2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

顔が・・・^^;

200805261656000 顔が、大変です。唇は去年の秋からカサカサになったりひび割れる事があり売薬を塗って何とか凌いでいました。ところが、数日前から唇は赤く腫れて痛痒く、オマケに顔全体にプツプツが出て、昨日は手の甲から肘の内側までポツポツが・・・。夕食時に私「明日、病院に行かなくちゃ!」夫「ついに行くか!早く行けばいいのに、ハハハ^^」ですって・・・そりゃそうだ!仰るとおり~coldsweats01 今朝皮膚科受診しました。評判が良く混んでいる病院と聞いて、朝8時半に並び、診察も9時より前に始まり、思ったより早く終わりましたが待合室は人で一杯^^; 結局、唇には保湿・保護用のワセリン、顔全体に塗るクリームと軟膏。飲み薬は、アレルギー薬2種類、ビタミン剤2種類。5日後に再診するようにとの事でした。帰宅し飲み薬を飲みクリーム類を塗って・・・鏡の中の私、顔がテカテカ~^^;あ~、気が滅入っちゃう!その上昨日からの雨模様で益々気が重い・・・^^;「気分変えなくちゃ!」CDをむか~しのドリカムの<Dremania>に変えて…(決戦は金曜日)や(うれし!たのしい!大好き!)が入ってる♪コーヒーを煎れて、甘いもの・甘いもの~?と探したけど…「無い!」仕方なく深谷葱の入った<葱みそせん>。「コーヒーと合わないけど、まっ!いいかあ~^^」今日は仕事のアポも入ってない・・・そんな訳で、今日は大人しく家にじっとしているつもりです。 
    写真は、今花盛りの【ニオイバンマツリ】とっても良い香りがします。

チーム・バチスタの栄光

200805260846000 【チーム・バチスタの栄光】
 ☆ 海堂 尊 著 宝島社 ☆
『このミステリーがすごい!』大賞受賞作。いや~面白かったです。最後まで結果の予想が全く出来ません。バチスタ手術成功率100%を誇った専門医療チームが、続けて3例の術中死が発生し、その原因が医療過誤か殺人か?を謎といていく・・・。
既に映画化されました。謎を解いていく男性神経内科医を映画では女医として竹内結子が演じました。


200805260849000_2 【花埋み】
 ☆ 渡辺 淳一 著 集英社文庫 ☆
5月22日の記事に書いた「荻野吟子」の生涯を描いた小説。前記事のとおり、男尊女卑の時代に、大きな壁を幾つも乗り越えて日本の女医第一号になった女性。その後、医者としての限界を感じ、キリスト教の洗礼を受け社会運動にも参加していく・・・再婚した夫を追って北海道に渡り過酷な生活を強いられる・・・数奇な運命を生きた荻野吟子の晩年があまりに哀れで可哀想です。

2008年5月27日 (火)

ソナ、肥満注意報

200805271246001  ミーシャとソナ、年に一度のワクチンに行ってきました。
まず、診察室で体重測定をして貰うと
  ミーシャ3㌔…以前と変わらず ^^V
  ソナ3.8㌔…以前より0.3㌔+ ^^;
完璧にマルチーズとチワワの体重逆^^;看護師さんから「ソナちゃん、体重これ位が丁度良いですね、これ以上増やさないでね^^」2匹に注射をして貰って待合室へ。ニコニコこちらを見てる奥様が「可愛いですね~」って。我が家と同じくマルチーズとチワワを飼ってるそうで、入る時すれ違ったワンちゃん達でした。美形のパピヨンかと思ってましたがチワワ、何と8㌔もあるそうです。ソナが大きいと思っていましたが、骨格の関係で小型犬のチワワでも中型犬並みになるのですね。たった今、体重について看護師さんに注意されたばかり、これも何かの教訓?「ソナちゃん、ミーシャ君の餌まで食べるの、止めてね!bearing」 帰りの車の中。苦手の動物病院、その上注射されてお疲れのdogdog「早くお家に帰ろうよ~」

日光・月光菩薩

200805260845000_2 5月23日(金)上野で開催されている【平城遷都1300年記念・国宝 薬師寺展】に行ってきました。10時半頃着いたら、何と40分待ち!最後尾について前を見たら、5列に折れています^^; 暑かったこの日・30度の炎天下、日差しはジリジリ照りつけていました。じっと立って待つのは結構辛いものです。おまけに21日から腰痛が出ていて酷いようなら諦めて帰ろうと思ってたような状態ですが「月光菩薩に会いたい!」一念で頑張って並び、入場できた時はホッとしました。展示を順に見ていくと、凄い人だかりで時間が掛かります。最初は順路に沿って見ましたが、残念だけど飛ばして、目的の日光・月光菩薩の展示場所へ。「大きい!」想像していた以上の約3mの立像です。話題の光背を取っての展示、横側や後ろ姿もジックリ観てきました。腰を横に突き出した立ち姿・肩や背中の線・手指の動きまでが美しい。きれいなドレープを描く薄衣!お顔も前面からと横からの角度で表情が違って・・・なんと美しい顔でしょう!200805231054001 作られたのは7~8世紀、もとは金メッキが施されていたそうですが、時の経過で今は無く、黒い銅の肌がツヤツヤと輝いています。何処をとっても美しい日光・月光菩薩に満足し、空いてる椅子に「どっこいしょ!」と座ってアンケートを書いて居るうちに腰も少し楽になってきました。念願の日光・月光菩薩の全体像、こんなに明るい場所で心行くまで拝見できて、本当に幸せな時間でした。 

2008年5月26日 (月)

山法師(ヤマボウシ)

200805251106000_2 【山法師】が咲きました。随分昔、富弘美術館http://www.tomihiro.jp/
に行った折、美術館入り口入ってすぐの空間に【山法師】の枝が大きな壷に活けてありました。大きく広げた枝・やさしい新緑の葉・白い十字の花・・・どれをとっても何とも素朴で素敵でした。その後、近所の植木屋さんで【山法師】を見つけウキウキしながら購入しましたが、咲かないのです^^; 毎年春になると期待しながら眺めてはガッカリ・・・我が家に来てから何年経ったでしょう?10年は経っているはずで、今年やっと咲いたのです。【山法師】は、みずき科。そう言えばハナミズキと同じで空に向かって咲く花です。さっそく枝を切って、いつかの富弘美術館のように壷に投げ入れて・・・や~っと永年の夢が叶いました~♪

2008年5月25日 (日)

最高の人生の見つけ方

200805250844000 主役は、たまたま同じ病室になった余命半年と宣告された自動車修理工のカーター(モーガン・フリーマン)と大富豪のエドワード(ジャック・ニコルソン)。やって置きたい事のメモ〔棺おけリスト〕を死ぬ前に実行する為に二人で世界中を回る。タージマハール・ピラミッド・万里の長城・ヒマラヤ・・・と回り、スカイダイビングなどの冒険もする。各地の最高に美しい景色がスクリーンに次々広がっていく。二人の名優の演技はさすが!本当に素晴らしいshineそれとエドワードの秘書役(名前は分からない^^;)もとても良かった。豪快・贅沢な末期の時間の過ごし方、そして大切な人との繋がり・・・それは面白かった。でも、余命半年の過ごし方・ハウツーを期待していった私はちょっと残念。この映画タイトルが「最高の人生の終焉」だったら満足だったと思う。勝手にタイトルから内容を求め過ぎたみたいです^^;
 映画の後は、映画館のある羽生市の大型ショッピングモール内の<柿安・三尺三寸箸>で自然食ブッフェ!ヘルシーでお味も丁度良くて、私、20種類くらい食べたかも^^;あ~満足・満足~♪

2008年5月23日 (金)

ブログ仲間

200805081712000   今日は暑い一日でした。まだ5月なのに30度!本当の夏がこの先思いやられます。
 最近、私の周りでブログを閉じられる方が多いです。その理由は様々・・・ブロガーが自発的に閉じるのはブログ仲間としては凄く寂しいけれど仕方ない事ですweep。でも、読むに耐えない気持ちの悪いコメントや中傷コメントなどの連続で閉じざるを得なくなる方もあり、ご本人は勿論、仲間の私達も本当に残念な事です。娘がいつも不思議そうに言います。「お母さんのブログに来てくれる人は良い人達ばかりだね^^」と。娘のこの言葉から察するに、嫌がらせコメントなどはよくある事なのでしょうね^^;< ブログ上で気持ちのよい交流が出来なくなる>・・・いざ身近にすると寂しい気持ちと憤りを感じても、どうする事も出来ません。制約をしなければ、誰でも立ち寄れるブログ。お互いにマナーを守って気持ちよくブログ上でのお付き合いが出来たら良いなあ♪と思っています。
 「ブログを閉じられたあなた達の復活、首を長くして待っています。その時は、以前のように元気にコメントで復活された事を教えてくださいねheart04

2008年5月22日 (木)

荻野吟子

 200805201040001_3  5月20日、大荒れの雨風で朝の通勤時間帯は、列車の運行に遅れ出て大変だったそうです。そんな中10時過ぎから埼玉県熊谷市俵瀬(旧妻沼町俵瀬)へ仕事で出かけました。少し降っていた雨も上がり、利根川方面へ向かって走っていると、先ほどまでの強風と雨のお陰で、空気が洗われて遠くの山までハッキリと見えてきました。真っ青な空に飛んでいく白い雲もきれいでした。
 目的地の俵瀬に入ると<荻野吟子 生誕の地>の標識。子供が小さいころ、埼玉郷土カルタに「おぎの吟子 日本の女医第一号」と言うのが有ったのを200805201105000_2 思い出しました。目的の仕事も終了し「荻野吟子さんの生誕地は近いのですか?」と尋ねたら「3~4分ほどで行けますよ。」と場所を教えて下さいました。次の仕事先まで30分程の余裕があったので寄ることに。まだ出来たばかりの綺麗な<熊谷市立荻野吟子記念館>。駐車場には車の掃除をしている男性が一人だけ。裏の庭の方に行こうとすると、「中へどうぞ^^」と先に立って入り電気をつけてくれて・・・ 記念館の係りの人でした。館内には誕生から最期までの年表や、知人に宛てた素晴らしい字の手紙、当時荻野吟子が着ていたドレス、関連の本などが展示されていました。1851年この地で生まれ17歳で嫁ぎ夫から性病に罹患。その屈辱的な痛みと治療から女医になる事を決意、200805201106000_2 偏見と障害を乗り越え、日本初の女医になった女性です。
 のどかな田園風景が広がる俵瀬村で生まれ、明治初期の男尊女卑の時代に女医を志した荻野吟子の記念館、仕事のお陰で出会えた興味深い場所でした。あまりゆっくりも出来ないのでサッとみて係りの方と少しお話しお礼を言って次の羽生市へ向かいました。
 記念館に展示された本の中に、「花埋み(はなうずみ)」がありました。渡辺淳一の初期の代表的作品の一つだそうです。早速読んでいますが大きな困難を一つずつ乗り越え進んでいく荻野吟子の強さに引き込まれています。

2008年5月20日 (火)

真夜中の電話

200805181620000  日曜日夜(正確には月曜早朝)、枕元で携帯がなりました。相手は娘、時間はAM1時50分。実は、私から夜12時に携帯したところ、まだ職場に居るとの事で用件は手短に済ませていました。その件の電話?数分話した後で、娘「ねえねえ、玄関の外に恐いものが居るんだけど…ドアの下側にゴキブリが居た…部屋に入ってくる?^^;」(我が家の近辺では、全くゴキブリは居ません。食べ物屋さんなどでゴキブリを見ると娘や次男は大騒ぎ^^;) 私「ゴキブリの身になったら自分よりズッと大きいアナタのほうを恐がるわよ。トンっと足踏みすれば逃げるから大丈夫よ!」 娘「「ドアの内側に、<虫来ない○○>を二つ置いてるし<殺虫ゾル>も買ってるけど、入ってきたらどうしよう?^^;」 「玄関ドアの外に<殺虫ゾル>を振り掛けて置いたほうがいいかしら?^^;」・・・ この所、次男が野球大会で勝ち続けており、日曜日は試合で帰宅、月曜早朝の電車で出社する為、朝5時半起き。私にとってはメチャクチャ早起きです^^; 途中で私「朝5時半に起きなきゃいけないから、もう眠いんだけど・・・」 娘「あ~ゴメン・ゴメン、でも寝てる時に顔の近くを通ったりしないよね?嫌なんだけど!」などとゴキブリ話は止まりません。。。(あ~○○ちゃん、眠いよ~~もう勘弁してください^^;) 娘「換気扇から入ってくると聞いたんだけど・・・お料理すると油がついた換気扇がゴキブリを呼ぶらしいよ^^;」挙句に「このアパートは安いから隙間がある。高いマンションに引っ越そうかしら?」とまで言いだす始末。そんな話で・・・30分。日頃は気丈な娘だけど、ゴキブリだけは恐怖なのでしょう。〔たかがゴキブリ!襲ってくるわけじゃなし!○○頑張れ!!〕それから目が冴えて暫く眠れず・・・寝不足の月曜日。「ゴキブリさん!今夜は娘のところを訪問するのは止めてください!」

2008年5月18日 (日)

カモミールとサクランボ

200805171800000_4 カモミールが初めて花をつけました。

沢山種を撒いたけど結局4株だけ^^;

細くてひょろひょろしていますが、

それでも、いい香りです~♪

次はお隣の庭のサクランボです。
200805171457000_2
ツヤツヤ綺麗なかわいい実。

鳥さんの目を逃れた貴重品です!

小さいけど、甘~いですdelicious

2008年5月15日 (木)

あれからもう一年!

 今日は久しぶりに晴天の一日。ソナとミーシャのお散歩、日差しの強さに日焼け防止の大きい帽子を被って出かけました。埼玉緑道、先日からの雨で洗われた新緑がとってもきれい~☆。
 新緑と言えば去年の今日、信州小諸市御牧ヶ原の喫茶室<読書の森>ですろうりぃさんご夫妻や蒼山庵さんご夫妻とユックリお話させて頂いたのがつい先日の事のよう・・・楽しかったあの日が思い出されます。気がつけば、もう一年経って!嬉しくて勝手にヨピの<御牧ヶ原記念日>と名付けた5月15日。なずなさんと時々「又、行きたいね~♪」とお話しながら、もう一年!時間の流れが速すぎて置いてきぼりされそう・・・。
 200803221926000 又、お邪魔したい<読書の森>のある御牧ヶ原。疲れるとお二人のブログ〔信州浅間山麓から〕や〔小諸 里山の愉しみ〕の写真や記事で癒やされながら仕事に追われています。画面で覗くだけじゃなく、実際にそこに身を置き五感で風・光・土を感じたいと思うこの頃、「ジグちゃん、ノンちゃん!いつかお邪魔したら又、遊んでね~♪」その日を楽しみに明日も頑張ります。

2008年5月13日 (火)

母の日

遅ればせながら、母の日の事。
200805132128000  丁度野球の試合で前日帰宅(結局雨で中止だった)していた次男が日曜日に起きてきて「はい!」と渡してくれたのは、CDとハンカチ。CDは〔DRIVIN〕。「母さんは車に乗ってる時間が長いから、車で聴くのにピッタリだよ。」と渡してくれました。早速翌日から聴いてますが、mihimaruGTの<気分上々>BENNIE Kの<Dreamland>柴崎コウの<invitation>織田祐二の<Love Somebody>などの15曲、仕事に向かうのも楽しくなる嬉しいプレゼントでした。
200805132156000  長男は、毎年、音沙汰なしです。たまたま電話した私に「プレゼントなくて、ゴメン!」って。プレゼントなくても良いのよ、気持ちだけで「有難う!」で良いんだけど・・・ね。でも、連休に二人で泊まりに来てくれたフィアンセから、前もってローラアシュレイの小さめエコバッグと同じ模様のタオルハンカチ。上品な色合いで素敵!「結婚前から気を使ってくれて有難う~♪」
 1月に引っ越した娘は、相変わらず仕事に一生懸命で、帰宅はいつも12時を回っているようです。母の日の翌朝、リビングの電話でメッセージサインが点滅。「お母さん、母の日おめでとう!時間が出来たら、何か美味しい物買って帰るね。」元気な娘の声でした。夫々の気持ちが嬉しい母の日でした。
 子供が一人の社会人として活躍してくれているだけで本当に嬉しい事!それだけで、充分な親孝行です。金時まめさんの記事に書かれていましたが、子供からは、母の日・父の日・父母の誕生日、その内には敬老の日(相当先の事です、念の為!)・・・逆に親からもですが、何かにつけてのプレゼント。結構大変になってきます。お祝いのプレゼントを頂くのは、とっても嬉しい事で、逆にプレゼントをするのも心が躍る嬉しい事です。それが無くなってしまうは寂しいけど、お互いに頑張り過ぎない・負担にならないプレゼントの交換をしていけたら、(勿論、気持ちだけのプレゼントも有り^^V)・・・と嬉しい気持ちを味わいながら、そんな事も思ったのでした。

2008年5月11日 (日)

ダイエット

200805302012000_2  先日、4ヶ月ぶりにEちゃんとランチ。会う前「私、痩せちゃってますから、気付かないかもよ^^」のメール。私も負けずに、ミエはって「あら!私だって、痩せちゃってますから!^^」と返信。そして当日・・・なんと!Eちゃん本当に痩せてた!僅か4ヶ月で間違いなく5キロ?いえ、それ以上痩せてる。歩いても泳いでも痩せなかったEちゃんが・・・その理由は、夜遅い子供の帰宅に合わせて夕飯を食べていたのが、7時前に食べ終えるようになった、ただそれだけ。会う人毎に「痩せたね!」と言われて初めて自分でも痩せたのに気付いたそうです。痩せたEちゃんは、とても美人になってました。私もピーク時よりは3キロは痩せてますが、これは2年掛りワンコの散歩とテニスで運動量が増えたからですが、もう少し痩せたい。<夕食を早く摂る!>これ、利に適ってますよね、やってみようかしら?

2008年5月 9日 (金)

あれ?

20080505210542_2 200804272225000_2 左の写真のミーシャとソナ、
なにやら深刻そう・・・
哲学的(?)表情です。

秋でもないのに
物思いに耽っているような
いつもはテンションが高いソナまでも珍しい表情ですdog

2008年5月 3日 (土)

近況

200804301214001 少し間が開いてしまいました。
 4月28日、岡山の友人が伊香保の帰りに立ち寄ってくれました。夫と三人で楽しい食事になり、昔話に花が咲きました。
 4月29日、彼女と丸ビルへ。会社時代の女性仲間が全員集合し丸ビルで食事。その後、新丸ビルへ移動しウインドウショッピング。歩きつかれてオープンスペースでジュースを飲んでお喋り♪一階では、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン「熱狂の日」音楽祭2008のミニコンサートが開かれており、吹き抜けなので私達が居る上の階までよく聴こえてきました。お喋りのBGMがクラシックの生演奏~♪なんて、随分贅沢な事…(実はお喋りに夢中で殆ど聴いてなかった^^;) わずかな時間、同じ職場に居た仲間ですが、もっと長い時を共有していたような気がします。あんな話・こんな話、私の知らない昔話も沢山!楽しい時間はあっと言う間に過ぎました。帰岡する友人を東京駅まで見送り、私達も夫々の自宅へ向かいました。
 4月30日、テニスをし、夕方仕事で17号に出ると目的地はすぐなのに、渋滞で動きません。8分で着くはずの所に15分の余分を見ていたのに「工事渋滞?それとも事故?」…なんとガソリン給油待ちでの渋滞でした。結局5分遅れで到着、あらかじめ車の中から遅れることを連絡しておいたので事なく終わりましたが焦りました^^;
 5月1日、ガソリン税復活。25円が復活しそれに値上がり分・5円プラスで30円アップと思っていました。ところが朝から仕事で車を走らせると、復活前は122円が普通でしたが殆どのGSが157円!なんと35円アップです。どうして?5円余分にアップは納得出来ません。暫くクーラーは使えない?ガソリン税を実感した二日間でした。
200805032004000  5月2日、よく働きました。仕事で出たり入ったりの一日。写真は先日の筍の記事の<金時まめさん>のコメントを参考に作った「筍団子」です。筍の硬いところのすりおろし・鶏肉を叩いたもの・玉ねぎみじん切り少々・小麦粉を混ぜ合わせお団子にしてみました。それを油で揚げ、めんつゆに薬味(ネギ・しょうが)を入れて食べてみました。美味しいです。3個じゃ足りない、もっと沢山作ればよかったdelicious

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »