で交わしたいな~!
自然の中、見ず知らずの人と交わした爽やかな「こんにちは」、 新緑に誘われて思い出しました。
(写真は今日。雨に洗われた緑と、ユンちゃんとミーシャとソナです。)

2007年4月17日 (火)

春のラッシュ

Nec_1303_3 4月に入ってからの朝の通勤通学時間、駅のロータリーが今までと全く違った様相になります。近くに専門学校が二つありますが送迎バスを待つ生徒の多い事!新入生は何処となく雰囲気が違います。やはり初々しさが有って好感が持てます。4月にこんなに沢山居た生徒達。ひと月ふた月・・・と経つ内に次第に送迎バスに乗り込む生徒の数が減ってくるのはどういう訳でしょう?カリキュラムの関係も有るでしょうが…ハッキリ言って、学校に行っていない生徒が多いです。高い授業料を払わされた親御さんの事を思うと、ちゃんと学校に通い、授業料分はしっかり勉強して欲しいものです。とは言え、何処かの大学では、生徒が全員登録してる授業に出たら座席が足りないそうですが…納得行かない世の中です。

2007年4月16日 (月)

晩御飯no.27

Nec_1301 根菜重視メニュー続いてます。
① 今回の初挑戦は『大根ステーキ』です。COOKPADhttp://cookpad.com/mykitchen/recipe/289245/のレシピを参考にしました。大根を輪切りにして昆布出しで柔らかく煮てから、サラダ油で色づくまで焼いてNec_1282_2 Nec_1324_4 バター・醤油・味醂を絡めて出来上がり!何時もの大根がちょっとお洒落な料理に変身です。 他のメニューは、煮物(里芋と生揚げ)、 ふきの土佐煮、毛蟹、ワカメの味噌汁。
② クリームシチュー〈鶏肉・ジャガイモ・Nec_1271_2 人参・玉ねぎ)、シーザーサラダ(レタス・水菜・パプリカ・温泉卵)、到来物の漬物(広島菜ミックス)。
③ 肉じゃが〈牛肉・ジャガイモ・人参・玉ねぎ・シラタキ)、からし菜の胡麻和え、モズク酢、味噌汁(油揚げ・豆腐)。
④ 豚シャブ(豚肉・白菜・長葱・きのこ類・豆腐)、煮物(里芋・人参・大根・ゴボウ・油揚げ)、サーモンのオニオンマヨネーズ。
こうして見ると、殆ど季節感のないメニューです…反省!^^; そろそろ竹の子も安くなる頃?竹の子ご飯、食べたくなってきました。

2007年4月15日 (日)

今日のワンコ

Nec_1322_1 ちょっとご無沙汰の、ミーシャ&ソナです。
この処、急に活発になってきたミーシャ。今まで庭に出ても、すぐに部屋に戻っていましたが、最近は庭に居る時間が少し長くなってきました。まるで冬眠してた子が春の陽気に誘われてNec_1308_1 活発になってきたみたいです。そしてソナは相変わらずの元気娘。今日の散歩もリードをガンガン引っ張って、前へ前へ・・・。凄いパワーです。写真は、お菓子を食べている娘に熱~い視線を送るミーシャと、散歩で疲れてお休み中のソナです。

パッチ・ベッドカバー続編

Nec_1302_1  先日、ベッドカバーのピーシングが終わった処の写真をご紹介しました。その後、やっとキルト芯と裏地を付けてしつけが出来、昨日からキルティングを開始・・・こんな感じです。中心の輪が一つ…これで1/35出来たことになり、少し様子も解り、先が見えてきた気がします。焦らず、サボらず継続して行こうと思っています。不言実行は難しいので、自分にプレッシャー!有言実行で完成を目指します。

2007年4月14日 (土)

タルトタタン

Nec_1293_1  先日の記事の〔カフェ ゴトー〕の【タルトタタン】大ファンの私ですが、自分で作ってみたくなりました。ネットで検索したら、《料理のABC》の大石寿子さんの〈お釜でタルトタタン〉http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20031204a/index.htmが出ていました。妙な名前の由来は「タタン姉妹が誤ってひっくり返したりんごのタルトが美味しかった」から。このレシピはオーブンを使わないで出来る!材料は全部ありましたので早速チャレンジ!1/4に切って皮を剥いたりんご3個を炊飯器でご飯と同じに炊くのです。とても上手くりんご煮が出来ました。生地の作り方もものすごく簡単でりんご煮の上に生地を入れて炊くのですが、何故かあっと言う間に炊き上がって蓋を開けると・・・「エ~ッ!まだ生じゃない!」レシピの注意を見たら「2度目に炊く時、内釜が熱いとセンサーが上手く働かない!」と、ちゃんと書いてありました。Nec_1283 あ~!何時ものことです…マニュアルをキチンと読まないヨピのミスでした。午後から仕事が入っていたので焦って炊いたのです。もう一度炊飯器で炊く時間は無いので、オーブンにお釜からひっくり返して出して、焼きました(お陰で生地が割れちゃいました)。タタン姉妹が誤ってひっくり返して作ったタルトタタンを、もう一度誤って、ひっくり返して作ったヨピの【タルトタタン】…りんごはとっても美味しかったし、生地の味も良いのです。もう一度チャレンジの価値ありです。これからオーブンを使うのが嫌な季節にピッタリの〈お釜でタルトタタン〉、良かったらお試し下さい。

2007年4月13日 (金)

希望に起きて・・・

今日午前中は爽やかな良いお天気で、あるお寺に出かけました。Nec_1286 お寺の入り口の掲示板に『 ①希望に起きて ②愉快に働き ③感謝に眠る』と書かれていました。
① いつも、「今日も頑張らなくちゃ!」と起きますが、「○○しなくちゃ!」は、朝から既に追い込まれてる感じがします。
② 愉快に働く…仕事は相手がある事、とっても難しいです。でも自分からの働きかけは誠実なものでありたい!と思います。仕事が愉快に感じられたら最高!…目標達成と言うような事でも有ると愉快に感じるのでしょうか?
③ 毎晩、本を読みながら眠くなったらバタンキュー!です。現在大きな悩みもなく日々元気で過ごせる事は幸せ…感謝すべき事だと思います。
たまたま見かけた言葉、日々の生活を少し振り返らせてくれ、「希望に起きて、愉快に働き、感謝に眠る」・・・そうありたいと思いました。

2007年4月12日 (木)

カフェ・ゴトー

Nec_1278 『カフェ・ゴトー』。兎に角、ケーキが美味しいでのです。娘が大学2年の時「お母さ~ん!凄く美味しいケーキが有るから買って帰るね~♪」と電話してきました。お土産の箱を開けると、大きくて素朴なケーキ・・・チーズどっしりのチーズケーキ、大きいりんご煮の乗っかったタルトタタン、それと濃厚チョコレートケーキ。 素材感たっぷりのクラシックなケーキは久し振りでした。他にも、アンズや洋梨のフランも美味しいです。 Nec_1041_2
お店に行ったのは、娘が卒業してから。店内は広いスペースに、ゆったりとテーブルが置かれ、クラシックが流れ、学生・サラリーマン・主婦も…ゆっくり語らいながら、お茶とケーキを楽しんで居ました。学生街の喫茶店です。マスターは気さくな方で、ケーキは10種類以上全て自分で手作りしているそうです。卒業して暫くたつのに覚えて下さっています。娘から「ゴトーでお茶して帰る。」とメールが入った時は・・・即・返信メール「お土産のケーキ買ってきてね~♪」

2007年4月11日 (水)

