2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

水城公園といちょう

水城公園の紅葉です。池に写る青空と紅葉が一際きれいでした。

すぐそばには市役所がありますが公園の中は静かな時間が流れています。

P1050684_2

少しの緑を残し黄葉したいちょうの葉がキラキラしていました。

P1050701

その葉が落ちた芝生、我が家のワンコが走っていました。

P1050702 

2010年11月28日 (日)

埼玉古墳

P1050673 
 今日は小春日和の一日。午後から埼玉古墳にワンコと出かけてみました。

P1050637_2
 広場から見る丸墓山古墳。桜の木の葉が落ちて山を赤く染めていました。きれいな青空の下で、ミーシャとソナが歩いたり走ったり~♪

P1050635
 下の写真に大きな看板で「めざせ世界遺産」と出ています。ここ行田市は沢山の古墳群や古代蓮の里・忍城・・・など歴史ある町です。

P1050636_2 
落ち葉の上のミーシャはトコトコ・・・。久しぶりの広い公園でちょっと緊張?

私の姿を求めて、キョロキョロしては一途に走ってきます。可愛い^^

病み上がりですが、もうすっかり大丈夫です。

P1050667_2

お転婆娘のソナはもうすぐ5歳。随分落ち着いてきました。人間でいえば

もう35歳位のオバサン。でも他のワンコを見かけると吠えかかるのは、

若い頃からで気の強いチワワ健在です^^;

P1050646

真っ赤な紅葉もきれいでした。

P1050630_2

2010年11月22日 (月)

水彩画

11月の終わりにしては暖かい日が続いていますが久しぶりの雨。今日は水彩画のお稽古でした。暖かくても、季節は確実に冬に向かっていますね。今月の教材は雪景色でした。

                   下は秋の公園です。
            P1050006

           今日描いた冬の家です。教室では季節の先取り!
             あっという間に一年経つ気がします。

P1050514

そして、気の早いお歳暮がデパートから届きました。頂いて言うのも・・・ですが、11月ではちょっと早過ぎませんか?年末がすぐそこみたいで気ぜわしい感じ。デパートさん、諸事情はお有かと思いますが、せめて12月に入って送って頂けると一層嬉しいです。

2010年11月20日 (土)

妻沼・千代枡さん

妻沼町の聖天山歓喜院の山門脇にある割烹料理の【千代枡】さんです。

P1050488
先日母と二人で聖天様を訪れた折に店の前のこの碑に気付きました。「文豪・田山花袋の残雪の舞台」だそうです。田山花袋は残雪はおろか他も読んだことがありません。

P1050427
ちょっと心魅かれてネットで「残雪」を探しましたが、どこにもなく「田舎教師」を取り寄せ読んでいます。読んでから【千代枡】さんに行こうと思っていましたが、「鰻が美味しい」との話に夫も乗り気で、早速母と三人で行ってきました。聖天山の駐車場は銀杏がきれいに色づいていました。

P1050501
かなり古いお店です。壁には切り絵の額が飾られていました。店主の友人が作られたそうですが黒い紙を細かく切って千代枡さんの表の風景を描いて素敵でした。

P1050500 

うなぎ定食にしましたが、薄味のお出汁に三つ葉と柚子の香が爽やかな肝吸いが美味しく、うな重も香ばしい香りとふっくらした鰻、たれも丁度よい味で美味しく頂きました。ご飯が多めでビールを飲んだ夫と母は残していましたが、私だけ完食!「あ~美味しかった~ご馳走様^^」おいしい鰻に幸せ気分♪ 残雪の家…文学を感じるよりも、美味しさを舌で感じて大満足でした^^;

P1050495

帰りに駐車場の脇に落ちている大きな銀杏(きんなん)を拾ってみました。夫が「銀杏拾いは落語家の小遊三だなあ~^^」。20個位拾って家のプランターの土の中に埋めました。食べられる銀杏が出来たら茶碗蒸しにいれましょう^^ 

2010年11月18日 (木)

三河屋さんのアップルパイ

P1050479

熊谷市の三河屋さん(ブログhttp://mikawayakasi.blog25.fc2.com/blog-entry-12.html)lのアップルパイは、まだ酸っぱさの残る早い時期の紅玉りんごしか使わないそうです。運よく今年最後のアップルパイを娘が買ってきてくれました。ぎりぎりでセーフです^^V

P1050485
切り分けると中身はこんなにリンゴがたっぷり!しっかりしたパイ生地のバターの香りとリンゴの丁度良い酸味がなんとも言えず「おいしかった~♪」 美味しいので、すぐまた食べたくなりますが・・・次に食べられるのは来年なんですよね^^;

2010年11月15日 (月)

太鼓祭り 2010日本一決定戦

朝霞市の友人のお誘いで、【太鼓祭り in くまがやドーム 2010 日本一決定戦】に行ってきました。回りの5ヶ所の駐車場は全部満車で、かなり遠くの駐車場に停めて急いでドームへ。

P1050459
広いドームの中は1・2階ともほぼ満席でした。大太鼓、組太鼓ともに予選通過した8組で日本一を競われました。まず行われた大太鼓の部。力強さとリズム・・・本当に男らしくてカッコいいです。一人の演者が上着を脱いで白いふんどし姿になった時、友人がサッとメガネをかけたのには笑ってしまいました^^

P1050449_2

続いて組太鼓の部、これはチーム全員で一つのものを作り上げる素晴らしさです。一糸乱れぬリズム感。若い感覚の太鼓は気持ち良くとっても素敵でした。

P1050451

ドームの外では、〈エイサー〉や〈よさこい〉などの演技も披露されていました。下のよさこいチーム、かなり高齢の方達が歯切れよく踊っていました。

P1050457

どこに行っても人気のB級グルメも販売され長い行列が出来ていました。P1050452

ドームとラグビー場の間の道路沿いの紅葉です。

P1050462risaizu
ラグビー場前の街路樹の紅葉もこんなに綺麗です。

P1050468
和太鼓は痺れるような迫力。体が自然にリズムを刻んでいました。帰りは広い熊谷スポーツ文化公園の紅葉を見ながら友人とおしゃべり、充実した楽しい時間でした。

2010年11月13日 (土)

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ感染情報も出てきました。ある老人施設では悲しい事に8人もの感染死亡者が出て本当にお気の毒でした。今、岡山から87歳の母が遊びにきていますが高齢ですので毎年予防接種は欠かせません。母と一緒に私も予防注射を受けてきました。おそらく20年以上受けてなかったと思いますが、久々の予防注射は、「痛かった~^^;」。 今年のインフルエンザワクチンは従来の季節性ワクチンと新型ワクチンの両方の性格を併せ持つ三価ワクチンとの事でした。久しぶりの予防接種は、人混みへ出かけるパスポートを受け取ったような晴々とした気分です^^

P1050413_2

上の写真は、友人が草加市のコスモス畑から摘み取ってプレゼントしてくれたもの。時期がもう遅めでしたので毛虫が付いたりきれいなのが少なく探すのに苦労したようですが、こんなに元気できれいです。コスモスは可憐で大好きな花です♪

2010年11月10日 (水)

駄々っ子ソナちゃん

おばあちゃんがミーシャ君を抱いています。

やきもち焼き?いつも私が一番?のソナちゃん。

「ねえ、ちょっと・ちょっと、おばあちゃ~ん!私も~heart04

P1050407risazu
おばあちゃん、ミーシャ君で手いっぱい。

ゴロンっと転がってお腹を出したソナちゃん。

「ワタシ、おばあちゃんのこと、こんなに大好きなの~heart04

駄々っ子みたいなソナちゃんでしたhappy01

P1050406

2010年11月 9日 (火)

犬のミーシャが又^^;

ミーシャの急性膵炎が完治し3週間後、無事に母との山陰への旅行も行ってこれました。帰宅後も元気にしていましたが、突然ミーシャ嘔吐が始まり再び急性膵炎で点滴入院になりました。2日の入院の後、家で点滴を続けながら通院です。下は自宅ガードの中で丸まって寝ながら点滴中のミーシャと、心配そうなソナです。

P1050381_2
暫くの治療の後、大分げんきになり 立つ事が出来るようになりました。点滴の固定テープが痛々しい。

P1050389
そして、昨日点滴は終了し、飲み薬になり1週間後に受診することになりました。今日は今まで以上に元気!食欲も出てトコトコとリビングを歩きまわっています。やっぱり自由に歩き回るミーシャが嬉しいです。もう急性膵炎とは縁を切りたい!私、ケーキを我慢します。だからお願い、ミーシャを苦しませないでほしいです。

P1050403

2010年11月 7日 (日)

やっと完成!・・・なのに^^;

P1050379長い間掛かって、やっとパッチワークのベッドカバーが完成しました^^;
ダブルウェディングのパターンで、娘の幸せを願って刺して作り上げたものです。
私の針の運びが遅かったのですが、それ以上に遅いのが娘の結婚!・・・というか予定もなく、仕事に開け仕事に暮れる毎日です。「完成したから誰か相手を見つけて、これ持って出て行って!」と告げましたが、「そんなの作っても、結婚はまだまだ先だから・・・」とつれない返事。 結局、翌日から娘の部屋で使われています。嫁ぐ日に持たせるはずのベッドカバーでしたが、今は疲れた娘を癒すベッドカバーになったかな?と思っています。「骨折り損のくたびれ儲け」には、ならずに済みましたが・・・。

2010年11月 4日 (木)

幸せな子猫ちゃん

 捨て犬・捨て猫が相変わらず多いと聞きます。牛さんのぬいぐるみと一緒のこの子は「さとちゃん」。3か月の美人猫ちゃんです。

2010102916100001_3

 あるペットショップで捨て猫の飼い主を探していたそうです。近所の友人、「2匹居て、1匹はとても元気で毛並みもよくて可愛くて、すぐに飼い主が見つかりそう・・・その子の下敷きにされていたのが、〔さとちゃん」なの^^」。〔さとちゃん〕はやさしい友人の家の子になりました。
 他にもペットショップで売れ残り大きくなりかけのチワワちゃんが、可哀そうで見ていられず買ってきた友人。またある友人は、公園で捨てられていた2匹の兄弟猫ちゃんをまとめて引き取ったり。本当に心のやさしい友人たちです。

2010103111510000

 そして、さとちゃんの飼い主さんが「浅草でこんなの見つけたの^^V」と、上の写真の〔さとちゃん〕というお煎餅をプレゼントしてくれました。この子猫ちゃんのオリジナルブランドみたいですね^^  

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »