2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ワンコこの頃 | トップページ | 晩御飯no.90 »

2011年5月27日 (金)

薔薇とカシニョールと・・・

 P1060866_2
  ある場所で目にした『小さなフランス薔薇園』http://sites.google.com/site/smallrosegarden/のパンフレットに魅かれ、自宅から30分掛からないで行ける東松山市内の薔薇園を、初めて訪ねてみました。住宅地内にある個人のお宅の庭で、薔薇280種320本もあります。ちょうど見ごろで色とりどりの美しい薔薇が咲き揃っていました。一つ一つの薔薇には大きさ・色・花弁の枚数は勿論、香りにも個性があって面白いです。下の薔薇は珍しい〔テラコッタ〕という品種で1輪だけ咲いていました。名前の通り素焼きの鉢を思わせる茶色がかったオレンジの色合いが何とも言えず素敵でした。写真よりもっとこっくりとした感じです。

P1060869

 ご自宅一部は、「美術館 レ・ミューズ」。カシニョールの作品が30点と他に藤田嗣治の作品などもあります。物憂い表情、どこまでもスレンダーな体の女性、明るい花や森や海・・・カシニョールが描くフランスのリトグラフに囲まれました。ご主人が一緒に回って絵の説明をして下さいました。カシニョールが好んで描いたモデルさんは4人だそうです。日本人で描いたのは唯一人黒柳徹子さん。展示作品の1枚が黒柳さんの横顔を描いているらしく、そう言えば雰囲気がありました。下はメインの一部屋でこの部屋だけで10点程展示されています。ご主人に許可を頂いて撮影させて頂きました。

P1060885
 外のテラス席は「カフェ、サン・ジェルマン・デ・プレ」。薔薇を眺めながら、手作りのケーキと飲み物も頂けます。少し肌寒かったので、室内のテラス席で美味しいケーキと飲み物、外には薔薇が溢れ、振り向けばカシニョール!幸せな時間でした。頂いていると奥様が二人をパチリとカメラに収めて、お土産に下さいました。少女からおばさんまで女性なら絶対好きになるお洒落な薔薇園でした。
P1060868

« ワンコこの頃 | トップページ | 晩御飯no.90 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワンコこの頃 | トップページ | 晩御飯no.90 »