隣の空き地

Nec_1275 桜吹雪の舞う昨日今日、鮮やかな緑の新芽も出てきました。我が家がこの地に転居してきたのは約20年前。南側には、4~5年は家は建たない!との事で、「子供のイタズラ盛りが過ぎる頃まで空いていれば良いなぁ~」と思っていました。正面は小学校です。家の前が広く開いていたので、写生会では小学校の屋上から「○○君のおばちゃ~ん!」と洗濯物を干している私に声を揃えて呼びかけてくれた事も有りました。道を行く人に、我が家の代々のワンコ達が吼えて、まるで空き地の番犬状態でした。
4月9日には入学式も終わり、新中学生が真っ白な運動靴で歩いて行きます。新しいランドセルを背負った新入学児もグループに加わり、集団登校も始まりました。
そんな様子が手に取るように見えていた空き地に、20年経って家が建つ事に。今まで、“風光土”…爽やかな風、サンサンと降り注ぐ太陽、緑の茂る(最近は雑草でしたが)土地… に恵まれ、思いの他、長期間過ごすことが出来ました。有り難い事だったと感謝しています。そして、何ヶ月か後には新しい方との出逢い!・・・「良い関係にして行きたいな~♪」

2007年4月10日 (火)

カレンダー

これは、動物病院で貰ったカレンダーの3・4月のページ。Nec_1267 パグ犬がカーテンを噛んで悪戯している写真です。トイレに座って右側の目の高さに貼っています。横を向くと、この悪戯っ子パグ君と目が合うのです!思わず「ムフッ!」・・・毎回笑ってしまいます。(写真、見え難いですね ^^;)
昨日の仕事、夜7時半と8時過ぎのアポで訪問。車で走っていると、下のほうで白い小さなものがヒラヒラ~。公園に指しかかるとそこには・・・外灯に照らし出された ☆桜の花吹雪~☆ 夜の花吹雪は、とっても素敵でした!!

2007年4月 8日 (日)

花祭りの思い出

Nec_1261_1  今日は、お釈迦様の誕生日・『潅仏会・花祭り』です。『花祭り』の思い出は《甘茶》です。小さいころ近所のお寺に行くと《甘茶》が頂けました。意味も解らず、《甘茶》が嬉しくて『花祭り』を楽しみにしていたのを思い出します。それから暫く『花祭り』には縁が無く、Nec_1260_1 次は長男の入園式。横浜のお寺が経営する幼稚園で、4月8日『花祭り』の日が入園式でした。式が終わって、子供達が順番にお釈迦様に《甘茶》をおかけしました。この日から長男の社会生活が始まりました。ン十年前頃の甘茶をかける・幼い日の長男と、親子の写真・・・大人になった長男は勿論、私も凄~~く変りました~^^;

2007年4月 7日 (土)

うぐいす

Nec_1251 10日前ごろから、毎朝うぐいすが鳴いています。最初から大きな鳴き声でハッキリと…ホ~・ホケキョ~♪…上手に鳴きました。それから今日まで、うぐいすの鳴き声が目覚まし代わり…なんと言う贅沢でしょう!ただ一つ問題は私の朝寝坊です!うぐいす君の鳴くタイミングは私の起きる時間よりも、決まって30分早いのです。お布団の中で「あ~今日も良い声だねぇ~、でも~うるさいよ…もう少し小さい声でお願い~!」…我侭な私です。いつも行くテニスコートの公園でも聞こえ、こんなに頻繁に鳴き声を耳にするのは生まれて初めてです。珍しいうぐいすの鳴き声を、居ながらにして聞けるとは幸せな事ですよね。・・・朝寝坊!ちょっと反省のヨピです^^;

晩御飯no.26

Nec_1249_3 昨日のことです。
娘・・・「この処、体調が良くなってきたみたい!」
私・・・「職場環境に慣れてきたのと、生活リズムが安定してきたんじゃない?」
娘・・・「それも有るけど、どうも根菜が良い気がする。」
本当?~~♪Nec_1234 ・・・3月19日のブログに健康のため根菜を摂って暫く様子を・・・と書いて以来、Nec_1237 毎日の夕食には極力多くの根菜を摂り入れる様にしてきました。忙しい時は具沢山スープにして、昨日で18日目。やった~~ヽ(`∀´  )ノ 根菜食、これからも自信を持って継続していきましょう!!薬に頼らず、これで体調良くなれば自然で一番ですもの。

