2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 話題のギョーザが冷凍庫に^^; | トップページ | 雪と熱い歌 »

2008年2月 2日 (土)

芭蕉布

200801292013001 去年の10月、志賀 泉さんの<TSUNAMI-つなみ>をブログに載せました。記事を読んで下さったMさんから電話「<つなみ>に芭蕉布の事、出てたでしょう?私、沖縄旅行に行くんだけど、もし興味があるようだったら買ってきましょうか?」Mさんは旅行にいらっしゃる度、その土地の布を記念に買ってこられるそうです。「嵩張らないし軽いから^^」と。私「嬉しい~ランチョンマット2枚、Mさんが見て素敵だったら4枚お願いします^^」そしてMさんは出発!その後で調べてみたら「え~~ビックリ!芭蕉布ってそんなに高いの~?」お金も預けないで、なんと言う事をお願いしたのでしょう^^;そして先日お会いした時「ランチョンマットはね・・・1枚が1万数千円なのよ~^^だから止めて他のにしたの、気に入ったらね^^」と買ってきたのを見せて頂きました。生成りの自然な色合い、芭蕉の繊維を織ったもので 張りがありちょっと麻のような硬さ、少し光沢もあります。 芭蕉・・・知っているのは<水芭蕉>これは芭蕉布の芭蕉とは200801291150001_3 全く種類が違うのだそうです。昔、墨絵を習っていた頃に芭蕉の大きい葉を、先生の指導で太目の筆で大胆にザッザッザッと描いたのを思い出しました。芭蕉布にするのは<糸芭蕉>で、他にもう一つ<○○芭蕉>があるとMさんが教えてくれましたが…忘れました^^;繊維から糸を作り、染めて、織り上げる・・・本当に手間のかかる作業・手作りの色と風合いの伝統工芸品。残念ながら後継者が少ないそうです・・・藍染の伝統工芸展に入選した<つなみ>は今頃、芭蕉布を織ってるかしら?^^写真は少し色が濃く写ってますが本当はもっと優しい色合いです。備前の下に敷いた写真の色が本物に近いです。

« 話題のギョーザが冷凍庫に^^; | トップページ | 雪と熱い歌 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 話題のギョーザが冷凍庫に^^; | トップページ | 雪と熱い歌 »