2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ヘブンリーブルー | トップページ | 9月11日思ったこと »

2011年9月 9日 (金)

ドラッカー夫人には なれない^^;

 先日、100歳でテニスを楽しむドラッカー夫人の事を載せました。目標を持って生きる事の大切さと共に、健康管理の素晴らしさも同時に感じていました。足腰が丈夫でないと100歳でテニスなんて出来る事ではありません。
 私事ですが去年の暮れから手首に少しずつ痛みが出て、近所の整形外科に受診していましたが治らず、ラケットでボールを打つとズキっと痛みが出る回数が増え、何もしなくてもズキズキ痛むようになりました。昨日、大きい病院に受診したところ、診断は「TFCC(三角線維軟骨複合体)損傷」、最近ではゴルフの女子選手が同じ病名で欠場を余儀なくされました。肘から手首への二本の骨の内、私の場合は先天的に尺骨の方が高く突き出している為に線維軟骨を痛めたらしいです。長年の使い過ぎが原因で、中々完治には至らずテニスは無理かもしれないそうです。それに加え1ヶ月前から腕を上げると痛みがあり五十肩だとばかり思っていましたが、肩甲骨と上腕骨の間の筋肉の一部分が切れる「腱板断裂」。どちらも取り敢えず三ヶ月間は安静と飲み薬が必要との事でした。完全に治すには手術が必要らしいですがプロの選手なら一か八かの手術をするそうですが、危険を伴うので勧めないとの事でした。
 というわけで、私の週に一度の楽しみは暫くお預けです。常々ず~っと続けて行きたいと思っていたテニス、大人しくして少しずつでも復活出来ればと願っています。
 こうなってみれば、もともと驚異だったドラッカー夫人の100歳でテニス!は益々遠い神業的なことだと、深~い溜め息ついてます^^;

« ヘブンリーブルー | トップページ | 9月11日思ったこと »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘブンリーブルー | トップページ | 9月11日思ったこと »