2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 晩御飯no.96(だし) | トップページ | ワンコと散歩 »

2011年9月25日 (日)

初秋の水彩画

 秋の絵を水彩で描いてみました。
 今年の中秋の名月(旧暦の8月15日)は9月12日。いつも十五夜が満月とは限りませんが、今年の十五夜は見事な満月になりました。6年に一度の十五夜=満月だったそうです。実はすっかり忘れていて翌日の夜観たのですが、晴れてきれいに輝いていました。
 蒼山庵さんの「夜明けの月」http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2011/09/post-9749.html をお借りしました。写真が素晴らしく美しいです。

P1070349_2   
 次は、今日の散歩で拾ってきた「どんぐり」です。1㎝程のきれいな黄緑色のどんぐりです。あまりにも可愛いので描いてみました。

P1070401
 今日の散歩では、赤とんぼが沢山飛んで、一日一日秋めいてきました。
百日草とそれに停まるトンボ、その後ろの空がきれいな写真、蒼山庵さんのフォトスケッチ「百日草」http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2011/09/zinnia-elegans-.html をお借りしました。蒼山庵さんの写真は、どれも素敵で全部絵にしたくなります。

P1070407

« 晩御飯no.96(だし) | トップページ | ワンコと散歩 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ヨピさん。

十五夜のも,百日草とトンボも,

蒼山庵さんの写真も素晴らしくて大好きですが,

ヨピさんの優しい筆遣いで,

またちがった美しさが表現されて素敵です。

どの絵も,クリックして少し大きくしてうっとり拝見しましたが,

少し若いどんぐりのあのつやつやとした緑が

とてもリアルでかわいくて,思わず手を出して拾いたくなります。

どんぐりが落ちていると,時間を忘れて拾い続けてしまい,

腰を痛めてしまうわたしです。

昨年は,クヌギの実が落ちる音を聞いては拾い,

ずい分長い時間公園にいました。

ルカ様

蒼山庵さんの写真は画面に収まっているものが

既に素晴らしい絵になって、いつも感動して見せて頂いています。

そして、「あ~この写真描いてみたい!」

…で、いそいそとスケッチブックを持ち出しているのです

>またちがった美しさが表現されて素敵です

凄く嬉しいコメントありがとうございます

この若いどんぐりは先日の台風の後から沢山落ちているものですが

もう少し木にくっついて居たかったでしょうね。

クヌギの下で「あっ!あっちも、こっちも~♪」と、そして実の落ちる音を聞いて

どんぐりを拾ってるルカさんがとっても可愛いです

近くの公園から埼玉古墳への5キロの道に沢山落ちてます。

ルカさんをご招待したい気分です

中秋の名月、すすき、ドングリ、秋桜

どれも秋を感じますね。

昨日帰宅した時は肌寒いと言うよりは、本当に寒かったです。

芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋

まさにヨピさんにピッタリの季節到来ですね

でも完治するまでテニスはちょっとお休みですね

くるたんパパ様

昨晩はかなり寒くなりましたね。

冬の蒲団に変えなくては!と思いました^^;

>芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋

何をするにも良い季節になりましたね

私のスポーツの秋は、お預けになってしまいましたので

他の二つでは、その先にはメタボが待っているようで恐いです

くるたんパパさんも、日曜日のまま現状維持できると良いですね

ヨピ様

素敵に紹介をいただきありがとうございます 

(……よくみると、みんなそれはどんぐりでした。)

―― 空は青くすみわたり、どんぐりはぴかぴかしてじつにきれいでした 

                    宮沢賢治著 『どんぐりと山猫』 より。

先日の台風で、どんぐりがたくさん落ちていました。 こちらのどんぐりは既にぴかぴか茶色に光っています。 このところの朝夕の冷え込みに、わが家では炬燵ができあがっています

蒼山庵様

いつも素敵な写真をありがとうございます。

ルカさんと同じ位の大ファンです

宮沢賢治の童話の一節ご紹介ありがとうございます

『どんぐりと山猫』に登場のどんぐり達のように

私のどんぐりも勝手にお喋りしているように思えてきました

標高800mのそちら・信州は秋の訪れが早いですね。

あったかい炬燵は、いいですね~

寒さよ、いつでもいらっしゃい!ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩御飯no.96(だし) | トップページ | ワンコと散歩 »