2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 梅雨 | トップページ | 首痛と父の日 »

2008年6月10日 (火)

ガッツポーズにブーイング

200806040956000  もう興奮はすっかり静まった男子バレーのアルゼンチン戦は凄い試合でした。帰宅していた娘・次男とテレビ観戦、手に汗握る戦いで1点1点が緊張の連続、第5セットに入っての攻防はより激しくなり、テレビの前で観ていた日本中の人がハラハラしながら応援していたと思います。 私、最近息詰まる接戦は恐くて観ていられなくて画面に背中を向けたくなります。気がつくと、セットの間が短すぎる!「あれ!ひょっとして録画?」・・・そして、ついついネットで速報を見てしまいました。<3-2で日本勝利>心の中で「やった~^^V」みんな観てるので、知らせちゃマズイと思いながらも、思わず小さいガッツポーズが出てしまいました。それを娘に見られて・・・
娘 「ア~お母さん、結果みたでしょう?な~に!そのガッツポーズは!!」 
私 「えっ!そんな、あ~だから~ムニュムニュムニュ・・・」 
娘 「それに凄く嬉しそうな顔してるし・・・」 
次男 「え~根性無いなあ~全く、しょうがないなあ~」 
夫 「勝敗が判らずに観るから面白いのに・・・」 
私 「だって~恐くて観てられないんだもの、だから内緒でちっちゃいガッツポーズをしたのにバレチャッタ!」 
 あ~あ!やっちゃった!^^;・・・私の小さなガッツポーズに家族からの大きなブーイング。推理小説の犯人を読んでる途中で教えられるのと同じ!そんな事されたら私も怒ります・・・「ホントにごめんなさい、私がわるうございました

« 梅雨 | トップページ | 首痛と父の日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ヨピさん、おはようございます。

「ガッツポーズにブーイング」のタイトル…。

記事を読むとバレーボールの話題…。

もしかして、大胆なガッツポーズで話題になった「ゴッツ」選手のことかな?「ゴッツ」選手のあの大げさなポーズがヨピさん的には、ちょっといただけなかったのかな?なんて思ってしまいました

ゴッツ選手のガッツポーズではなく、ヨピさんのガッツポーズだったのですね

久しぶりに帰宅されたお嬢さんと家族みんなでバレー観戦。それなのにヨピさんたら…

でも久しぶりに家族が揃って楽しいひと時だったのではないでしょうか。数年後にはご長男夫婦とお孫さんも加わって、にぎやかな家族になりそうですね

ヨピさんの記事にある

「息詰まる接戦は恐くて観ていられなくて画面に背中を向けたくなります」

私も同じです。

夫が見ているところで背中をむけて

「やったー」

「いけっ」

とか言う声を聴いて、いい調子の所で振り向いたり…。

ヨピさんの気持ちよ~く分かります。

くるたん家族様 こんばんは。

「ゴッツ」のガッツポーズ、私は文句は決して言いません^^

だってあんなに頑張って得点したら絶対大胆ガッツポーズが出て当然です^^V

そうなんです、コッソリしたつもりのガッツポーズを

見られて、大顰蹙を買ってしまいました。

くるたんパパさんにも叱られそうですね。

久々の娘の帰宅もちょっとした理由が有って・・・

次の記事でかきますね^^;

ゆい様 こんばんは。

きっと同じ様子でテレビ観戦してると思います。

私も、夫の声で「えっ!点入れたの~♪」と

振り向いて確認!

逆の場合は「あ~~心臓が止まりそう~」って

逃げ出したくなります。

本当に勝ってよかったです。

北京での戦いも、後姿で声援してるかもしれません^^;

ヨピさま

目ざといお嬢様ですねさすが

ほんとほんとみてられませんよ、野球でも途中でチャンネル変えてしまいます。 

顔が真実を語ってるなんてやっぱりヨピさんですね

なんだか目にみえそうで可笑しい子供たちもそれぞれに家庭をもって以前のような家族団欒もなくなった今、うらやましい光景です。

金時まめ様 こんばんは。

そうです・そうです!心臓に悪くて、見てられません。

見つかってしまったのですね^^;

私、顔に出てしまいます、嘘はつけないです

実は娘は首を痛めて帰宅したのですが

それでも、子供二人が居ると少し前に戻ったようで

賑やかで嬉しかったですよ。

こういうのは、盆暮れくらい?年に2~3回でしょうか、寂しいですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨 | トップページ | 首痛と父の日 »