2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

崖の上のポニョ

10060921_2  羽生イオンのマイカルシネマ、夏休みで子供ばかりは覚悟の上「崖の上のポニヨ」を観に行ってきました。宮崎アニメの手描きのやさしく温かい画面が観たくて!絵が本当に素敵でウットリ~lovelyスクリーンに釘付けでした。ポニョはとっても可愛い♪客席で子供達が喜んでキャッキャッ!と笑ってるのも又、可愛い♪ストーリーは不自然な転回もあったけど、そこはアニメ!とっても楽しい作品でした。エンディングに流れるのは、すっかり耳に馴染んでいる「ポ~ニョ、ポニョポニョ、ポーニョ・・・note」後ろの方の座席から可愛い歌声も聞こえていました^^ ポニョでヨピおばさんもメルヘンの世界に浸ってきました。
 200807291855000 その後、ペット用品店を覗いてソナのお洋服を買いました。 ピンクのドレスを2枚。1枚は思いっきりドレッシーなのを!「あのお転婆娘には、似合わないかも?」と思いつつ…「少しはお嬢様らしく見えるかしら~^^」と期待半分。帰宅して早速ソナに着せてみたらジッとしてるこの写真はまだマシですが、この姿で脱兎の如く走るソナ・・run 「似合わないよ~もう少しお淑やかにして!」そんな事言われても本人は大迷惑bleah 映画と洋服だけがメルヘン?

2008年7月26日 (土)

本当の夏だ!

 200807261026000 ずっと前から夏真日が続き、今日は<隅田川の花火大会>が開かれました。
今朝の仕事は東松山市。町中を走っていると提燈が下げられ、道端では、ヨーヨーを膨らませたりガスボンベを運んだりして夜店の準備。街の角や公園には山車が出番を待って、午後4時から<東松山の夏祭り>でした。町中を通り過ぎ、吉見百穴(古墳時代末期の横穴古墳が沢山あります)の傍をとおり、荒川沿いに走っていくと〔7月26日鴻巣花火大会〕の看板が立てられ河原のグランドでは大勢の人が花火の準備をしていました。そして夜、熊谷7時の仕事を済ませ帰宅していると前の空にオレンジ色の大きい花火が!側道に入り車の中から一人で、しばし<鴻巣花火大会>を見物。帰宅後は家を揺らすような振動とドカン・ドカンという音を生で聴きながらテレビの<隅田川の花火>を見ました。真夏日、日本の風物詩の花火大会・夏祭りも開かれて、『 本当の夏、本番!』ですね。

2008年7月25日 (金)

頭の中が・・・^^;

 今日7月25日の読売新聞朝刊に文化庁の世論調査の結果、
「慣用句や言葉の使い方の誤解が多い。」と記事に出ていました、例えば
檄を飛ばす・・・〔正〕自分の主張や考えを人々に知らせ同意を求める事 
        〔誤〕元気の無いものに刺激を与えて活気付ける事
憮然・・・〔正〕失望してぼんやりしている様子
     〔誤〕腹を立てている様子
さわり・・・〔正〕話などの要点
      〔誤〕話などの最初の部分P1011007_5
[本来の意味] から全く違った意味で解釈している事が多いとの事!私、全く同じ。この三つとも勘違いしていました。文化庁は「言葉の意味が変化している過程なのかもしれない」と分析している!と記事は結ばれていました。昔の人の使った本来の意味・私世代・若者世代・・・夫々が全く違った意味で使っていたら、その内には会話は成立しなくなるかも??今朝も早くから、いえ夜中からズッと暑い。寝苦しくて目覚めクーラーを入れて…暑さで脳が溶けそう^^;新聞記事を読んで「私の国語力、前から危ういけど、大丈夫か?」益々不安に・・・朝から頭の中がグジャグジャですcoldsweats02
(写真は先日の蓮の里。黄色い花の下、葉っぱの上のカエル君。写真の上でクリックして見て下さい、ちゃっかり涼しい葉陰に居るのが見えるでしょう?^^)

2008年7月20日 (日)

petit 収穫!

200807201038002 あ~今日も朝から暑いですね~^^; 珍しく朝6時に目が覚めました。私にしては早起きです。「ヨシ!涼しい内に草取りをしましょう!」と思ったけど・・・朝早く庭に出るとミーシャとソナが吠えてご近所迷惑^^;先に洗濯や片付けをして7時になるのを待って、ミーシャ・ソナをお供に、草取りを開始しました。まだ日陰になっていて草取りも楽です。プランターの<スィートトマト>も色づいて美味しそう~でも、中玉と書いてあったのにミニトマトが出来ちゃいました^^; それと 以前ジャガイモに芽が出たのを半分に切って水に浸けておいたら葉と根が出てきたのです。 それをトマトのプランターの隣に植えて・・・今朝みたら葉が全部枯れていました。「やっぱり、この暑さで枯れちゃったのね^^;」200807200850000_2 と枯れた葉を抜いて根っこも出そうと思ったら、ゴロゴロとジャガイモが出来ているではありませんか?写真のようなジャガイモが7個出来ました。一番小さい1cmも入れて7個です^^V 草取りも1時間半ほどで終了。猫の額程の庭ですから暑くなる前にそこそこきれいになりました。今日の気温は何度まで上がるでしょうね?

