2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

飽き症

 前の記事のイランの遊牧民の手織り絨毯のギャッべですが、
縦糸に横糸を一目通して切る、又一目通して切る・・・の繰り返し
気が遠くなるような作業です。

 それを録画して観ていたら、母がいたずらっぽい顔で私を見てニヤニヤ
「ヨピ子には、絶対無理じゃな~^^」。
そして、私が小学校低学年の頃の思い出話を始めました。 

 実家は、自宅建物の裏で和菓子の工場をしていました。
妹と二人で、職人さんのお手伝い。
お菓子のホイルケースの間に挟んである薄紙を一枚ずつはがすのです。
妹は全部終わるまで、真面目に手伝ったそうですが、母曰く
「ヨピ子は、何時もいつの間にか居なくなってた^^」

 この年になり、一丁前の顔をしているのに今更、そんなことを思い出されても^^;
確かに昔から飽き症・三日坊主で、根気の必要な事は苦手です。
〈三つ子の魂百まで〉、今も根気の無さは変わりません。

 「さ~て、サボってないで根気よく!大掃除の続きを頑張らなくちゃwink

2012121816400000

2012年12月26日 (水)

クリスマス

P1080706_3
 今年もクリスマスの最後は、小田和正さんの「クリスマスの約束」。
 年に一度の楽しみ♪~温かく透き通った声に静かに夜が更けて行きました。

P1080704
 クリスマスと言えば、ドイツのお菓子・シュトーレン。
 近所の友人が本場レシピで焼いた大きなシュトレンをプレゼントしてくれました。
 待ち切れずに、早目から頂いて頂く度に美味しくて「ご馳走様~^^」

2012122622320000
  今年のメインは日経に出ていたレシピの「フライパンで作るローストチキン」。
  材料は、骨付き鶏もも、玉葱、リンゴ、ローズマリー。
  とろとろ玉葱とバターソテーしたリンゴが絶品ソースです。
  

___3
  クリスマスケーキは娘が大宮のエキュートで買ってきた、こちら↓
  可愛くて美味しいショコラバナーヌでした。

Photo
  今日は26日、お正月の買物に走りました。気ぜわしくなってきました。

2012年12月22日 (土)

ギャッべ

 ここに来て何かとバタバタ・・・それなのに体調壊して寝込んだり・・・今、背中が痛いけど復活の兆しです。
 テニス仲間の忘年会。テニスはずっとお休みで、暑気払い&忘年会などの食べるときだけ出席の私ですが^^;仲間と笑いが一杯の楽しい時間でした。

 BSプレミアムの世界遺産・時を刻むで、イランのギャッべを知りました。ギャッべはイランの遊牧民・カシュガイの女性達が自然の草花で染めた毛糸を一目ずつ織り込んでいく絨毯です。番組をみてとても感動しました。たまたま親しくしている熊谷の布団屋の〈のぼりや〉さんが、イランで買い付けて来て「クリスマス・ギャッべ展」を催していました。早速、母と観に行きましたが、沢山の時間を織り込んだ素朴なギャッべに目を奪われました。数々のギャッべの中で最も魅かれたのが、これ↓です。

P1080702_2
 羊や踊る人達、生命の木、井戸、テント等の文様が緑の土地の上に描かれ、テレビで観た遊牧民の生活が浮かびます。この一枚が物語を語っているように感じられます。帰宅して、とても素敵だと話していたら (かなり熱く語ったかも^^)、 嬉しい事に「お誕生日も近いから」と皆でプレゼントしてくれることになりました。今、我が家の一番高い壁がある玄関にタペストリーとして飾られています。玄関を通るたびウットリと見とれています。

2012年12月17日 (月)

おっちょこちょい^^;

 今年も残り2週間、「あ~忙しい~^^;」ブログもご無沙汰してしまいました。
16歳7カ月のミーシャの目は白内障で全く見えなくなっています。リビングでダイニングセットや応接セットの脚にぶつかって困っていました。サークルでもぶつかるし・・・そこで浮かんだのがサークルを段ボールで作る事!3畳ほどの広さの現在の段ボールサークルがこれ↓です。

P1080689
 ぶつかっても角がなく柔らかい段ボールで「大成功~^^V」
と思っていたのですが、最初のこの倍以上の高さの段ボールサークルをワタシが乗り越えようとした2週間前、足を引っかけて、ドターー!!思い切り両膝をついて転倒^^; 両膝の痛みは間もなく治まり動きにも支障ないのでホッとしたのも束の間、左膝下に少しでも触れると飛び上がるほどの痛みがあり整形外科受診。「神経の損傷で、完治まで3カ月はかかる」との事で、またまた週一の整形外科通い。動きに制約がないのは不幸中の幸いですが、おっちょこちょいの代償は大きいです^^; 忙しい時こそ用心深く足元をしっかり見なくちゃいけませんね^^

2012年12月 6日 (木)

ワンコと私と・・・

  昨日のこと、玄関ドアを内側から掃除。
  足元の汚れは頑固で ごしごし磨いていたら、
 出掛けていた夫が帰宅し
 
  そ~っとドアを開け、相好を崩し、目線は下!

     「お~い^^、ただいま~♪ (◎´∀`)ノ

      ン?なんだ、お前か~ ┐(´-`)┌    」

     って・・・チワワのソナのお迎えと勘違いしたみたい、

  
   「ハイハイ 私でざんねんでした (* ̄0 ̄)ノ 」

    いつもソナのことが大好き、ソナLOVE♪ の夫です。

P1080617

2012年12月 4日 (火)

どっち?

 素敵な写真の蒼山庵さんのところで目を釘付けにされた一枚!〔降霜の朝〕。
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2012/12/post-5843.html

 又、お借りして…o(_ _)oペコッ、描いて写真に撮ってみたのがこちら↓

P1080684_2

 茶系のバックにグレーの木。ちょっと寂しい一枚になりました。
 そこで少し明るくしようと、青と紫を入れてみましたが・・・

P1080688
 上の方が写真のイメージに合った一枚だったかもしれません^^;

2012年12月 2日 (日)

師走に入りました

 いよいよ12月、主婦にはあまり嬉しくない・せわしい月に入ってしまいました。
この辺りでは紅葉も殆ど終わりかけ、行ってしまう秋が恋しいです。 

 下は一週間前頃、公園から文化センター〔クレア鴻巣〕ををみた風景です。
真っ青な空と白い雲に黄色い葉っぱがベストマッチ!携帯でパチリです。

2012112711350000_3
 昨日はミーシャとソナはトリミング。留守の間に家族みんなで埼玉県小川町の〔花和楽(かわら)の湯〕という温泉へ。家を出る時は曇り、車の中ではミゾレ(霙)、入館した時にはアラレ(霰)が降り、帰路についた時には快晴!という目まぐるしいお天気の一日でした。露天風呂は紅葉がきれいで、お湯よし・設備よし・接客よしの満足度の高い温泉でした。アラレが降っているのですが写真では解らないですね^^;

2012120111010000
2012112711350000

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »