2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ワイングラス | トップページ | 大腸内視鏡検査 »

2008年4月20日 (日)

グランマモーゼス

200804202116000_2  私が始めてグランマモーゼスの絵と出合ったのは、ゴッホの「ひまわり」」を観に行った損保ジャパン美術館でした。ゴッホの絵の奥にグランマモーゼスの絵が何点か展示されていて、その可愛い絵に釘付けになりました。 アメリカの農家の主婦だったグランマモーゼスが絵を描き始めたのは70才代からで彼女の絵が世に出たのは70才後半でした。農家の生活を描いた絵は、可愛くてまるでメルヘンです。101才で亡くなるまでに1600点の作品を描いたそうです。70才になってから描き始めた絵が、ずっと世界中の人々から愛されている・・・素敵ですよね。
 人生どんどん長くなっています。今から始めても20年・30年・40年・・という時間があれば、グランマモーゼスのように世には出なくても、自分の中での大きな目標に近づく事が出来るはずです。日常生活の中に少しゆとりを持って、少しずつ自分の中に貯蓄をしていきたいと思うこの頃です。

« ワイングラス | トップページ | 大腸内視鏡検査 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワイングラス | トップページ | 大腸内視鏡検査 »