2008年7月19日 (土)

梅雨明け

200807161204000_2  いよいよ関東地方も【 梅雨明け 】。
梅雨明け前から真夏のような日が続いています。
今日は熊谷は33度!ライバルの多治見は37度を上回ったらしい。去年、同じく過去最高の40.9度を記録していたのに・・・「負けた!!」・・・これは冗談・冗談!
 それにしても暑いです。35度前後は当たり前になったのでしょうか?私が子供の頃は30度のラインで大騒ぎしていたものです。
せめて写真は爽やかな空を。これは今週の水曜日・7月16日の空。この雲…鱗雲(?)まるで秋の空のようでしょう!

晩御飯no.59

200807161556000_2 【 トマト 】 今年も、<ゆい便り>http://yuinokaze.blog72.fc2.com/のプチファームゆいさんから、楽しみにしていたトマトが届きました。くるたん家族さんの<家族のブログ>http://onga.cocolog-wbs.com/でも紹介されていましたが、とっても可愛い箱に入ったトマト、シールもお洒落ですshine大中取り混ぜて、箱にビッシリ!オマケに隙間に可愛いアイコーも入っていました。届いて5日になりますが、美味しくて美味しくて、夫も毎食、口にする度に「美味いなあ~delicious」を連発しています。最初はスライスしてそのまま食べていましたが、最近はスライスしてお塩を振ってオリーブオイルとバジルを散らしただけの去年ゆいさんに教わった「バジル・de・トマト」これに嵌まっています^^ 食べ終わるのが怖い(?)・・・200807142003000 ずっと食べ続けていたいトマトです。
 【 アワビのステーキ 】 下の写真、頂き物の鮑をステーキにしました。きれいに洗い口を取り身に切り目を入れバターで焼き、塩コショーを降り取り出しておきます。そのフライパンにアワビのワタと醤油を入れソースを作ってお皿に敷いて、スライスしたアワビを乗せて出来上がり。柔らかくて美味しかったです。アワビの向こうは、勿論、トマトをオリーブオイルで。遠くからの恵みに舌鼓の毎日ですdelicious

2008年7月16日 (水)

古代蓮の里

P1010998 埼玉県行田市の『古代蓮の里』http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/index.htmlへ行ってきました。自宅から、車で15~20分で行けます。いつでも行けると思うと却って行けない物で・・・^^; 今年は仕事仲間を案内して久しぶりに行ってきました。40種類もの蓮がありますが、過去に見た中で最も沢山の花が咲いていて本当に見事でした。

2008年7月15日 (火)

水彩画教室

200806232300000_4  この絵は、お教室で習って描いた絵です。教室の外へ出て写生した家や生垣を元にイメージを膨らませて描き、2時間のお稽古を2回で完成させたものです。山や木の色の濃さ・・・・等を直されながら描いたものです。特に屋根や窓の角度は厳しく間違いを指摘されます。初心者の私は角度が違ってる事があるし、どうも色が濃くなり子供の絵のようです。10年以上継続している先輩達は、とっても淡く優しい水彩画を描かれます。先生の細かい注意に加えて、ベテランの方達の絵を見ることでとっても勉強になります。早く近づけるように頑張らなくちゃ!!

2008年7月14日 (月)

水彩画

200807132345000 35度前後を行ったり来たり暑い毎日が続いています。仕事で出たり入ったり落ち着かない一週間。そんな時の気分転換の水彩画! 少しの時間・少しのスペースで手軽に取り掛かれるのが水彩画の良さです。まだ初心者ですが、素敵な写真を見ると 「これ、描いてみたいなあ~♪」。 お気に入りのブログ<信州・浅間山麓から>の蒼山庵さんの素敵な写真を頂いて描いてみましたが、似て非なるものが出来上がりました^^; 御牧ヶ原のクルミの木と夕焼け、自己流の一枚です。その内、もっと上手になりますので長~い目で見ていて下さいね。

2008年7月 8日 (火)

日帰り温泉

200807071312000 土曜日から野球の試合で帰宅していた次男、7月7日月曜日は、たまたま仕事が休み。そこで二人で温泉へ行ってきました。群馬県の藤岡温泉ホテルの日帰りプラン。東松山インターから藤岡インターで降りて、ドア to ドアで1時間30分、息子の運転でスタートrvcar。久しぶりの運転に「ちょっとスピード出過ぎ!」などと最初は騒いでいた私ですが、スピードオーバーでパトカーに追われている車を見てから、息子の安定走行で助手席で楽させて頂きました。七夕と言うのに生憎の雨模様!遠くの山は雲を被ったように煙っていました。おいしいミニ懐石風のお料理をゆっくり食べて7階の檜のお風呂spaへ・・・大きなお風呂に入浴客は私を含め三人だけ、200807071200000 ゆ~ったりとお風呂(アルカリ泉で美肌効果が大だそうです)を楽しみました。周りは山だけ!静かな温泉のお部屋でノンビリ・マッタリ♪帰りに鮎の甘露煮をお土産に買って又、息子の運転でスタート。上りの上里SAでお気に入りのスイートポテトと野沢菜漬け、わさび漬けをゲット。 これで夫へのお土産は出来ました^^V 200807071259000_2 BGMは、息子が今回、私のドライブ用にと買ってくれた <BENNIE K>の「BEST OFTHE BESTEST」…(先日の誕生日に貰ったCDに<BENNIE K>が入っていて、私が「<BENNIE K>って良いね♪」と言ったのを覚えてくれてたみたいです)。それを聴きながらお喋りの車内は久々の母子の楽しい時間でした。次男に感謝~「運転お疲れ様でした~!とっても楽しい一日を有難う~happy01

2008年7月 7日 (月)

ウィンブルドン

200807062242000 昨日の夜10時からのtennisウィンブルドン男子決勝。凄かったです。と言っても私が見たのは3セットの雨で試合中止になったところまで。そこまでは、ナダルとフェデラーの一球一球のプレーにため息をつきながら観ていました。ただフェデラーにミスが多くなり、逆にナダルの集中力は素晴らしいものでした。雨天で一時試合中止になったのは、深夜の1時。宵っ張りの私もさすがに諦めて寝る事にしました。そして朝、ネットで観てビックリ!90分の中止の後フルセット。最後のセットも9-7までもつれこんで4時間48分。死闘の末にナダルが優勝!!試合一時中止までの調子ではナダルの絶対優勢。フェデラーは2-0で負けていたのに、復活してフルセットまで持ち込んだ。そこまで頑張ったのなら是非勝って6連覇してほしかった。過去最高のボルグVSマッケンロー戦を上回る素晴らしい試合だったらしい…ビデオセットしておけば良かった、残念!^^;観客席に、その懐かしいボルグの姿が!ナイスミドルになったボルグは現役当時と変わらず素敵でした。

2008年7月 3日 (木)

送別会

200807011200000 200807011214001 14年間同じ仕事をしていた親友が6月で退職しました。長い間一緒だった仲間が辞めるのは寂しい事です。仕事は各地で夫々活動しているのでたまに研修で会うだけでしたが、それでも寂しい!この先も個人的なお付き合いは、一生ずっと続いていく親友だと思っています。<エグリーズ・ドゥ・葉山庵>でいつもの仲間7人(既に退職したお二人も交えて)でお食事会をしました。以前に利用して、皆のお気に入りのレストランです。200807011230000 鎌倉野菜と三浦港のお魚などの食材を活かしたお料理はバターや生クリームを控えてとってもヘルシーです。全部美味しいのですが、特に右上の<フランス産フォアグラの茶碗蒸しトリュフソース>は絶品でした。200807011253000 最初から最後のデザートまで大満足でした。飲み物は<エグリーズの夕焼け>、ザクロ・アセロラ・グレープフルーツのジュース…とってもきれいです^^
仲間とのお喋りもお食事も最高だったのですが、実は、私の大失敗があったのです・・・やってはならない失敗!お餞別のプレゼントを買って持って行く事になっていたのです。用意して車に入れていたのを、 車検の前日トランクのものをプレゼントも含め全部取り出したのです。その事をすっかり忘れて、頭の中では「プレゼントも車の中にあるし、美味しいお食事が楽しみ~♪」200807011142000_2 なんて、お気楽に車を走らせ、メインゲストの親友と仲間を乗せてレストランに行く途中で思い出したのですが、もう遅い!「ごめんなさい、本当にゴメンね~私、胸が一杯でお食事が喉を通りません~coldsweats02」とひたすら謝って、皆から大笑いされて・・・親友は一緒に買い物をして気に入った絵の額を選んでもらっていたので解ってているのですが、他の皆は見ていません。そして、その親友から皆さんへ「これ、お返しです^^」ってお礼のプレゼントpresent・・・他の仲間から「お返しを先に頂いたのは、初めて~happy01」又、大笑い!なんと言うお馬鹿なヨピ!大失敗の巻でした。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »