2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

娘のダイエット

 暑いです、今日も外は35℃超えていたはず。少し前から娘が始めたのは〔へそ出しダイエット〕。スポーツブラと超ミニ丈のフレアースカート風ショートパンツスタイルで、胸の下からおへその下まで出しているのです。全身を鏡で見る事、意識すること、でダイエットを成功させようとしているらしい。初めて目にしたそのスタイルは、結構 はた迷惑!〈ルパン三世の峰不二子〉クラスだったら許せるけど・・・。娘曰く「大丈夫!みんな すぐに慣れるから!!」 と強硬に開始。 お父さんは新聞を読んでいる時間が増えた気がします(笑)。 なるほど10日程で、娘の後ろ姿は少しすっきりしたようです。でも、飲み会の後などは、お腹がポッコリ? お父さんや私が慣れるより、娘がそのスタイルに慣れて、太ろうが痩せようが平気になる事の方が私は怖い!^^; 娘は結構このダイエット法に自信を持っているようで、「お母さんもやってみれば?」って、そ~んなことしたら、お父さんは家出してしまうよ!(笑)
 暑い折に、暑苦しい話ですみません。せめて写真は涼しげに。

P1070006

2011年6月25日 (土)

古代蓮の里

 埼玉県行田市にある〔古代蓮の里〕。42種類12万本の蓮があります。今年は夏になるのが遅かったので、開花が遅れているようです。6月の史上初の最高気温、熊谷39.8℃に刺激されて…行田市は熊谷市の隣です…遅れていた蓮達も開き始めるでしょうね。7月の前半が見ごろでしょうか?写真は今日(25日)11時過ぎに写したものです。

 下は、誠蓮(まことばす)。可愛いピンクの花がたくさん風に揺れていました。

P1060984

 次は、ちょっとピンぼけ? 名前は確か、酔姫蓮(すいひれん)。白い花弁の周りがうっすらピンクのほろ酔い加減のお姫様?色っぽい名前ですね。白い花を撮るのは難しい、本当はもっと周りのピンクが強かったのですが・・・

P1060985_2 

 名前は解りませんが、真っ白な沢山の花びらの中心の果托(かたく)に乗ってるミツバチです。

P1060989

2011年6月24日 (金)

39.8℃

 びっくりです。熊谷の今日の予報は、12時で驚きの38℃。 いざ蓋をあけてみたら、実際はもっと驚きの39.8℃でした。エアコンも昨日は夕方まで我慢しましたが、じっとしていても流れ出る汗に耐えきれず午後1時半には29℃設定でつけました。それでもワンコ達は息使いも荒く、冷たい床に転がって寝ていました。夕方、洗濯物の取り込みに庭に出たら、体中真綿にくるまれたみたい^^; 明日は24℃の予報。気温変動に振りまわされているようです。

 さて、昨日のソナのトリミング。帰宅したソナは「かわいい~~♪」、まるでフレンチブルドッグ。大きなクマさんのお人形をつけて貰ってました。疲れたのか即!爆睡でした。

P1060964_2

 起きてるソナ、一回り小さくなって、子犬みたいです。

P1060970

 ミーシャと一緒に。太ったソナも少しスリムに見えて、2匹のバランスが良くなりました。

2011062312490000_2 

2011年6月23日 (木)

暑いぞ!

 今年もこの季節がやってきました。省エネ・クールビズなどと叫ばれている割に現実感がなかった数日前まで。いきなりの猛暑に、「本当に暑くなるんだ!」。テレビには、真夏の風物詩?「あついぞ!熊谷」の八○橋デパート前が写ってました。

 炎天下の昨日、私はテニスコートで走り回るオバさん達!の中の一人。(あっ!ご心配をおかけしているミーシャは投薬のお陰で落ち着いてきて、食事も摂れ元気でいますのでご安心ください。ワンコ達の健康が無くては、なんにも出来なくなる私です・・・) 手首の腱鞘炎にはきつくテーピングして、以前に靭帯を痛めた膝にはサポーターをして、満身創痍。それでもテニスをするのは、走って・汗をかいて・大声出して・笑って、技術的にはいつも不満足^^;でも気分的には完全燃焼^^V ストレス解消にこれほど相応しい時間はないのです。「いくつになっても、ゆっくり続けて行こうね~♪」週に一度仲間との楽しい時間でした。

 先程、ソナは暑さ対策で超サマーカットにしてもらうべく、お店の送迎の車に不安そうな顔で乗せられていきました。カット後の写真を又紹介しますのでお楽しみに。その前に数日前のソナ、しつこくカメラを向ける私に不満そうなこの視線です。

P1060956

2011年6月20日 (月)

盛り沢山の一日

みつしまひかり 18日は、1ヶ月半の期間で、ある施設の手伝いが始まりました。朝が早く7時までに準備を完了させなければならないので6時半前に家をでます。無事に11時に終わり、帰宅し昼食後、私には珍しい早起きの為ウトウトしていました。

 午後1時半ごろ突然、ミーシャの嘔吐が始まりました。血液の入ったものを3度吐いて便にも血液が・・・去年の9月と11月の急性膵炎が頭をよぎりました。早めに家を出、午後診療の受付をしたら3番目。血液検査や診察を受け結果、膵炎の再発だろうとの事。ただ、数値はそれほど高くはなく飲み薬で治療し様子を見る事になり、病院を出たのは5時半過ぎていました。幸い3度の嘔吐以後は異常はなく、6時に帰宅し、すぐに薬を飲ませました。

 この日午後6時半から開演の一青窈 の「2011頬づえ~夕方早く私を尋ねて」コンサートのチケットを二枚、娘と行く予定でとってありました。ミーシャもなんとか大丈夫そうで、夫も面倒見てくれるとの事でお願して、娘と準備をして遅刻覚悟で出掛けました。6時40分到着し、案内されて着席して間もなく一青窈 が登場しました。他の方に迷惑をかけなくて良かったです。

 テレビ画面で一青窈 を見るたび、なぜだか「この人には敵わない!」と思うのです。私の敵わない相手なんてこの世に山ほど、いえ寧ろ敵う相手の方が少ないのですが、その敵わない中でも、一青窈のひたむきさ、魂から訴えるもの、なにか情念のような?強いものを感じさせられるのです。

2011062021430000

 今回初めてコンサートに行きましたが、すごく良かったです。裸足で、翡翠・かざぐるま・ハナミズキなどを良く通るきれいな声で歌い、トークも魅力的でした。話のオチを先に話してしまった失敗も可愛くて、とても素敵なステージでした。やはり、以前から抱いていたひたむきさは実際に見て余計強く感じ、元気や生きる気力を観客に与えてくれました。生で聴く歌声は素晴らしかったです。

コンサート終了し急いで帰宅。心配していたミーシャはすっかり元気で、車が駐車場に入る音を察して、ソナと一緒にキャンキャン歓迎してくれました。18日は早朝から夜まで目一杯、終わってみれば、幸いミーシャも落ち着いてくれ終わりよければすべて良し?充実した一日でした。ミーシャ、今日も元気に飛びはねていました、「このまま治りますように!」と祈っています。

2011年6月16日 (木)

前の紫陽花に・・・

  前の記事の紫陽花の絵を、蒼山庵さんのブログ〔信州浅間山麓から〕に紹介して下さいました。拙い絵でちょっと恥ずかしい気持ちですが、温かいお気持ちに感謝しています。
 紹介して下さったブログはこちらhttp://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/
素敵なタイトルと言葉も付けて下さいました。お陰で絵の中の空気がやさしく伝わってきました。ありがとうございます。
 〔信州浅間山麓から〕に作ってくださったコーナー「ヨピ水彩画集」http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-f393.html にも載せて下さっています。よろしければお邪魔してみてくださいませ。

2011年6月14日 (火)

紫陽花

 すっきりしないお天気が続いています。先日植えたゴーヤ、地面から20センチ程の高さに、もう花をつけました。早くから花が沢山ついたら、高さが伸びずに目当てのグリーンカーテンにならないのでは?と思って心配です。後でネットで調べてみましょう。

 梅雨の季節を描いてみました。紺のガラス花瓶に挿した紫陽花と、外の雨です。

P1060923_3   

 次は、紫陽花に娘とミーシャとソナも入れてみました。人を入れるのはとても難しく中々上手く描けなくて、上の絵より小さいのですが何度も描き直して時間が掛かったものです。

P1060911_2 

 

2011年6月 7日 (火)

ゆすらうめ

 「梅桃」と書いて〔ゆすらうめ〕。子供の頃どこかの家の庭になったゆすらうめを摘まんで頬張ったことがあり、真っ赤に色づいた実は甘かった記憶があります。昨日お隣の庭のゆすらうめを頂き、一つ口に含むと甘酸っぱい懐かしい味がしました。甘酸っぱい初恋の味!と言いたいところですが、私にはもっと子供の頃の味です。いま、ウィキベディアで見てみたら、バラ科サクラ属。魔女の宅急便で<ゆすらうめのジュースを主人公に供される>場面があったそうですが、それは覚えてないのです^^;

P1060907   

2011年6月 3日 (金)

夏支度

 肌寒い日が続いていましたが、今日は久しぶりに晴れて暑い日になりました。「夏の準備しなくちゃ!」と話しつつ気温の低さに今一つその気になれませんでした・・・いつも行動が遅いです^^;・・・そんな折、娘から「こんなんできたみたい」とのメールに添付されていたのは、こちら http://setsuden.go.jp/ 。節電について解りやすく説明されています。早速、扇風機を買いに家電量販店へ向かいましたが、展示棚には商品がなく3週間待ちとの事で諦めてホームセンターへ。朝から暑い2階の部屋に遮光率60%、遮熱効果-3℃という省エネスクリーンを購入し電気製品売り場へ。聞いたことのないメーカーですが扇風機がありました。かなり強い風もでるしコントローラーも付いてタイマーもあり1時間0.8円とのことで購入。それと遅ればせながらグリーンカーテン用にゴーヤの苗・土・ネット・大きいプランターを購入。帰宅し植え込みしていると、そばから邪魔していたミーシャの髪飾りがネットに引っ掛かり、捕獲状態で大笑い。捕獲されたミーシャとゴーヤ嫌いの夫は、今から苦い顔 (笑) 夏のカーテンに間に合うように 「早く大きくな~れ。」

P1060900

2011年6月 1日 (水)

衣替え

 今年の夏の節電対策としてスーパークールビズなるものも紹介されました。衣替え初日の今日は生憎の肌寒い一日になりましたが、テレビニュースで出ていた環境省の職員さんは赤いアロハを着て、「職場が明るくなったと言われました」と爽やかに笑っていました。他の方も半そでポロシャツが殆どのようでした。お役所から率先して!ということでしょう。毎年暑い盛りにスーツ姿の男性は気の毒に思っていましたので、クールビズは大賛成です。増して、大幅な節電が求められるこの夏は涼しいスタイルが良いです。でも、お客様相手ではアロハとはいかない場面も出てくるでしょうか。仕事を辞めてスーツを着なくなった私はヒールの靴を我慢して履くことも無くなって本当に楽になりました。仕事にアロハはちょっと抵抗がありますが、ポロシャツ・チノパン・スニーカー等のスーパークールビズで、暑い夏に負けずにガンガン元気に働いてほしいと思っています。

 6月の水彩画を描いてみました。〔信州浅間山麓から〕の「続・九輪草」をお借りしました。http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2006/06/_primula_japoni_e011.html

P1060581_2 
 それと、先日初めて出逢った薔薇のテラコッタ。これも水彩で描いてみました。

P1060893

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »