2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月25日 (水)

パッチと腱鞘炎

 又々 すっかりご無沙汰していました。相変わらず暑い日が続いています。

 暑さから逃れて、最近は家に居る事の方が多くなりました。
何かしなくちゃボケちゃう!と手持ちの生地を引っ張り出してパッチワークを始めました。プレゼント用に簡単なポーチを二つ。

P1040965 P1040967

P1040979   トイレのペーパーホルダーも作りました。
淡くてやさしい色合いでトイレに合うようにと、レモンスターのパターンで作ったら、色合いも雰囲気も思っていた以上にぴったりで大成功♪嬉しくなりました。

調子に乗って、以前このブログでも紹介したダブルウエディングのベッドカバー。パターン繋ぎは完了して、その後、半分までキルティングしてお蔵入りしていたものです。 (「まだ出来てなかったのぉ~?」と言われそうですね^^; )
娘の結婚の気配はないのですが、何時までも仕上げないで置いていても仕方ないので、9月末までに完成させようと、気合いを入れてチクチクとキルティングを開始しました。根を詰めてやる事1週間。35個のピースのキルティング残り8個になって、「右手が痛い!」 これ典型的な“腱鞘炎”。それでも仕上げたくて、少しずつ様子を見ながら刺しましたが、もう完璧に痛くて刺せません。お雑巾も絞れず、キャップも開けられず残念ながら中止する事にしました。

P1050015
 こうなって改めて気づいた事。誰にもそうですが効き腕がどれだけ重要か!ということです。料理はじめ日常生活全て!それと私の楽しみは、全て右手を使って出来る事で、パッチワーク、水彩画、9月からはテニスも始まります。暫くは、大人しくして早く治さなくては・・・。「あ~今度は何しようかなあ~?読書位しかやる事が無いなあ~^^;」と言ったら、すかさず娘が「お母さん、片づけでもしてれば~^^」ですって^^; 全くもって、おっしゃる通り!だけど、そういう事って家事・仕事の一つで、愉しい事や魅力的なことじゃないのよね~(汗)

2010年8月16日 (月)

お盆休み

 暑さにすっかりさぼって、気が付けば1週間以上経っていました^^;

 朝の通勤時間帯の最寄り駅への送り迎え。ここ最近は工業団地や専門学校、新しい住宅が増え、平日朝のロータリーは車で一杯でしたが、夏休みに入り車が随分減っていました。お盆休み最終の今朝、なんとロータリーには1台も車がありませんでした。明日からは、また少しずつ賑やかになるのでしょう。

 朝の散歩中、小学校の温室の壁に「ドン!」とセミが激突。大丈夫だったのでしょうか?今年はセミが随分多い気がします。それと、歩いているとミミズが沢山干からびています。草や土の中から、元気なミミズが道路の真ん中に向かって・・・「あ~この子も又^^;」です。

P1040741

  お盆で唯一、日常と違っていたのは、長男夫婦との食事。イタリア旅行のお土産を持ってきてくれました。旅行中の写真をPCに落として貰いました。我が家のワンコ同伴の旅行と違って、イタリアの街並み、神殿、教会や青の洞窟(こちらはビデオで)、とっても素敵です♪ 我が家の4人の那須旅行・トリックアートの写真を見て「わ~みんな役者ですね~楽しい~♪」とお嫁さんに受けていました^^ お食事は、最初は生ハム、タコのマリネ、オクラのチーズ焼き・・・で、飲み物はビールとノンアルコールのキ○ンのフリー。初めて飲みましたが、かなりビールに近い感じで美味しいです。

P1040970

 可笑しかったのが、お嫁さんがバッグを安くゲットした話に、私が「あら、随分安かったのね、良かったわねえ。」と言ったら、夫が「今度、女房もアウトレットに誘ってやってよ。毎日家に居なくて、出かけてばかりなんだから。」?皆で一瞬 「えっ?」・・・大笑い。普通は「家にばかりいるから連れ出してよ。」になるのでしょうけど、余程私に家に居て欲しくないのでしょうか(笑) 深夜12時になり、キ○ンのフリーで我慢していたお嫁さんの運転で二人は帰って行きました。

 今日は37度予想。昨日は35度で十分暑かったのに「やれやれ^^;」です。たった今「暑くなるので水分を多めに摂りましょう!」と広報アナウンスがありました。今11時過ぎですが、クーラーをいつもより早く入れました。夕方には、初代犬・ぺロスケの送り火を焚いて、お盆も終わりです。

2010年8月 7日 (土)

暑さ対策

 「お暑うございます。」

毎日本当に暑いです。35度前後の日々はキツイです^^;

お向かいのお宅は2週間ほど前から軽井沢の別荘へ。

別荘のないヨピ家は、自宅にこもってます。

こもってても、ここは「暑いぞ!熊谷」のすぐ近く、じっとしてても汗が流れます。

先日、片づけをしていたら、こんなものが出てきました。

P1040962_4

ずっと前に使っていたものでかなりボロボロ。

でも、保冷剤を入れて首に巻きますと、これが中々の優れもの!

気温が高くてもこれを巻くと苦にならずに、チャキチャキ動けるのです。

首を冷やすと良いです。皆さんもタオルに保冷剤を包んでお試しください。

今は、もっとお洒落なタイプのものが出ているのでしょうね。

暑さの中、これを巻いて午前中は家事に奮闘しているヨピです。

えっ?午後は?って・・・ご想像にお任せします^^;

2010年8月 6日 (金)

広島平和記念日

P1040754_2
 今日は広島平和記念日です。
 私は戦争を知らない世代ですが、父母の青春時代は正に戦争中で、既に亡くなっている父は兵役でビルマ(今のミャンマー)へ赴いていました。私にビルマでの地元住民との交流を語ってくれたり、当時を記録した和紙を見せてくれたり、戦地で皆で歌った唄を歌ってくれた事を思い出します。 母は空襲で母親と弟を失くしています。「当時の事は思い出したくない。」と多くは語ってくれませんが辛さがどれほどのものか解ります。それでも僅かに語ってくれたのは、空襲で親兄弟を探して戦火の中を走り回り、洋服から亡くなっている弟を発見し、いくら探し回っても最後まで母親には会えなかったという・・・その時の母を慮ると胸が張り裂けそうになります。

 私の中にある唯一の戦争の記憶。駅前やデパートの前で、傷痍軍人の方達(戦争で片足や片手などを失くした障害者の方)が寄付を求めて、白い装束で松葉づえをついて立っておられた事が焼きついています。
 私は戦時中の事は殆ど何も知らず、幼いころの社会全体は貧しかった。現代の生活から、技術進歩や経済発展を差し引いただけではない貧しさ・・・それがきっと敗戦国の貧しさだったのではないでしょうか。(そこからの高度成長は凄かったけど。)

 広島の原爆ドーム、若いころ行った事がありますが残酷さにじっくり見ていられなくてすぐに出てきた覚えがあります。でも、それではいけなかった!ちゃんと目を開いて真実を見て置くべきでした。この年になっても、私には戦争について知らない事ばかり。
 ここ数日、広島の原爆投下時を体験しておられる方が語り部として、小中高校で生徒たちに戦争の悲惨さを話しておられ、生徒達も一生懸命話を聴いていました。
「二度と戦争を起こしてはならない!命ある内にシッカリと子供達に戦争の悲惨さを伝えたい」と仰っていました。

 悲しい事に、いまだに彼の地では、戦禍に傷つけあい、泣いている子供達が居ます。残念ながら、いつまで経っても無くならない戦争です。
 今日は広島平和記念日。次世代に生きる私たちは、語り部の方達の思いを心に刻み、この記念日に、被爆や戦争の悲惨さに思いを遣ってみる事も大切だと思います。 戦さにより傷つけ殺しあう事・・・決して・決して二度とあってはならない事!

2010年8月 2日 (月)

アルティジャーノ

 「熊谷に美味しいイタリアンのお店が出来た!」と評判のお店にランチで行ってきました。埼玉博通り(熊谷駅を背中にドーンと真っ直ぐの広い道)に面した可愛いお店【アルティジャーノ】です。今年の4月開店し、店内も4テーブル程で、予約しないと入れない事が多いそうです。 若いご夫婦二人で営業しています。

P1040938_2  今日は娘と友人と3人の久しぶりのランチ、
おまけに評判のお店だから一通り食べてみたくて
ランチコース・B 2940円也をオーダー。
飲み物は秩父産赤ジソのソーダ。
こんなにきれいです。 

 前菜は2種類から選べ、この日はバーニャカウダ―と生ハムサラダでした。最近嵌ってるバーニャカウダ―ソースですが、私のとは全然違って滑らかで、生クリームを使ってるみたいにクリーミー。作り方をお聞きしたら、牛乳で煮たニンニクとアンチョビまでは同じですが、裏ごししてあるそうで、生クリームは使っていないとの事でした。野菜が又こんなにカラフルでキレイ!しかも美味しいものばかり、お決まりのキュウリ、パプリカ、オクラに加え、かぼちゃの小さいのや、ツルムラサキ、モロヘイヤ、ナス、かぼちゃの花、インカの目覚め(ジャガイモ)、椎茸なども入って本当に美味しい~♪ これだけで凄く満ち足りた気分です。

P1040940_2
 これは、生ハムサラダ。グリーンの野菜たっぷりの上に乗せられた大きな生ハムがとろけるような美味しさでした。一緒に写ってるフォカッチャ。私はフォカッチャは苦手なんですけど、これはしっとりしていて美味しかった。

P1040941
 次はパスタ。スルメイカとしし唐を使ったオリーブオイルベースのものです。一口食べて「お~いしい~!!」パスタの歯ごたえが固めで丁度よく、イカの旨味が全部からんで、時折かすかな辛みがあって、出来るものならおかわりしたい美味しさでした。

P1040943
 メインはお魚にしました。本日のお魚はナメタガレイ。表面をカリッと焼き上げ中はふんわり上品なナメタガレイと下にはインカの目覚めのピューレと、同じくインカの目覚めのポテトチップが飾られオリーブオイルと黒コショーが掛けてあります。味のバランスがとっても良くて、感激しました。黄色がとってもきれいでしょう!

P1040946
 デザートは3種盛り(ルバーブのケーキ・ピスタッチオのアイス・かぼちゃのプリン)です。ルバーブのケーキは酸味が爽やか、ピスタッチオのアイスは濃厚で美味しい、かぼちゃのプリンは本当に肌理が細かくて大好き!

P1040948
 3人とも同じデザートでしたが、娘がシェフに我がままを言って、もう一つのデザート・とうもろこしのクレームブリュレを追加でお願いしました。生地がとうもろこしの香りで滑らか、そして軽い塩味がなんとも絶妙でした。飾りのトウモロコシは生です、新鮮さの証の美味しい歯触りと甘みでした。写真は3人用に、クッキーを3個乗せてくれています^^V

P1040951
 コーヒーには小菓子がついて、本当に硬いもので本来はお酒に浸して食べるそうですが、コーヒーに浸して食べてみて下さい…との事で、何とも良い風味と食感でした。

P1040953

 一つ一つのお料理が全て、とっても丁寧に作られています。どれを食べてもハズレが無い・気を抜いてない調理の美味しさを感じました。「これがプロの仕事だなあ~」と手抜き主婦の私は感嘆しきりでした。帰りの車の中、お腹が一杯なのに「又、アルティジャーノのお料理食べたいねえ~♪」。

この処の私のブログは、遊び人・お気楽・グルメ・・・ブログになってますね^^;

2010年8月 1日 (日)

霧ヶ峰~八ヶ岳 2010年夏 no.5

P1040837
 2日目宿泊の〔八ヶ岳わんわんパラダイス〕に到着。コテージとホテルが選べ、どちらも部屋の中は制約なくワンコも入れます。初めてコテージにしてみました。フロントで手続きをし鍵を貰ってコテージへ。ダイニングキッチン、和室、ベッドルーム、バス、洗面所、トイレ(ウォッシュレット)がついて、食器や調理道具全て揃って、ここでそのまま生活出来そうです。部屋の中もきれいに清掃されていました。荷物を置いて早速ミーシャとソナを連れて付属のドッグランへ。他の子達を追いかけてソナちゃん絶好調!皆さんに「元気ですねえ~」と誉められて、ン?呆れられてたのかも^^;

P1040833
 ミーシャは、トイプーちゃんに気に入られて、覆いかぶさられて動けず 「もうおじいちゃんなの・・・ご免ねえ~^^;」14歳と言うと、若い!と驚かれましたが・・・。本当の若さの力には勝てないねえ、ミーシャくん^^;

P1040834

 暫く遊んで、フロントで注文していたワンコメニューSサイズを受け取って、部屋で早速お食事。2匹とも久しぶりのささ身と野菜、喜んでガツガツと食べていました。

P1040838
 お風呂に入り、人間もお食事に。今回は部屋でゆっくりしたかったので、予約しておいたケータリングのすき焼きセット。オードブルも美味しくお肉も中々美味しく頂きました。卵が一個じゃ足りない!と次男が騒いでいましたけど^^

P1040846
 食べてる間にワンコ達は、持参したワンコ用マットの上でぐっすり寝ていました。レストランに行けば楽ですが、コテージだと簡単な片付けが必要です。でもワンコが家族の中だけでゆっくりできて良かったようです。このスペースなら家族4~5人でワイワイが楽しいでしょうね。

P1040860
P1040855

 朝の窓越しの風景、木の葉越しにキラキラ朝日がきらめいていました。

P1040851
 夕べの残りものと、道の駅で買ってきたソーセージ・牛乳・ジュースで簡単に朝ご飯。フロントで精算して〔まきば公園〕へ向かいました。コテージからは30分弱。

P1040876
 八ヶ岳高原ライン沿いにあります。ぐるりと回りの山並みを眺める事ができます。赤岳、権現岳、三ツ頭・・・南アルプス・・・富士、奥秩父も一望できるそうです。公園には山の名前のボードが出ていて山の知識のない私にも解ります。一番右手にみえるはずの富士山は残念ながら見えませんでした。

P1040873
P1040896_2 
P1040890_4 
 牧場は広々として、ワンコ同伴でなければ中に入って触れ合える場所もあります。ミーシャとソナは、近くの馬さんと遊びました。上の写真の男の子、とっても可愛い子でした^^馬さんに乗せて貰うソナと、馬さんとご対面のミーシャです。

P1040905

 帰宅を急いだので佐久方面回りを断念し、小淵沢から中央高速で帰宅。途中の談合坂はかなりの混雑でした。

P1010857
 今回は、次男と二人旅、そしてワンコも一緒に2泊したのは初めてでした。終わってみれば、牧場へのドライブ旅行のようでした。
 ミーシャも14歳の高齢。那須に元気で行ってこれたのに自信を得て、元気な内が花!以前から行きたかった霧ヶ峰、八ヶ岳方面へ急に出掛けましたが、こちらへも無事に元気で行ってきました。少しでも長くワンコ2匹一緒のドライブ旅行を楽しみたいです。
 今回は、殆ど次男の運転で珍しく助手席で楽でした。次男は有給消化中に付き合ってくれました。以前の職場を6月末で退社。明日8月2日から新しい職場へ出社です。体調に気をつけて、職場環境に一日も早く慣れて、活躍してほしいと願っています。
 私の記事はどうも長くなってしまって^^; お付き合い下さって本当にありがとうございました。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »