2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 前の紫陽花に・・・ | トップページ | 暑いぞ! »

2011年6月20日 (月)

盛り沢山の一日

みつしまひかり 18日は、1ヶ月半の期間で、ある施設の手伝いが始まりました。朝が早く7時までに準備を完了させなければならないので6時半前に家をでます。無事に11時に終わり、帰宅し昼食後、私には珍しい早起きの為ウトウトしていました。

 午後1時半ごろ突然、ミーシャの嘔吐が始まりました。血液の入ったものを3度吐いて便にも血液が・・・去年の9月と11月の急性膵炎が頭をよぎりました。早めに家を出、午後診療の受付をしたら3番目。血液検査や診察を受け結果、膵炎の再発だろうとの事。ただ、数値はそれほど高くはなく飲み薬で治療し様子を見る事になり、病院を出たのは5時半過ぎていました。幸い3度の嘔吐以後は異常はなく、6時に帰宅し、すぐに薬を飲ませました。

 この日午後6時半から開演の一青窈 の「2011頬づえ~夕方早く私を尋ねて」コンサートのチケットを二枚、娘と行く予定でとってありました。ミーシャもなんとか大丈夫そうで、夫も面倒見てくれるとの事でお願して、娘と準備をして遅刻覚悟で出掛けました。6時40分到着し、案内されて着席して間もなく一青窈 が登場しました。他の方に迷惑をかけなくて良かったです。

 テレビ画面で一青窈 を見るたび、なぜだか「この人には敵わない!」と思うのです。私の敵わない相手なんてこの世に山ほど、いえ寧ろ敵う相手の方が少ないのですが、その敵わない中でも、一青窈のひたむきさ、魂から訴えるもの、なにか情念のような?強いものを感じさせられるのです。

2011062021430000

 今回初めてコンサートに行きましたが、すごく良かったです。裸足で、翡翠・かざぐるま・ハナミズキなどを良く通るきれいな声で歌い、トークも魅力的でした。話のオチを先に話してしまった失敗も可愛くて、とても素敵なステージでした。やはり、以前から抱いていたひたむきさは実際に見て余計強く感じ、元気や生きる気力を観客に与えてくれました。生で聴く歌声は素晴らしかったです。

コンサート終了し急いで帰宅。心配していたミーシャはすっかり元気で、車が駐車場に入る音を察して、ソナと一緒にキャンキャン歓迎してくれました。18日は早朝から夜まで目一杯、終わってみれば、幸いミーシャも落ち着いてくれ終わりよければすべて良し?充実した一日でした。ミーシャ、今日も元気に飛びはねていました、「このまま治りますように!」と祈っています。

« 前の紫陽花に・・・ | トップページ | 暑いぞ! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前の紫陽花に・・・ | トップページ | 暑いぞ! »