2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« Kさんの贈り物 | トップページ | ジャム三種 »

2008年2月 5日 (火)

女性の品格etc.

 最近読んだ本、統一感全く無いです^^;ピークは過ぎたベストセラー2冊と、大好きな金子みすゞさんは可愛いカバーに魅かれて又、買いました。
   【女性の品格】
☆坂東 真理子 著 PHP研究所 ☆
これは、今の自分を見つめさせてくれる本!でも書かれてることは当たり前の事。「礼状が書ける」「約束をきちんと守る」「型どおりの挨拶ができる」「姿勢を正しく保つ」「贅肉をつけない」「人に擦り寄らない」「よいことは隠れてする」「得意料理をもつ」「恋をすぐに打ち明けない」・・・さて、幾つ出来ているでしょう?
   【ホームレス中学生】
☆ 田村 裕 著 ワニブックス ☆
お笑いコンビ<麒麟>の田村さんの家族の解散に始まる公園での生活と人々との触れ合い。14歳の時に亡くなったお母さんからたっぷり愛されていた田村少年は、どんなに悲惨な状況にあっても人や社会を決して恨まずキレイな心!そして感謝を忘れない。笑って、泣いての一冊です。
   【わたしと小鳥とすずと】
☆ 金子みすゞ童謡集 JULA出版局 ☆200801240950000_3
自然や命あるものに対しての思いやりがリズミカルな詩になって・・・幾つになっても大好きです。
     〔 星とタンポポ〕
青いお空のそこふかく、海の小石のそのように、
夜がくるまでしずんでる、昼のお星はめにみえぬ。
見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。
  ちってすがれたたんぽぽの、かわらのすきに、だぁまって
  春のくるまでかくれてる、つよいその根はめにみえぬ。
  見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。

« Kさんの贈り物 | トップページ | ジャム三種 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

金子みすゞの詩、いつ読んでも新しい発見があると思います。私も大好きです。

このところそうした研ぎ澄まされた言葉から縁遠い生活、これを契機に暇な今、読書をと思ったしだいです。

ヨピさん。

立春を迎えましたが、ここのところずうっと冷たくて、

ストーブの前から離れられません。(サムガリ^^;)

みすヾさんのこの本、シリーズで持ってます。

近頃開いてない・・・。

「星とタンポポ」

見えぬけれどもあるもの・・・

みすヾさんには、わたしにはみえないもの、

いっぱいみえたろうなあ、

いろんなものきこえたろうなあ、と思います。

ゆい様 こんばんは。

可愛い・優しいだけでなく厳しさもあったり・・・深いです!

色々書きたかったのですが・・・^^;理屈抜きで

金子みすゞさんの詩は、何度読んでも・・・素敵ですね。

ルカ様 こんばんは。

今年は最近にない寒い冬になりました。

立春を迎えても、まだまだ「春は名のみ・・」ですね。

私も同じサムガリです^^;アンカで足を暖めないと眠れません。

私などルカさんと同じものを見ても思いつかないのですが

ルカさんからは、すてきな言葉が溢れて来る気がします。

先日の『日没』への詩も素敵!大好きです。

シリーズで持ってらっしゃるのですか!羨ましいです。

金子みすゞさんは、私達よりずっと短い生涯の間に、

<見えぬけれどもあるもの>が、人の何倍も見えたり

聞こえたりしたのでしょうね。

ヨピさん。おはようございます。

実は、蒼山庵さんの『日没』拝見して

最初にうかんだのはみすヾさんの詩でした。

「つもった雪」

これも、「星とタンポポ」と同じくらい、

いつもこころのどこかにある詩です。

ヨピさんもきっとお好きでしょ?と

勝手にうれしがっています。



ルカ様 おはようございます。

あ~~好き!「つもった雪」大好きな詩です!嬉しい~♪

みすゞさんの全ての人・ものへ思いやりが胸に沁みます。

『日没』の詩は、じっと雪の下にいても

めぐってくる明日・希望が感じられて大好きです。

いつも蒼山庵さんの写真は勿論!、ルカさんの詩も楽しみで

「信州・浅間山麓から」何度も覗いています。

女性の品格☆昭和女子大の校長先生ですよね。

私は読んでいませんが、友人が読んだ話をしていました。当たり前の事が大事なのですね。



ちょっと遊んでみた↑^^;

ピヨピヨひよこ♪ヨピぴよこ♪

みや様 こんにちは。

わ~可愛い~♪

これ何処からどうやってつれて来たの?

<ピヨピヨひよこ♪ヨピぴよこ♪>

なんじゃ、これは~?

しかも、蒼山庵さんの処にまで書いてあるし

可愛いけど、このフレーズはチョッとね・・・^^;

女性の品格、当たり前の事だけど

日常の忙しさに、つい忘れてることがあって反省でした。

ヨピさん

本屋さんに行くと、

「女性の品格」の類似本が出回ってますね(笑)

それだけ売れたのでしょう。

夏に昭和女子大に仕事で出掛けましたが、さぞここの学生さん達は、品格がある女子大生なのだろうと期待して行きましたが、普通でした(・・;)でも今の時代、普通の女子大生を維持するのは難しいことですよね。素晴らしい大学です。

くるたん家族様 こんばんは。

「女性の品格」凄いですね。

類似本がでたり、作者が週刊誌で叩かれたり・・・

ホント、売れたという事ですね^^

<夏に昭和女子大・・・・・・>くるたんパパさん、この展開おもしろいです^^

昭和女子大…素晴らしい大学で良かったです^^v

こんにちは、ヨピさん。

ヨピさんの記事を見て、「女性の品格」購入してみました。

どの位、品格を上げられるかは・・・謎ですが

心掛けておくだけでも数段違うと思って、これから読み始める所です。

PS・息子さんのご結婚が決まったのですね。

   おめでとうございます

ぽっかぽか様 こんばんは

「女性の品格」とても良い本です。

ふと忘れていたことを気付かせてくれます。

長い人間関係を大切にする・・・細くても繋がっていられるのは幸せな事、大切にしたいです。

この本は、ぽっかぽかさんと同世代?の娘に是非読ませたいと思ってます。

今日、引っ越してから初めて帰宅しますのでプレゼントするつもりです。

息子の事、ありがとうございます。

やっとです。私もゴジゴジ君やまいどんちゃんのような可愛い孫に

早く出会いたいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Kさんの贈り物 | トップページ | ジャム三種 »