2007年4月 6日 (金)

椿山荘

椿山荘の“お花見祭り2007”に行ってきました。P1010968 前日の東京の降雪の影響で、朝は冷えこんだものの快晴の一日になりました。今日のメンバーは5人。「這ってでも行く!」と前日公言してしていた捻挫で松葉杖のエイミーちゃんもしっかり参加です。電車の遅れで、着いて間もなくランチに。季節感のある素材のバイキングで、お腹一杯~!その後、お花見に庭園へ。エイミーちゃんはベンチで休憩・・・高低差のある庭園は、歴史ある三重塔や樹齢500年の大木・・・色とりどりの花が咲き、前日の雨のお陰で緑も綺麗でした。庭園内に桜は少ないものの神田川沿いの桜は満開を少し過ぎたところで見事でした。椿山荘の庭園は本当に立派!都会の中という事を忘れそう…。陽射しも強くなりロビーラウンジでお茶とお喋り。フォーシーズンズの贅沢な空間…「たまには都会のホテルも良いなぁ~♪」5時前にホテルを出て家路に着きました。家族へのお土産は、みやさんお勧めのウォルナッツブレッド(…これ本当に美味しいです!)。さあ~明日から又、元気で頑張りましょう!

2007年4月 4日 (水)

4月の雪

P1010939_1  今日は午前中はテニス、少し寒かったものの風も無く2時間楽しんできました。そして午後からは仕事でしたが、途中から小雨も降り出し気温もグングン下がってきました。東京では、なんと雪が降ったそうですね。4月の雪で思い出すのは19年前の4月8日・子供の入学式です。かなりの積雪量でした。《雪を被った桜》・・・美しく不思議な光景は、喜びの入学式と共に今でも忘れられない思い出です。最近、時の流れが本当に速く感じられて、この日の出来事もついこの前だったような気がします。

2007年4月 3日 (火)

四季の湯温泉

先週、『四季の湯温泉』に悪友と二人で、ただ券をゲットして行ってきました。前回から1ヶ月半で2回目。半露天のような内湯の外に露天もあり、天気も良く顔を撫でるそよ風が心地良くて「あ~~極楽・極楽・・・」(又々オヤジ風です^^;)お湯から出て食事。 その後はリラックスルームで1時間半位お昼寝。P1010917_4  こういう場所では落ち着かなくて あまり眠れませんが、静かでリクライニングベッドが気持ちよくゆっくりできました。その後は又お風呂。内湯の中に塩もみサウナが有って身体に塩をすり込んでサウナに入るのです。サウナ嫌いですが、「胡瓜もみみたいに水分が出て細くなる?」期待して試しに入ってみました。少し我慢して汗が流れるまで居て外に出て塩を洗い流したら…P1010925 なんとお肌スベスベ!ガサガサ荒れてた手までスベスベ~。痩せるには、もっと、もっと、もっと・・・時間が必要のようです。温泉入り口から駐車場までの通路には、花大根がきれいでした。又、駐車場からの遠景が素敵です。前回は夕空がキレイでしたがカメラを忘れて・・・。日が伸びて太陽が高い今回の空です。

2007年4月 1日 (日)

お花見

P1010942_2   今日の暖かさに誘われて、さくらが咲き終わってしまわないかと、急遽3時半頃から隣の行田市の埼玉古墳まで、ワンコを連れて行って来ました。さくらのトンネルを通って一番高い丸墓山古墳へ。ミーシャが凄い勢いで登って行きましたが、経験の少ないソナは、いつもなら「私が一番!」なのに…ネコを被ったように大人しくミーシャの後に続いていました。登りきって、頂上から下を眺めると、そこにはさくらが雲海のように~☆ 古墳でさくらを観て感動…やっぱり私は日本人です!!

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »