2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月29日 (木)

霧ヶ峰~八ヶ岳 2010年夏 no.4

次の目的地は清里の〔清泉寮〕。八ヶ岳高原ラインを走り気持ち良いドライブ日和です。〔清泉寮〕は平日にも拘わらず、林間学校の小学生やボーイスカウトの子供たち、熟年グループなどで賑わっていました。

P1040786
 気温は30度弱ですけど相変らず日差しが強くて暑い!まず、〔ジャージハット〕のテラスに座って、遠くの山並みを眺めながらソフトクリームを^^V ジャージー牛のソフトクリームは少し黄色っぽくてシャリシャリした食感はちょっとジェラードみたいで美味しい~♪〔清泉寮〕は昭和13年、ポール・ラッシュ博士の指導のもと、日本聖徒アンデレ同胞会によって建設されたそうで、建物正面には「聖アンデレクロス」と呼ばれている「X」の文字が掲げられています。

P1040778
〔キープファームショップ〕に移動し、牧草地に囲まれたテラス席でハーベストカレーの昼食、野菜たっぷりでヘルシー。その後、また大好きなソフトクリーム。

P1040807
 小学生の子供たちが牧場の椅子に座って皆で賑やかにソフトクリームを食べていましたが、一つの事件が!・・・一人の女の子が「先生!○○ちゃんがソフトクリーム落っことしちゃった~!」そちらを見ると、一人の女の子が泣いています。先生が飛んできて慰めていたみたいでしたが、他で呼ばれて先生はそちらへかけていきました。相変わらず、女の子はしゃくりあげています。次男と「買って持っていって上げたいね^^;」せつない出来事^^;・・・これも女の子にとっては一つの苦い思い出、そして勉強なんだろうなあ~などと二人で話しました。皆が集合場所へ去ったあと、先生が周りをチェック。上着を持って「この○田は、3組ですか~?」大声で叫んでいました。先生は大勢を引率し事故がないよう気配りをせねばならず、大変なお仕事だなあ~と・・・。
 子供たちが去って静かになり、しばらく、牧草地、山の稜線、空を見ながらぼんやり。その後、ミーシャとソナと少しの間、草の上で遊びました。

P1040817_3
 次は〔やまねミュージアム〕へ。天然記念物の〈ヤマネ〉の生態を紹介している日本で唯一の施設という事です。〈ヤマネ〉は、一度も見た事がありませんので行ってみることに。本当はワンコは入れないのですが、他のお客さんがいないからと抱っこで入場を許可して下さいました。小さくて中は温かい手作りのミュージアムです。ヤマネは不在で残念。入場料300円なのに可愛いヤマネのピンバッジをプレゼントしてくれます。採算とれるのかしら?

 途中でガソリン補給し、宿泊先の〈八ヶ岳ワンワンパラダイス〕へ向かいました。

※聖アンデレクロスとは・・・キリストの12使途の一人・アンデレが処刑されることになり十字架にかけられようとしたとき、キリストと同じ十字架では恐れ多いと、罪人の処刑に使われるX十字で処刑され殉教したことから、X十字を、聖アンデレクロスと呼ばれるようになったそうです。

2010年7月28日 (水)

霧ヶ峰~八ヶ岳 2010年夏 no.3

P1040719_2
  〔御射鹿池〕に向けて出発し、頂いた地図のお陰で迷うことなく30分位で到着しました。あこがれていた場所です。先客とすれ違いで、ミーシャとソナを連れて池の畔に立ちました。僅かさざ波が立っている水面が、木々をそのままに写していました。 静かな光景・・・東山魁夷の〔緑響く〕の白い馬は、対岸のあの右辺りを歩いているのでしょうね^^ だとしたら、この辺に座ってスケッチされたのでしょうか?などと思ってしまいます。 何枚も写真を撮っていると、トンボが指先にとまって・・・人なつっこいです!

P1040745
 車に乗っていると、タヌキがゆっくり出てきてトコトコと道路を横断!見ている私の方が車に轢かれなきゃいいけど!とハラハラ^^; 因みに蓼科では鹿も増えているそうです。 下が〔緑響く〕のコピーです。その下は〔ワンコ吠える〕?ヨピの写真にミーシャとソナを乗せてみましたが・・・如何でしょうか?場所は同じでも、全く雰囲気の違う2枚です。東山魁夷さん、怒らないでね^^;

931_l1

P1040936_3

2010年7月27日 (火)

霧ヶ峰~八ヶ岳 2010年夏 no.2

P1040672 
 道に迷ったりして、ペンション到着は、夕食時間ぎりぎりでした。オーナーの奥様に温かく迎えられて準備して食堂へ。他のお客様は、大阪からのご夫妻の一組。うちの躾のできていない2匹と違って、ジャックラッセルちゃんは大人しくお部屋で留守番だそうです。「お利口さんですね!」と話しかけたら、ご主人が「小さい時に厳しくしました。しばきあげましたから・・・」と。え~~!しばきあげるですって??私から思うと鞭でも持って・・・・みたいな印象ですが、悪い事をしたときに躾でたたいたということで、とっても大切に可愛がられていました。関東と関西、言葉の響きで、イメージは随分違ってきますね^^;

 早速、生ハムサラダやカリフラワーのポタージュ、○○鯛のグラタンなどデザートまでのフルコースを、美味しく頂きました。

P1040671
P1040679_2 ペンションのダイニングのこの鳩時計は、
創業したとき、贈られたものだそうで
28年もの間休みなく動いているそうです。
偶然ですが次男と同い年!
カメラにツーショットでパチリ。
ここでは時計だけ^^

 部屋に戻ると、ミーシャとソナはペット用ベッドやソファの上で遊んでたと思ったらすぐに寝てました・・・慣れない旅で疲れたのね。

P1040686

 朝は鳥とセミの声で目覚め、カーテンを開けると緑の向こうに青空です。寝ている次男は置いてワンコとお散歩。誰一人居ない木々の間の道を散歩。爽やかな空気を思いっきり吸い込みました。道路から見上げたペンション・モルゲンロートです。

P1040695_3 

 朝食タイムも楽しく美味しく頂いて、ドッグランでペンションの黒ラブのベスちゃん、
ラランちゃんと遊びました。

P1040698 P1040706

 今回、私が行きたかった場所の一つが〔御射鹿池〕。東山魁夷の「緑響く」のモデルになった池です・・・蒼山庵さんのブログで知り、是非行ってみたいと思っていました。解りづらい場所なので、ペンションでお聞きしたら丁寧に地図にして下さいました。レリィちゃん家族やオーナー奥さんにさよならし、地図を頼りに〔御射鹿池〕に向けて出発しました。

2010年7月26日 (月)

霧ヶ峰~八ヶ岳 2010年夏 no.1

 7月22日朝9時半、ミーシャ・ソナ・次男と一緒に避暑目的で高原へのドライブ旅行に出発しました。夫は熱烈にお誘いしたにも拘わらず「面倒くさいから家に居るよ。○○(次男)が付き合ってくれるから良いだろう?誰もいない時につきあうよ。」との事で留守番でした^^; 連日の猛暑、この日も快晴の真夏日、佐久のSAもこんな空。日差しがジリジリと照りつけていました。

P1040567

 ビーナスラインの途中で車を停めて下を眺めると眼下に白樺湖畔。

P1040582

 再び霧ヶ峰に向けて出発。前回は2006年の8月でしたが、ニッコーキスゲに遅くポツポツと咲いている程度でした。例年7月中旬が見頃とのことで期待して出掛けましたが、残念ながら前回よりもっと少なく、たまに見かけるだけ^^; なんでも、今年は蕾の数が例年の1割程度だったそうです。 昼食は例によってミーシャとソナと一緒にテラス席に座り、4年前と同じお蕎麦とソフトクリーム。日差しはやはり強いですがサラサラと心地よいそよ風が吹いていました。これが貴重なニッコーキスゲ。

P1040598_2

 次は、美ヶ原へ向かい、途中の三峰展望台からの景色。

P1040616risaizu

 かなり登って行き標高1900mの辺りでは外気温26度。夫に電話してみると、相変わらずの暑さの37度だったそうで、一緒にくればよかったのに・・・。

 美ヶ原に着くと左は〔美しの塔〕右に行くと〔美ヶ原美術館〕、とりあえず左に入り車を停めて、美しの塔に向かうと両脇はどこまでも広い牧場。柵近くに牛さんがノソノソ歩いてきて、ソナとツーショットをパチリ。すると近くに居たオバサマ達が 「わ~可愛い~ワンちゃんも一緒に写して良いですか?」 「私も~」・・・そんな嬉しいお申し出には、勿論!!「どうぞ、どうぞ!嬉しいです♪」 ソナちゃん、ちょっとしたアイドル?「牛とこんなに可愛く撮れました^^V」 とカメラを見せて下さいました^^ これは私のカメラの2匹のショットですけど^^

P1010819
P1040644_2 〔美しの塔〕は霧で視界が悪い時に登山者のために
鳴らす鐘の塔=霧鐘塔だそうです。
中に入って鳴らすと、凄く大きい金属音がして
ミーシャとソナはビックリ!
写真は塔の中から外を眺めるワン2+ヨピ。
ミーシャはしっかり立ってますが、ソナは鐘の音のお陰で腰が引けています(笑)意外に小心者なんですよ。

P1040646risaizu

 夕食の6時までに宿泊予定のペンション〔モルゲンロート〕に入るようにとの事でしたので、急いで〔美ヶ原美術館〕へ。行ってみると、屋外にかなりの大きな展示物があり、広い敷地で観て回るには時間がありません。残念だけど、外から展示を眺めて美術館を出発しました。霧ケ峰から美ヶ原の時間を計算間違い^^; 美ヶ原を楽しむには、もっと時間が必要でした。

P1040661

2010年7月20日 (火)

猛暑日

先週末の7月17日に気象庁は関東地方の梅雨明け宣言をしました。
今年の梅雨は、梅雨らしいジメジメと降り続く鬱陶しい毎日でした。
梅雨と同時に、各地に激しい豪雨の爪痕を残しました。

そして梅雨明け宣言されるや、いきなりの激しい暑さ!
今日は前橋でビックリの38℃、
全国区になった「暑いぞ!熊谷」は36.8℃でした。
暫くは、この暑さが続くそうで外出するのが怖くなります。
この処、天候に右往左往させられて居るような・・・^^;
でも、空は青くきれいです。写真は、ちょっと涼しげに見えた18日の空です。

2010071808290000

2010年7月19日 (月)

那須旅行 2010年夏 no.3

 〔もみの木〕にさようならして、「雨降ってるし、どこかミュージアムにでも入ろうか?」などと車で走りながら話してると・・・「あら?雨が上がって来た!」雲の間から青空が見えてきました。そこで前日予定していた〔那須高原ハーブハニーガーデン〕へ。ところが残念なことに休園で入れませんでした。ラズベリーの実が色づきラベンダーの香り(?)が風に乗ってしていたんだけど・・・^^;

P1040445
 あきらめて、次はペット可の〔りんどう湖ファミリー牧場〕へ向かいました。天気は完全に回復し、日差しも強くなってきました。湖に沿って歩いて行くと、ドッグランが見えてきました。ミーシャとソナのリードを外して思いっきり走らせました。相変わらずのソナの走り!ずっとギャロップ?端から端へ猛ダッシュです。

P1040479 
 ミーシャも全力?テチテチ・トコトコ♪こちらはのんびり・気ままに走っています。自由に走り回っている2匹を見ていると私達も嬉しくなります。

P1040464
今回の旅行で一番生き生きとしていた2匹。気温も次第に上がり、一緒に走った家族もヘトヘト^^; その後は牧場でウシさん達をみて、また散歩です。

P1040516risaizu

 湖に沿って歩いていると、湖上をリフトで渡れるような新しいアトラクションの工事をしていました。これが出来たら楽しそう~♪ りんどう湖にさようならして、次は昼食予定の〔ダイニングキッチン あ・かうはーど〕へ。テラスでペットも一緒に、安愚楽牧場の黒毛和牛ステーキが食べられます。朝もたっぷり頂いたので、少なめのステーキランチセット・フィレ肉130gにしました。お肉が甘くてジューシーでした^^V ミーシャ達にもお裾わけです。

P1040536 P1040538

 最後はお土産を買いに〔五峰館チーズガーデン〕へ。御用邸チーズケーキやチーズなどを購入し、那須を出発、2時間弱で帰宅。ワンコも一緒の家族旅行のお天気は不安定でしたが、幸い遊んでいる時は雨にあわず、たっぷり楽しめました。
 梅雨明けと同時に猛暑の日が続いています。連日35度はキツイです!しっかり水分を摂って体調管理しなくては!!

那須旅行 2010年夏 no.2

 玄関チャイムを押すと、笑顔の素敵な女性オーナーが出迎えてくれました。
2階の部屋は全員で賑やかに出来るように、4ベッドルーム。丁度良い広さで綺麗に掃除されていました。窓の外は雨に洗われた緑一色です。
 ソナとミーシャも落ち着いたので貸切できるお風呂(地下水・鉱泉を沸かしたお湯)へ。茶色いお湯で疲れを取ってホッとひと息。
 食事は暖炉がある素敵なプレイルーム、凄く素敵なお部屋に食事がセッティングされていました。ダウンライトのやさしい灯りの下、素晴らしいお料理にビックリ!白ワインとビールを頂きました。

P1040350

新鮮サラダにはエビや今話題のアイスプラントも使われ手作りの醤油ドレッシングで。スープはクラムチャウダー、お魚はスズキのポワレ。

P1040345_3 

お肉は、評判のトロトロに煮込んだビーフシチュー、

P1040372_2

そしてケーキとコーヒー。ケーキはキャラメルムース(?)美味しかった♪

P1040387
 どれ一つとっても手抜きなしのディナー。敷地で採れた細い筍やナス、ズッキーニなど添えられた野菜が美味しかった。食べきれない量でお腹一杯。
 晴れていれば、蛍を観に行く予定でしたが、あいにくの雨でやむなく断念^^;ダーツをして遊び、その後、急遽娘と私は全身のリンパマッサージお願いし、疲れもほぐされて身体が凄く楽になりました。ミーシャとソナも、もうグッスリおねむsleepyです。

翌日も朝から小雨^^; 食事前にミーシャとソナを連れて散歩。外へ出ると直ぐに、オシッコと○ンコ。慣れないお部屋で我慢していたみたいです。

P1040433

 朝食もこんなに素敵な部屋で、焼き立てクロワッサンと、キッシュやポテト等の野菜や果物などが沢山のプレート。朝から栄養満点、オレンジジュースもコーヒーも美味しくて大満足。窓辺には、庭で摘んできた沢山のお花が活けてありました。

P1040421risaizu

 本当にお料理上手で、キッシュのレシピは分量もしっかり教えて頂きました。これは絶対チャレンジしようと思っています。
 ワンコ連れも、どこでも気兼ねなく一緒に居られて我が家にとっては本当にありがたかったです。色々なお願いにも気持ちよく応じて頂けて、全てにおもてなしの心遣いを感じさせられるオーナーさんでした。
    「本当にお世話になりました。有難うございました。」

2010年7月14日 (水)

那須旅行 2010年夏 no.1

 7月11・12日で那須に家族4人とワンコ2匹で行ってきました。9時半過ぎに自宅を出発。梅雨まっただ中、今にも降り出しそうな空模様でした。約2時間で最初の目的地の〔南が丘牧場〕へ到着。細か~い雨がポツポツしてきました。
 雨が酷くなければ、テラス席のパラソルの下でワンコも一緒にジンギスカンを食べられるとの事でしたので早速食事にしました。ジンギスカン鍋を使うのかと思っていたら普通の鉄板!ラードを塗り野菜の上に肉(ラム・牛肉・野菜セット1人前1400円)を乗せ焼いて食べます。雨も気にならず、このラム肉が匂いも全く無くて美味しい!ミーシャとソナにも内緒でお裾わけして食べました。

P1040225
テラスからの景色はこんな感じでパークゴルフのコースが見えていました。

P1040226
 雨も止んで、山羊・珍しいガーンジイ牛・馬・ウサギ等を見て回りました。ミーシャとソナは大きい子たちは苦手でこの表情です。

P1040239
 余談ですが、ここのプレミアムソフトクリームは500円と高いけど濃厚で本当に美味しいです。牧場を一回りして、車に乗り込んだら雨が強く降り出しました。

 次は雨が降っているので、ワンコも抱っこで入れる〔トリックアート館〕へ向かいました。ミーシャは5年ぶり、二度目です。目で見るよりカメラに収めた方が立体感がより強く出て面白いです。まるでディ○ニーのようなこのトロッコ列車は、マンホールから出てきたように見えますが、乗っている箱以外は壁と床に描かれた絵です。人間は楽しくはしゃいで盛り上がりましたが、ミーシャとソナは、すっかり迷惑そうでした。

P1040278_2 
 続いて向かったのは、ワンコもテラス席OKの〔コミュニティーガーデン那須倶楽部〕。ここのテラス席は広い屋根があるので雨も気にならず、広い庭…芝生や木々や小川を楽しめます。緑が本当に綺麗でした。

P1040335
P1040334_2  美味しいと聞いていたチーズケーキは勿論!
チョコレートケーキもクレームブリュレもコーヒーも
とっても美味しいものでした。
これまでの場所と違い、ゆったり静かな時間が流れていました。ワンコも庭を歩いて少し落ち着いたようです。
「又、来たいな~♪」と思える素敵なお店!
その上ガサツな我が家のワンコも一緒できるなんて
最高です!コミュニティーガーデン那須倶楽部。

 4時に今夜の宿泊先の〔ゲストハウス・もみの木〕へ向かいました。
ネットでワンコOKの宿を調べて、敷地4000坪、お部屋も食堂もワンコオッケー、口コミで評価の高かったペンションです。幹線から広い敷地へ入った処に駐車場がありました。そこから坂を少し上がった処に白い建物にグリーンの屋根や窓枠!お洒落なペンションが見えてきました。

P1040442risaizu

2010年7月 6日 (火)

軽井沢レイクガーデン

P1040093_2

満開のバラを見てきました。素敵な写真のヘンゼルさんのブログ・信濃はまほろばhttp://hansel.cocolog-nifty.com/の6月27日の軽井沢レイクタウンの記事で丁度レイクタウンの最も美しい時期、バラとクレマチスが満開になった事を教えて頂きました。
 前回、私が軽井沢に行ったのはは6月7日。http://with-one.cocolog-nifty.com/wannkotomama/2010/06/post-6c9e.html
残念ながら、レイクガーデンのバラは蕾だけでした。

 ずっと梅雨の鬱陶しいお天気が続いていますが、待ち切れず曇り空の7月5日急遽、休暇中の次男と出掛けました。お昼前に到着するとレイクガーデンは、甘~~いバラの香りに包まれていました。
庭園内は満開のバラ!まさに色とりどりのバラの競演です。ただ、最近の局地的豪雨で、クレマチスやバラの花弁が雨に打たれて傷ついているものもかなりありました。でも、こんなに沢山のバラに囲まれたのは久しぶり~♪沢山、写真を撮ってきました。しばし、レイクガーデンのバラをお楽しみください。

P1040088
P1040115_2

P1040140_2 

P1040141

P1040154 
P1040129  余談ですが・・・自然の空の下で満開のバラと一緒にカメラに納まると、人もいつもより3割アップ? 実力よりもきれいに写る気がします。自分の写真を見て、「良いんだけど・・・この洋服は太って見えるね、残念!」と言ったら、娘と次男が間髪入れず 「いや!洋服は充分頑張ってる。問題はお母さん!!(笑)」ですって^^;

P1040131_3 きれいな庭園を気持ちよく見て回り、お腹も空いてきたのでガーデン内の〔ブラッセリー・ナカガワ〕へ。
爽やかな空気も味わいながら、テラス席でパスタランチ(前菜・パスタ・デザート・飲み物〕をゆっくり頂きました。「あ~~満足・満足^^」

P1040167

次は、旧軽銀座で浅野屋のパンとルピシアの紅茶を買い、ミカド屋のモカソフトを食べて・・・定番コースを端折って歩き、アウトレットで買い物をして帰路につきました。

 軽井沢を全て楽しめて順調に行ったようですが
実は、往き帰りの車の中、往路1度・復路2度も豪雨に遭遇!俄かに真っ黒な空に変わり、バラバラといきなり激しい雨・・・ワイパー最速!ハンドルも取られそうな雨風でした。帰りは、これがゲリラ豪雨?と言うほどの激しいものでした。
 でも、これも車中だけ!軽井沢滞在中は一粒の雨もなく楽しく過ごせて、本当にラッキー^^V レイクガーデンのバラは期待以上!本当に美しくて大満足でした。
 今日も朝から降ったり止んだり、ムシムシ天気の一日です。

P1040196

2010年7月 4日 (日)

晩御飯no.81(アンチョビを使って)

 イタリアンで活躍の〔アンチョビ〕は料理を一味アップさせる優れ物ですね。今日は、アンチョビで旨みをプラスしたトマトソースを利用した『ナスのグラタン』と、『バーニャカウダ―』を作ってみました。

    【トマトソース】
 トマトソースの作り方は様々ですが、旨味のあるこのソースを作り冷凍保存しておくと、魚料理やパスタに加えて深みのある美味しい料理になります。
①オリーブオイルでにんにくみじん切り1かけを焦がさないように炒め、玉葱1個のみじん切りも加えて炒める。
②みじん切りにしたアンチョビ3枚とトマト缶を2缶、赤ワイン1/2カップ、ローリエを入れて滑らかになるまで炒め煮する。(酸味が強い時、少量の砂糖をプラス)
③②に塩・コショーで薄味をつけて完成。出来たトマトソースは、ジップロックなどの袋に入れて薄く平らに冷凍しておくと、必要なだけ割って使えて便利です。

   【ナスのグラタン】
①大き目のなす2~3本は、縦を半分・厚めに切りサラダ油で炒め焼きしておく。
②グラタン容器に、1段目・・・ナスを重ならないようギッチリ敷き、薄く塩コショー。
③②の上に2段目・・・トマトソースを入れモッツァレラを千切り入れる。
④③の上に3段目・・・又ナスを敷いて、
       4段目・・・又トマトソースとモッツァレラを入れる。
⑤その上にピザ用チーズを入れて180度位のオーブンで20分位焼いて出来上がり。
熱いうちに、切り分けてアツアツを食べると、相性の良いナス・トマト・チーズの事ですから、美味しさ間違いなしです。(下の写真の右側です。)

P1040022

   【バーニャカウダ―】
この料理を知ったのは、数年前のイタリアンレストラン。バーニャカウダ―の意味は、温かいソースだそうです。レシピはトラノイさんhttp://www.tra-noi.com/index.htmlのバーニャカウダ―を参考にしました。
①にんにく1個は皮をむいて半分に切り鍋に入れ、牛乳をヒタヒタに入れて煮る。
②にんにくが柔らかくなったら取り出す。
③鍋に②のにんにく、エキストラバージンオイル200cc、アンチョビ缶1缶を入れてバーミックスで混ぜて火にかける。
④滑らかになりふつふつと火が通ったらバーニャカウダ―ソースの出来上がり。好みで生クリームを入れるとマイルドになります。
⑤下ゆでしたアスパラ・ブロッコリー、生のままの蕪、人参、セロリ、キュウリ、パプリカ、キャベツなど冷蔵庫に有るお野菜なんでも、このソースにつけて食べます。野菜自体の調理はせいぜい茹でるだけ!野菜その物の味が引き出されて、美味しくてヘルシーです。にんにくが沢山入っても、牛乳で煮てあるので翌日もそれほど気になりません。このソースも瓶に入れておけば暫く冷蔵庫で保存できます。

P1040062

 
 

2010年7月 1日 (木)

7月1日

2010年も半年経ちました。時間が経つのが年々早く感じます。
 熱く燃えたW杯サッカーの対パラグァイ戦。
日本チームは善戦し、正に死闘の120分間でした。延長でも決着がつかずPK戦へ。PK戦は残酷です^^; 残念でしたがパラグァイの勝利に終わりました。でも、日本はチームワークが素晴らしかった。団体競技の妙を感じさせてくれた日本チームでした。
サッカーW杯、これからも益々レベルの高い戦いが繰り広げられる事でしょう!それに加え、テニスのウインブルドン大会もありで連日の寝不足は必至です^^;

 梅雨のまっただ中で、連日ムシムシと暑い日が続いています。今朝は、珍しく曇り空にたま~にポツポツ小雨。でも暑くなくて爽やか!急いでミーシャとソナのお散歩を済ませて、8時半頃から庭の草取り。日差しがないと本当に楽!お昼に近くなるに従って、気温も上がり汗がほとばしってきます。ミーシャとソナが、私の周りをウロウロしたり、道路を通る人にワンワンとご挨拶したり(実はただ吠えてるだけ^^;)。ミーシャがゴミ袋に何度もオシッコを引っかけたり、ソナが芝刈り機に向かって対戦しようと吠えてみたり・・・(笑) 猫の額ほどの庭ですから、2時間半頑張ったら少しすっきりとしました。

 草取り後、きれいになった庭を見ながら冷たいコーヒーを飲むのは気持ちが良いものです。おまけに傍らには一緒に庭で働いてくれた(?)2匹が床で爆睡中^^・・・日常のありふれた一コマだけど、達成感と同時に穏やかで幸せだなあ~cloverと感じる時間です。

P1030855

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »