2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月23日 (火)

この人、だ~れ?

200809231218000 200809231424000_2 駅を降りるとお祭り姿の【この人】に迎えられ、香取神社の境内を通り新婚の長男夫婦宅 (お式はまだだけど入籍は済ませ一緒に住んでいます)を訪問しました。
 若夫婦と美味しいベルギービールやワインを飲みながら、手作りのお料理をご馳走になりました。お嫁さんにブログで載せた<ゴーヤの佃煮>のレシピを電話で伝えていたら「八百屋でゴーヤが安かった」と上手に作っておつまみで出してくれました。飲んだり食べたり、沢山お喋りしたりnotes・・・楽しい時間はあっと言う間に過ぎていきました。P1011057
写真は9階のその部屋から見渡せる広い空です。

P1011063_2  そして帰宅時に廊下から見えた夕暮れの空。

200809231738000_2 仲良し二人に駅まで送ってもらい、帰りは仕事着姿の【この人】に見送られて駅を後にしました。
 この人、皆さんご存知ですか?「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両津勘吉巡査長です。この駅は勿論!亀有駅。夫と長男の会社の最寄駅は同じ駅ですが、長男は亀有駅から乗り換えなしの30分の通勤時間。それに引き換え、年老いた(?)夫は長期に渡って1時間半もかけての通勤bus。改めて…「ご主人様、遠くまでご苦労様ですconfident

2008年9月22日 (月)

2種類のブドウ

200809221947000_2  岡山の友人にお願いしていたマスカットが、生産者から、大切に綿と薄紙と発泡のネットに包まれて我が家に到着しました。
<マスカット・オブ・アレキサンドリア>・・・「果物の女王」とか「碧の宝石」とか言われますが、翡翠のような緑色、皮ごと口に含むとカリッとした食感と共に爽やかな香りが口の中に広がります。糖度16~18度…上品な甘さはさすが!「果物の女王」です。
 もう一つは友人が「私の大好きな<安芸クィーン>も入れてもらうね^^」と電話で話していましたが、私はまだ食べた事がなかった^^;。ネットで調べてみたら別名オシャレな「クリスタルローズ」。糖度は20度もあるそうです。見た感じはワインのロゼwineのような色合い。実がしっかり硬くて、巨峰に似た甘さです。薄紙に生産者の方が書いて下さっていますが、実が落ちやすいようです。初めて食べた<安芸クィーン>、これは、本当に甘くて美味しい~delicious  私も大好きになりました。
 <マスカット・オブ・アレキサンドリア>は岡山で90%以上生産され<安芸クィーン>のルーツは、安芸の国・広島。「 Kさん、お世話になりました、ありがとうheart04瀬戸内の恵み2種類のブドウに舌鼓、今夜のデザートはとっても豪華でした~notes 」

2008年9月20日 (土)

200809201016000_3 関東地方は20日台風13号通過の予報でした。
幸いにも日本列島から徐々に外れていき、
朝から次第に青空sunが広がってきました。
写真は、今朝の空です。
青空が広がれば・・・洗濯日和!
今3杯目を洗濯機が洗ってくれています。
庭に出たら【蚊】の襲撃5ヶ所も、「痒い~bearing
その間わずか30秒。この時期になると
【蚊】も最後のアガキ?必死なんでしょうね。
 「私の血液でよければ、ご自由にどうぞ!
    ただ・・・この痒さだけは、
     無し!にして欲しいんですけど・・・wobbly
                                         

2008年9月15日 (月)

富山のお土産♪

Photo_2 数日前の事です。 「晴れました。気持ちよく山歩きが出来ました。」と携帯写真付きのメールが届きました。パソコンにこの美しい立山の写真も・・・空気が透き通ったその場所に私も立っている気分になりましたclover。それと、帰宅されてから氷見の名産品の<白エビの昆布ジメ>をお土産に頂きました。私、白エビ大好きで、お寿司やさんで白エビがあると絶対食べます!この昆布ジメは、とろりとした甘味の白エビを薄いオボロ昆布で挟んだ繊細で200809111850000 と~っても美味しいものでしたdelicious 下の写真は一枚を8等分したものです。えっ!「7個しかない?」ですって・・・実は、我慢できなくて1個先に食べちゃいましたbleah 「Nさん、素敵なお土産!キレイな写真と美味しいものをありがとうございましたheart04」皆さんには<白エビの昆布ジメ>はお裾分けできませんが立山の写真shineをお楽しみ下さいね。

晩御飯no.61

200809081059000_2  昨日は中秋の名月。こちらでは夜8時半頃までは、まん丸な月が煌々と輝いていました。 秋だというのに今更ですが、先日の道の駅でお安く買ったゴーヤを佃煮に、同じくイチジクをワイン煮にしてみました。
  〔ゴーヤの佃煮〕
食べた後に少し苦味を感じる位で、とっても美味しく出来ます。ご飯のお供にお酒のおつまみにぴったりです。
材料・・・(A)ゴーヤ500gはワタを取り3~4㎜に切る。(B)ショウガ一片の千切り、醤油100cc、味醂100cc、砂糖100~120cc、酢60cc、酒15cc (C)好みで、チリメンジャコ、干しエビ、干ししいたけ、カツオ節、いりゴマ等。
作り方・・・①熱湯をたっぷり沸かし(A)を入れて再び沸騰させて火を切り5分位おいて、ザルに上げて硬く絞る。②鍋に(B)を全部入れて沸騰したら①を入れて、(C)を好みで入れて落し蓋をして中火で焦がさないように30分位煮る。(カツオ節と煎り胡麻は最期に入れる。)③最後に煮汁が無くなるまで煎り付ける。
  〔イチジクのワイン煮〕200809141005000
イチジクが甘くなかったので、ワイン煮にしてみました。冷たく冷やして食べると美味しいです。
材料・・・イチジク5個、赤ワイン200cc、白ワイン50cc、レモン絞り汁1/2個、砂糖 大匙1~2。
作り方・・・①イチジクは皮を薄く剥いて半分に切る。②イチジクと他の材料全部入れて煮る。③時々アクを取りながら10分位煮る。④好みで、煮汁に寒天を加え固めて小さく切ったものや、生クリームをホイップしたものと一緒に盛り付ける。(写真の生クリーム、多すぎですwobbly

2008年9月13日 (土)

秋の空

200809111122000_2 200809121733000_2 左の空は9月11日のお昼頃、行田市の「ものつくり大学」の入り口で見えた光景です。若い並木の上、水色の空一杯に秋の雲が浮かんでいました。右の空は翌12日、いつもの埼玉緑道沿いの光景です。真っ赤に燃える太陽は、『秋の日はつるべ落とし!』の言葉どおり、あっという間に沈み落ちてしまいました。

2008年9月12日 (金)

晩御飯no.60

200809080824001 久しぶりの晩御飯です。仕事で埼玉県深谷市岡部へ出かけました。早く着いたので「道の駅」へ立ち寄ったところ新鮮な野菜や果物が沢山・・・しかも安いのです。プルーンが1パック250円。生で食べても美味しく、ミネラル豊富でお肌にも良いプルーン~☆このプルーンでプルーンソースを作ってみました。甘酸っぱいソースが豚肉ソテーと相性抜群です。
 〔豚肉ソテーのプルーンソース〕
作り方です。材料は大体これ位かな?の目分量です。①フライパンに油を熱し、 タマネギ1/2個のみじん切りを透き通るまで炒める。200809122006000_2 ②生プルーン6個(皮を剥き種を取り、みじん切りしたもの)・赤ワイン 100cc ・ソース(とんかつor中濃ソース)大匙2杯・ブイヨン1/2個を入れて10分位煮て、味をみて塩・黒コショーで調節する。③豚ロース肉(縮まないように筋きりして)に塩コショーし小麦粉を降り、フライパンに油を熱して表面をカラリと焼いて中まで火を通す。④豚肉ソテーにプルーンソースを乗せてバジルを飾り、エリンギのバター炒めを添える。(写真では色が解り難いですね^^;)他は、作り置きの冷た~いヴィシソワーズ・豆腐と野菜のサラダです。

2008年9月 5日 (金)

藻琴山

Photo_2  去年の9月5日は北海道旅行2日目。前日、知床を回り「ゆいだより」http://yuinokaze.blog72.fc2.com/のゆいさんと20年ぶりの嬉しい再会をして、採り立て野菜を活かした美味しいお料理に舌鼓delicious この日は摩周湖から屈斜路湖へ回りカヤックに乗せて頂いた楽しい・楽しい一日でした。あの北海道の自然を満喫してから1年・・・あっという間のような?いえ、あまりの環境の違いにもっとず~っと前の夢の出来事shineだったような気がしています。  前記事の『昨日』のところで、みやさんhttp://n-nonnon.at.webry.info/がピッタリ!200808281849000_4 私の北海道旅行を思い出してくれたのにはビックリ!!う~ん、凄い記憶力・凄い勘です。自分が昨日した事さえ忘れそうな私ですから、みやさんに尊敬の眼差しですlovely 上の写真は5日朝のゆいさんの2階から藻琴山を眺めたとっても懐かしい風景です。この写真を元に自己流水彩画を描いてみました。8月からリビングに飾って、見ては思い出していますconfidentclover

2008年9月 4日 (木)

昨日

200809031746001 昨日の散歩、いつもの埼玉緑道では萩の花が咲き、田んぼの稲穂も黄色に・・・秋の気配が所々に感じられました。 このところスッキリしないお天気が続いて今日も又、夕方からゴロゴロ雷と時折パラパラと雨が降っています。下の写真は珍しく晴れた昨日の夕方。キレイな青空と入道雲は、ちょっと夏空のようでした。200809031742000_5

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »