2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 晩御飯no.38 | トップページ | 暑いです~^^; »

2007年8月15日 (水)

今年のお盆

200708151302000_4 お盆帰省の12日東名下りの事故は悲惨でした。帰りは無事にUターン終了して欲しいですね。我が家の今年のお盆は、夫は同窓会とお墓参りで帰省。長男は仕事、次男は友人と遠出で二人とも帰宅せず、娘も仕事で出勤…寂しいお盆になりました。我が家の仏様は、初代犬のぺロスケ(2006年12月の<お節の思い出>に書いています)だけです。私一人で迎え火を焚いて、お花と、好物のサツマイモのお菓子、それと胡瓜の馬とナスの牛(可愛い籠に入って売っていました)。お線香は、ぺロスケが最期近くなって痛がってるときでも、焚くとす~っと眠りについていたラベンダーのお香です。「ユックリして行ってね~♪」とお迎えしたのも束の間・・・あっと言う間に3日経ちます。たった今、夫が帰宅、夕方には二人で送り火を焚いて、ぺロスケと来年までお別れです。

« 晩御飯no.38 | トップページ | 暑いです~^^; »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヨピさん、お子さん達が大きくなると、それぞれが夏休みというか、旧盆ということになりますね。それにしてもこの暑い中、お仕事お疲れさまです。さて、お盆は人間のためだけにあるものだと思っていた我が娘が、写真を見てこれ何?と言ってました。さすが現代っ子です。説明してもピンと来ないようです。何のために遠くまで帰省したのかを改めて説明しまいましたよ。ヤレヤレです。

ご主人とふたり、初代ペロスケ君を送ってあげてください。去年の12月の記事を読ませていただきました。情景をが思い浮べ、にっこりしてしまいました。

くるたん家族さま こんばんは

子供達も夫々の都合で全員集合!とは行きません。

今回など誰一人いない寂しいお盆でした。

ちょっと写真がわかりづらいですね^^;

この馬と牛、オガラでちゃんと耳のつき方も牛らしく馬らしく…作ってありました^^

<お節の思い出>見てくださって有難うございます。

子供同然に可愛かったぺロスケだから、年に一度でも

帰ってほしいと、人間同様にお迎えしてます。

こんなママゴトみたいな事してるの…私だけでしょうか?

これね。ナス牛とキュウリ馬。。

かごに入っていてかわいいね。。。

サツマイモのお菓子を作って。。。ヨピさん優しいね。

みや様 こんばんは

なす牛と胡瓜馬、可愛いでしょう^^

サツマイモのお菓子は、暑いから作らず

買ってきたものです^^;

熊谷39.4度、手抜きも許してもらいました。

ヨピさん。こんばんは。

そうだったんですね。

ちょっぴり寂しいお盆になっちゃいましたね。

初代ペロスケくん。記事読ませていただきました。

17年長生きといっても別れはやっぱり辛いもの。

温かく見送られてきっと天国でヨピさんファミリーを

みつめているんでしょうね。。。

大切にされてたのがとってもよく分かります。

ペロスケくん。幸せだね。。。

ペロスケ君、いいご主人様に出会えて幸せだったに違いありません!

そうですよね、お盆には天国に行ったワンコも帰ってくるはずですね。

うちは今のバニラで4代目。(私が知ってる限りで)

みんな帰って来てたのかも・・・。何にもあげなくてゴメンよ~(> <)

先代のホームズ(拾われっ子)とは、一番長く12年の付き合いでした。

色々思い出しました。。。ありがとうございます。

いぷのすけ様 こんばんは

去年は二人の息子も帰ってきたのだけど

今年は、本当に寂しい!楽な!(笑)お盆でした。

<お節の思い出>読んで下さって有難うございます。

可愛かったんですよ~♪

具合が悪くなってからは、毎日点滴に連れて行っても、

これで本当にいいの?・・・悩んでばかりでむかえた最期でしたから

亡くなった時は、本当に辛かったです。

幸せだったのかなあ?・・・今でも解りません。

てんぴぼし様 こんばんは

迎え火を焚いたときは、嬉しくて

送り火を焚くときは、寂しくて・・・なんだかねぇ・・・^^;

火を焚くという作業は、それだけで感傷的になりますね。

てんぴぼしさんの処は4代目ですか?

ワンコ好きなんですね。

ホームズ君、てんぴぼしさん家に感謝していたでしょうね。

いつも思います。生き物を飼うと、

教育はしなくても子供と同じになってしまいますね。

きっとバニラちゃんも、帰ってきた3匹のワンコちゃんと

仲良く遊んでいたのでしょうね。

ヨピさん、おはよう^^

早朝のみやの愛のメッセージを読みにきてね!

みやさん おはよう^^

愛のメッセージ!今、拝見してきました。

とっても嬉しかったですよ^^♪

残暑お見舞い申し上げます。

連日の猛暑ですがお元気そうでなによりです

ようやくあなたのブログがよめました。でも 暑さのせいばかりではなく 大汗をかいています。すばらしいブログで暑さもとんでしまいます。皆さんそれぞれにお忙しい様ですので お啓さんと二人で 来週 軽井沢へ行ってまいります。

お体に気をつけてお過ごしください

MS様 こんにちは。

ようこそ、いらっしゃいませ。

拙いブログを見て下さって、嬉しいやら恥ずかしいやらです^^;

毎日暑いですね。先ほど記事をアップしてテレビをみたら

熊谷40度超えたと言ってました。

この暑さは何時まで続くのでしょうね?

肩の凝らないお気楽ブログです(肩の凝ることは書けません^^;)ので、

時々見てくださいね。

軽井沢にいらっしゃるのですか?

<めぐり姫>ですか?良いですね、羨ましい~☆

楽しんできてくださいね。お啓さんにも宜しくお伝え下さい^^

暑さ対策で水分をせっせと摂って、お体大切にして下さいね。

今日は有難うございました。

ヨピさん。こんにちは。

今日も暑いですね。。。(´□`|||)

ペロスケくんは幸せでしたよ。。。

これで本当にいいの?とヨピさん。

多かれ少なかれどんなに大切にしていても

迷いと後悔は残ると思います。

大好きなママさんが選択されたことですもの。

いいも悪いもありませんよ。。

ペロスケくんはママさんのお傍で大事にされて

最期を迎えられたことに感謝してるはずです。

きっと幸せでしたよ。(^^)

ペロスケくんの<お節の思い出>、また蘇ってきました。やはりペロスケくんは、とても幸せだったと思います。そして、お盆に迎え火と送り火を焚くことによって、ヨピさんもペロスケくんを身近に感じたのですね。お寺に来た人が言っておりましたが、飼っていたワンコが亡くなったとき、住職にお参りしてもらって、やっと、こころが落ち着いたそうです。人間・動物の区別なく、愛するものが亡くなったときは、思いは同じですね。 うちのコトも今年新盆です。

いぷのすけ様 こんにちは。

有難う~いぷのすけさん。

いつまでも、心の隅に引っかかってるんですよね^^;

夫は、車に乗せて嫌いな病院に連れて行って

嫌な注射をして、却ってかわいそうだと・・・。

私は、口元に餌を持っていくと食べようとするのを見ると

「この子は生きようとしている!」と思って・・・。

夫婦喧嘩もしたり友人に相談したり…悩んでばかりでした。

亡くなったときは、本当に辛かった!

でも、ぺロスケには「楽になってよかったね。」と声掛けました。

そうね!幸せだったのよね。有難う!!

なずな様

コトちゃん、新盆だったのよね。

迎え火・送り火、本当に不思議です。

オガラについた火と一緒にぺロスケが戻ってきた気がします。

一緒に暮らしてた動物も、楽しい思いを沢山くれた

家族ですものね。

あの栗きんとんを口の回りにつけたぺロスケの顔

おかしくて忘れられません^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩御飯no.38 | トップページ | 暑いです~^^; »