2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月24日 (日)

4月読書

P1060542_2

 ◎母・・三浦綾子 著・・・小林多喜二のお母さんの生涯を書いたもので、お母さんの語り口調で書かれています。温かいお母さんの人柄と厳しい環境に涙。
 ◎岸辺の旅・・湯本香樹実 著・・・亡くなった夫と水辺を旅していきます。ちょっと不思議なストーリー。
 ◎わたしのマトカ・・片桐はいり 著・・・映画・かもめ食堂の撮影の舞台フィンランドでの片桐はいりの面白くて温かい現地の人との出来ごと。マトカは旅の事。
 ◎麒麟の翼・・東野圭吾・・・「新参者」と同じ加賀恭一郎シリーズ。日本橋の欄干で死んでいた被害者、ち密な推理で意外な犯人へ導く。
 ◎夜明けの街で・・東野圭吾・・・始め1/3は職場の部下女性との不倫の話、後半やっと時効を間近にした相手女性の家族の殺人事件が主題。
 ◎グッドバイ・・太宰治・・・最後の作品でタイトルから自殺を意識したものかと思ったらまったく違って、何人もの付き合った女性と手を切っていく話。未完でその先が気になる^^;

 最近、せっかく本を買っても一度読むだけで、後は友人たちに回して邪魔になるだけ・・・麒麟の翼は購入、グッドバイはハイデックさんに教えて貰った青空文庫で。他は図書館で借りることにしました。ネットで予約しておけば、順番がくれば徒歩でいける公民館まで届いています。 ただ大勢の方が読んだ本はかなり汚れているのが残念ですが贅沢は言えません。

新緑

 今日午前中は、カラリと晴れて気持ちのよいお天気、桜も終わり新録の美しい季節になりました。ここは市議会議員選出選挙でした。先日の県議会議員の時は選挙会場は閑散としていましたが、今回は次々に有権者が訪れていました。同じ住宅地内から初めての議員立候補者が出たこともあり関心がいつもよりは高いのかもしれませんね。

P1060511_2
 蒼山庵さんの「新緑」http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2010/05/post-2947.html を、お借りしました。日本シャンソン館の建物が実物とはかなり違ってしまいました^^; 若い緑と射し込む光がきれいで描いてみました。 

2011年4月21日 (木)

いい男に生んでくれて・・・

 4月19日午後10時過ぎに次男から携帯が入りました。歩いている途中の電話のようで周りの音が聞こえます。「母さん、後2時間で…(息子の誕生日は4月20日)…29歳になります。ありがとう、こんなにいい男に生んでくれて・・・・」 あらあら随分しょって(うぬぼれて)ませんか? めでたく1つ年を取れることは本当に幸せなこと。健康でいることはそれだけで有り難く、その上色々なことはあるでしょうが自分で選んだ道を進んでいる事は嬉しい事です。愉快な息子からの深夜の電話でした。
             「29歳も充実した一年になりますように。」 

P1060657
          写真は熊谷市〔幸安寺〕の八重桜と釣り鐘。

2011年4月16日 (土)

桜の下で

 先日、桜を見に行った帰りの車の中での話。

友人「人は死ぬ時は自分の好きな季節に死ねるんだって。」

私 「そうなの~、それはいいわね。○○は何時の季節が好き?」

友人「やっぱり、私は桜が好きだし・・・春かな~?」

 ・・・そんな話をしながら帰ってきました。私は空がきれいでサラサラと爽やかな風が肌をなでる秋も好きだけど、やっぱり色とりどりの花が咲き、新緑の美しい春が一番です。あの大震災で亡くなった大勢の方達は自分の好きな季節も選べず、否応なしに命を奪われて旅立たねばならなかった、そう思うと また胸が痛くなりました。
 
 友人から、飼っていたジ―君(ヨークシャーテリア)とムックちゃん(我が家のミーシャの兄弟のマルチーズ)の「絵を描いて。」と以前から頼まれていて、この日可愛く写った2匹のスナップ写真を預かってきました。ジ―君もムックちゃんも、もう虹の橋を渡り今は天国にいます。ジ―君はお兄さんの威厳があっていつもムックちゃんを守ってる感じで、ムックちゃんは元気ないたずらっ子でいつも突進してくるイメージ。ムックちゃんとミーシャは何度も一緒にお泊り旅行に行きました。
 別々に写った写真でしたが一緒に、季節は友人の好きな春・桜の下で嬉しそうな二匹を描いてみました。

P1060631

2011年4月15日 (金)

熊谷 桜堤

 初夏のような陽射しの14日、桜を見に行ってきました。荒川の土手沿いに2キロに亘って500本の桜が植えられています。青空の下、丁度満開の桜がきれいでした。

P1060598_2

 いつ頃植えられたものでしょう?1本の桜の幹は迫力ある太さ、枝は大きく広がり枝先から枝先まで30メートル程もありそうでした。翌日の今日も陽射しが強く風も吹いてきました、きっと桜吹雪が豪華に舞っている事でしょうね。

P1060602

2011年4月13日 (水)

私の水彩画コーナー

 いつも素敵な写真で癒しを下さっているブログ・信州・浅間山麓からに、光栄なことに 〔ヨピさんの水彩画集〕 というコーナーを作って下さいました。蒼山庵さん ありがとうございます。私のブログで載せている時より、何故だか上手に見えます。「これからも楽しんで描いていこう!」 とっても励みになります。よろしければ、こちらhttp://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-f393.html からお邪魔してみてくださいね。

P1060545_2 

平凡なこと

 最近、特別な事はなくても平凡な生活を送れることが、どれほど幸せかと感じます。昨夜、久しぶりに星野富弘さんの〈花の詩画集〉鈴の鳴る道を開いてみました。その中の【日日草】の詩が胸に染みてきました。日日草の絵と一緒に紹介させて頂きます。

      今日も一つ  悲しいことがあった

      今日もまた一つ  うれしいことがあった

      笑ったり 泣いたり  望んだり あきらめたり

      にくんだり  愛したり  ・・・・・・・・・・・・・・・・
   
      そして これらの一つ一つを  柔らかく包んでくれた

      数え切れないほど沢山の  平凡なことがあった

P1060593

2011年4月12日 (火)

1ヶ月

 東日本大震災から1ヶ月が経ち、余震も徐々に無くなってくるかと思っていた矢先、昨日は震度6弱。そして今日も何度も余震が、「もうこれ以上日本を痛めつけないで下さい。」 神様に祈りたくなりました。大震災直後から 「早く助けて!」と思っても私に出来ることは限られており、実際には何も出来なくて・・・私の人生でこれほど1ヶ月が長く感じたのは初めてです。私がグダグダ情けなく過ごしている間も、被災者の方達が強く明るく頑張っておられる姿には本当に頭が下がります。
 今日の散歩道で、満開の桜が強風に吹かれて、きれいなままの花を落としていました。こんなに沢山、「これが桜色だ」 妙なことに感心したりして雑誌の間に挟みました。

P1060582

2011年4月10日 (日)

桜とワンコ

 今日は埼玉県議会議員選挙。朝ワンコの散歩を兼ねて近くの投票所の小学校へ。入り口を入って行くと、おじさんに「お~、ワンコも投票かい?」と言われました^^ 夫と交替で投票して、いつもの埼玉緑道へ向かいました。武蔵水路沿いの桜はほぼ満開です。

P1060563_3
         ミーシャを抱き上げて、桜と一緒にパチリ。

P1060565_2
   続いて、ソナを抱き上げてパチリ。でも・・・「ソナちゃん、重いよ~^^;」

P1060567_2
 暖かい風に吹かれて、気の早い花びらがヒラヒラ舞い落ちていました。

P1060557_2

2011年4月 8日 (金)

春の花 Part.2

 今朝のミーシャとソナの散歩コースに咲いていた花達です。

下は、黄梅(おうばい)。ジャスミン科ですが匂いはありません。別名は迎春花。

P1060521

            次は、雪柳と大根の花。
 P1060523

        これは、気付かぬ内に頭を出して長く咲いているムスカリ。

P1060525

                        これは、花桃。ピンク・赤が同じ木に咲いて可愛い。
   P1060524
                            次は、スノーフレーク。そろそろ咲き終わり?

P1060540

       これは、アッツ桜。ピンクもありますがこれはきれいな薄紫色。

P1060541   

 最後は、桜! 埼玉緑道の入り口の桜はもう満開、その奥の水路沿いに咲く桜はまだ5分咲きです。豪華に咲き誇る桜には、毎年目も心も奪われてしまいます。

P1060535_2

 去年秋には次に咲く桜はミーシャと一緒に見えないかも・・・と思っていましたが、幸いとても元気で一緒に見る事が出来ました。

 散歩コースの公園では、桜の下、お花見用にブルーシートを用意して、グランドゴルフに興じる高齢者の方達。暖かくて良いお花見が出来たでしょうね。

P1060539_2 

2011年4月 6日 (水)

春の花

 今日は4月下旬の陽気で、近くの熊谷市は20度もあったそうです。ミーシャとソナの散歩道の公園の桜は3分咲き。テニスコートのしだれ桜はほぼ満開でしたがカメラを忘れて残念。今一番きれいなのは白木蓮、青空に向かって真っ白く浮かび上がる花は白すぎて気高くさえ感じます。(携帯画像で写りが今一です)

2011040608550000_2
 元気をくれる黄色のラッパ水仙は、風に吹かれて首振る様子が可愛いです。

2011033009420000   

2011年4月 5日 (火)

晩御飯no.89(いも団子)

 これは、晩御飯ではなく〔おやつ〕で、以前に北海道のゆいさんから教わったレシピです。じゃがいもと片栗粉、醤油と砂糖だけでつくれます。モチモチしたやさしいいも団子をこんがり焼いて甘辛のみたらしを掛けて頂くと、ほわほわホッコリした北海道のおやつの出来上がりです。簡単でヘルシーで美味しいので何度も作っています。小さめに作ってお味噌汁の具にしても美味しいそうです。

P1060501
材料・・・いも団子…ジャガイモ(大) 5個、塩 小さじ1/4、片栗粉 大匙2.5。みたらし…砂糖 大匙4、醤油 大匙2、水 1/4カップ、水溶き片栗粉 大匙 2。
作り方・・・①ジャガイモは皮をむき、塩ゆでして、熱い内につぶす。 ②粗熱が取れたら、片栗粉を入れて手でよくこねる。(出来るだけ熱い内にこねるのがコツ)ラップで円筒形に包み冷めてから、8~10個位に輪切りにする。③フライパンにサラダ油を熱して②を入れて弱火でこんがり焼く。④みたらし(材料を煮たてて砂糖が溶けたら水溶き片栗粉を適量入れてとろみをつける)を③にかけて頂く。

2011年4月 4日 (月)

一歩、一歩

P1060510_4

   蒼山庵さんの2010年4月27日の「石畳の径」をお借りしました。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »