2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年4月

2012年4月21日 (土)

水彩画

 蒼山庵さんの「高原の春」http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2012/04/post-18bf.html をお借りしました。(蒼山庵さん、いつも事後報告でごめんなさいcoldsweats01
 写真の頃から季節は2週間進んでいるので、今はもっと春めいているのでしょうね。おおいぬのふぐり、菜の花、浅間山、空の美しさに魅かれて描かせて頂きました。足もとに何気なく咲いている〔おおいぬのふぐり〕は小さいけどとても美しくてかわいい花です。

P1080023

2012年4月18日 (水)

吉見町 八丁湖

 4月17日、家から車で20分程のところにある吉見町の八丁湖に今年最後の桜を観に行きました。八丁湖は一周1.6㌔の湖です。入り口付近からみた対岸には桜がほんのりピンク色、水面にも影を落としていました。

P1070980

 緩やかな坂を上がった所に東屋があり、一休みして池を眺めます。

P1070984_2 

 東屋から下って行くと、素敵な木道もあります。(写真は3月末頃のもの)

P1070857_2  
 鴨がバシャバシャ水遊びをしていました。カキツバタも葉を伸ばし、桜の花びらが水面に散っていました。

P1070993

 桜の花びらの道をトコトコ歩くミーシャです。

P1080014
 出発地点まで、残り300㍍程、終わりかけの桜と若い緑がやさしい散歩道でした。

P1080016

 八丁湖は子供が小さい頃ハイキングに来て以来で、今年に入って久しぶりに訪れましたが、とてもキレイに整備されて母の手押し車でも楽に一周でき、こじんまりとした一周の間に色々な表情が楽しめます。

2012年4月15日 (日)

運動公園の桜

 先週の火曜日(10日)、水彩画教室から隣町の北本運動公園に桜を描きに出かけました。まさに絶好のお花見日和!桜の木・柳・噴水の池・遠くの桜・・・場所が中々決まらず散々迷って結局、欲張り過ぎました。2時間描いて、後は自宅で彩色したものです。帰りに覗いた先生の絵は、桜の並木のリズム感のある構図でした。私は枝に咲く桜を描くのが本当に下手で、もう少し勉強しなくちゃいけません^^;来年の桜はもっと美しくやさしく描きたいと思っています。 

P1070978_2   

2012年4月 9日 (月)

桜 満開

 4月7・8日の上野公園は50万人もの花見客だったそうです。9日に埼玉古墳にお花見に行ってきました。風もなく気温23度の絶好のお花見日和。空と桜と緑と・・・やさしい彩りの季節をゆったりと楽しめる幸せをしみじみと感じました。

 満開の桜のトンネルです。

P1070905
 桜のトンネルから丸墓山を見上げました。

P1070916
 桜のアップ。細い枝に沢山の桜の花、重そうです。

P1070914
 88歳の母も広い埼玉古墳公園を散歩。3500歩程のウォーキングでした。

P1070924
 ミーシャも元気で散歩。食欲旺盛で病院とも縁が切れていますが、白内障が進み目が見辛くなって、私の靴音や声を頼りに歩いてきます。マザコンは益々激しくなり、私が居ないと午後からズ~っと遠吠えし、抱いても何しても止めないそうです。夫曰く「元気だから半端じゃなく大きい声だよ^^」。ご近所の奥さん達も「ヨピさん、昨日お出かけだったのね^^」、私が外出している事が解ってしまう程大きな声の「だだっ子ミーシャ」です。

P1070937
 こちらは、いつも元気なソナ。目ざとく他のワンコを見付けては、「ウ~!ワンッ!!」吠えかかります。リードを引っ張って止めますが、自由に動けたらソナは一体どうしたいのでしょう?突進して行って相手のワンコに決闘でも挑むつもりでしょうか?血の気の多い「お転婆ソナ」です。

P1070948_2 

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »