2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 嬉しい事 | トップページ | 晩御飯no.86 »

2011年1月20日 (木)

佐野厄除け大師へ

P1060021

 18日、佐野厄除け大師へお参りしてきました。1月も半分以上経ち、もう混雑は終わっていると思っていましたが、何か所もある無料駐車場は満車でした。本堂までの道にはずっと「しばらくお待ち下さい」の立て札。三が日の混雑が想像できます。お参りして破魔矢とお守りを買って進むとほうきを持った小僧さんが。

P1060026 

 皆さんタワシで洗っておられましたので、私も真似て同じように洗い、「お掃除上手になるかしら?」などと思っていましたが、まったく違って・・・この小僧さんは〈子育て地蔵尊〉。親子連れがタワシで洗うことによって丈夫な子、まめな子、よく働く人間に育つといわれているそうで・・・お恥ずかしい^^; この脇には 「はけば塵払えば又も散り積もる 人の心も庭の落ち葉も 」の札が立てられていました。
 次に、おみくじを引きました。私は嬉しい〈大吉〉。「今年も良い事ありますように。」なるべく高い処に結ぼうと思いましたが届かず2段目に結びつけました。

P1060029
 お昼になり、佐野と言えば〈青竹打ちの佐野ラーメン〉。長男お勧めのお店を2軒回りましたが駐車場は一杯で入れず、走って行くうちに駐車場も広いお店の「永華」へ。結構混んでいましたが食券(ラーメンと餃子3個セット)を買い席に着きました。運ばれてきたラーメンです。

P1060033_2
 澄んだ色でサッパリとしたスープです。麺は手打ち(?)色々な太さがあり、ラーメンと言うより私にはツルっとした稲庭うどんに近い感じを受けました。ラーメンは硬めの麺が好きですので、私にはあまり合いませんでした。次に来たのが餃子。

P1060034
 これがビックリの大きさで、餃子だけで結構お腹一杯になりそう。大きくてもモチモチした皮とジューシーな中身がとっても美味しかった。私はラーメンの麺をお残しして餃子を食べきりました。
 とても寒い一日でしたがお参りして心がホッとし、ラーメンと餃子で身体も温かくなった一日でした。

« 嬉しい事 | トップページ | 晩御飯no.86 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

栃木県といえば、

佐野厄除け大師、

ラーメン、そして餃子ですね。

チャーシューがおいしそうです。

稲庭饂飩に近い麺ですか、興味ありますね。

僕もどちらかと言えば硬い麺が好きなので、

合わないかなぁ〜

この餃子一個でお腹いっぱいになりそうです。

この週末は手作り餃子をたらふく食べようかぁ〜

くるたんパパ様 こんにちは。

今日も寒いですね^^;

佐野ラーメン、私の好みじゃないみたいです

でも、チャーシューは柔らかくて美味しかったですよ。

セットメニュー、餃子3個付きと5個付きがありました。

地元の方らしいご夫婦はそれぞれ5個付きがきていましたが

食べられたのかどうか?とっても気になりました。

くるたん家の手作り餃子、美味しいでしょうね。

小皿とお箸持って飛んで行きたいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嬉しい事 | トップページ | 晩御飯no.86 »