2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月24日 (月)

先週のこと

 楽しみにしていたソチ五輪も終わってしまいました。
 金メダルの羽生君は勿論、浅田真央ちゃんも素晴らしかった。ショートで大幅に出遅れてのフリーで前人未到の8トリプルを見事に滑り終えた。LIVEで見ていて演技途中から涙が止まらなかった。きっと多くの方が同じだったはず。
 ジャッジの採点が問題になっているけれど真央ちゃんの演技をみていたら人が下す評価なんかどうでもいい、高みを目指し努力し完成させることこそが大切だと感じた・・・とは言え、(しつこく^^;)本当はあれだけの技術と美しさはもっと高得点だったはずと思ってしまう。
 高橋大ちゃんは同郷でもあり、その魅力的な滑りが大好き。真央ちゃん同様世界選手権終了後引退?と話が出てるけど彼の演技が観られなくなるのは悲しい、まだまだ観ていたい。もう一人大好きなスケーターの鈴木明子ちゃんも引退するらしいし、本当に寂しくなってしまう。実は私、熱烈フィギアスケートファンなんです。
 
 レジェンド葛西も素晴らしかった。期待を裏切らない頼もしいジャンプは凄いし、個人の銀ではなく団体の銅で涙した姿が美しかった。レジェンド葛西にはもっともっとレジェンドを作り続けて欲しい。

 雪で2週延びていた甥の訪問がやっと先週末実現。10年ぶり?体格が良くて相撲体型だった彼は、大学でアメラグをやってから見事にダイエット。186㎝・85㌔の素晴らしい体型に変身。我が家の次男と一つ違いでいつも二人でふざけていた面影はまったくなく立派な社会人に成長してとても頼もしく感じた。「次回研修で来た時の再会を楽しみにしてるね。」

 明日から気温が上がるらしい、積み上げられた雪が解けるのを期待します。

Img_6075
 久しぶりに走った夕暮れの妻沼町、広々とした田んぼが真っ白です。

2014年2月15日 (土)

また大雪です

 先週末40㎝の積雪で雪掻きの大変さを思い知ったのですが
14日から15日朝まで近くの熊谷ではなんと61㎝もの積雪!
「ここは雪国?」と思うほどの周りの様子に、もうビックリです。
朝から降りだした雨を含んだ雪はとても重くてまたまた雪掻きが大変^^;
これくらいで泣きごと言っては雪国の方からお叱りを受けますね。

 岡山の甥が東京で1ヶ月研修にきており、訪問してくれる約束で
楽しみにしていましたが電車が運行停止で来週に延期しました。
夜10時半の今もJR高崎線終日運転見合わせ、他の各線も
運航停止や大幅な遅延で、前回以上の交通マヒ状態です。

 過去にない竜巻や洪水そして大雪。また海ではダイオウイカや
深海ザメが上がったり・・・地球は大丈夫?心配になります。

P1100293_2
         屋根の雪からリズミカルに落ちる雫が面白かったです

2014年2月14日 (金)

プリウス君のリコール

 数日前に新聞記事にプリウスのリコールが出ていました。
2009年3月~2014年2月までに生産されたもの100万台弱が対象で
実際にトラブルが出た車は200台ほどらしいです。

「我が家のプリウス君も該当?」と思っていたら、
案の定!〔リコールのお詫びとお願い〕の封書が届きました。

P1100290_3
 内容は、「ハイブリッドシステムにおいて制御ソフトが不適切な為加速時などの高負荷走行時に昇圧回路の素子に想定外の熱応力が加わる事があります・・・・」

 幸い問題なく走行していますが、先日留守中にトヨタさんから電話が入っていたのはこの件だったのしょうね。それでなくても機械音痴ですから早目に修理を依頼しなければ!と思っています。

2014年2月 9日 (日)

人生初の大雪

 8日土曜日の未明からの雪は深夜まで降り続きました。
 降ってる雪がきれいでカメラに収めたくて、雪の撮影の仕方を教わって沢山写してみましたが中々難しいです。

P1100202re
 夕方にはこんなに激しく降りました。夜になって、娘はスタッドレス履いた車で送っていただきましたが、日頃なら1時間かからない道を2時間半!ハザードを出して動けなくなっている車が多く大渋滞したそうです。

P1100199
 深夜のソチ五輪フィギア団体を見て3時頃就寝。寝坊して起きた時には積雪は40㎝超えてビックリ!岡山から神奈川そして現在埼玉で過ごしている私は初めて体験する大雪でした。朝の青空と真っ白く積もる雪の眩しいほどの明るさも感激でした。

P1100228_2

 「い~ぬは よ~ろこび庭かけ回り~♪」のはずのソナですが庭に出してあげてもサッと家に帰ってしまいます。雪の多さに驚いたのでしょうか?猫のようにおコタであったまる方が好きみたいです。

P1100236

2014年2月 8日 (土)

二度ある事は三度ある

 今日・8日は早朝から雪が降り続いて埼玉県全域に大雪警報がでました。大した事がないように願っています。

 3日節分の日の我が家の大騒ぎです。
 娘が午前中、発熱と吐き気と下痢症状がありノロウィルスが疑われ受診、検査結果は幸いウィルス性胃腸炎との事。それでもウィルス性ですから自室に隔離しました。その後、高齢の母が気になり念の為検温してみたら、なんと38度超え!午後から又、内科へ。インフルエンザ検査の結果は陰性でしたが早期の場合は出ない事が有るとの事でインフルエンザに対しての薬を頂き母は和室に隔離しました。

 医師から「今年は家族中でインフルエンザにかかる方が多いから、主婦が砦で気を付けて!」と注意され、毎回手洗い1分と、インフルエンザにアルコールで除菌。

 夜になり少し落ち着いてホッとして休みましたが、朝4時突然バタバタという音に目覚めると、ミーシャが引きつけているのです。抱き上げるとひきつけたまま「ギャー!」と言うような叫び声あげます。20分位抱いていたらやっと治まりました。診察時間を待って受診し血液検査して貰いましたが特に悪い処もなく、頻繁にひきつける場合は投薬治療が必要とのことですが暫くは様子をみるとの事で現状維持で帰宅しました。お陰様でその後は落ち着いています。脳の腫瘍も疑われますが検査して万が一のときでも高齢で手術は出来ませんのでそちらは調べませんでした。

 ウィルス性胃腸炎、インフルエンザ、そしてミーシャのヒキツケと「二度ある事は三度ある!」の怒涛の一日でした。

 今日は雪のお陰で、周りがとても静かです。土曜日で通勤の方には幸いでしたね。娘はあるイベントで出掛けました。電車に乗れたか心配でメールしてみたら「上りは定刻だったよ。帰れなかったら飲み会かな・・」ですって。これから酷くなるそうだからバタバタしないでそれくらいの気持ちの方が良いですね。

P1100175
               モチの木の葉に重そうに積もった雪です。

2014年2月 6日 (木)

遅ればせながら新年会

 前記事と前後しましたが、1月31日はOL時代の仲間との新年会でした。
場所は去年と同じで、東京タワーのお隣の〔とうふ屋うかい〕。
風も無く暖かで真っ青な空が広がっていました。

P1100132re
 店内には数か所大きな花がいけられています。節分の柊もありましたよ。

P1100150
 今回は一人都合が付かなくて4人での会になりました。
ず~っと奥へ通されて、グルグル回って一人なら迷子になりそうです。

 前回忘れたお料理写真も今回はほぼ(笑)忘れずに撮ってきましたよ。

      まずは、「かき真薯(メニュー表では糝薯)、たけのこ」
P1100133
                      「揚げ田楽」
P1100134
                  「旬の魚」は鮪中トロお刺身。
P1100135   
                     「蕪ふろふき」
P1100136
      続いて三種盛りで、   「蛤と長芋たたき」
P1100138             
                     「いわし寿司」
P1100137
                     「粟麩胡麻和え」
P1100139
            次は名物の  「豆水とうふ」
P1100140
                  「百合根ご飯、汁、香の物」
P1100141
 そして、デザートの「粟雪と小豆いちご」でしたが、最後に気が緩み写真を撮り忘れました^^;

 お庭の見える個室で、厳選された食材に繊細に手を加えられ、素敵な器に美しく盛り付けられたお料理を頂く幸せな時間。いつもの楽しいお喋りは勿論!何よりのご馳走です。
 
 今回は先輩が奇しくもお誕生日で、友人が気を利かしてケーキを用意してくれて新年会と二重の目出度い日になりました。

 私は最近は高齢ミーシャが気になり、仲間との集まりもこの新年会だけにしか出席出来ていません。それでもいつも声をかけてくれる仲間達に本当に感謝しています。

2014年2月 5日 (水)

雪が降りました

 2月4日のお昼前から この冬初めての雪が降りました。
夜には雪も止みましたが、今朝は珍しい氷点下の冷え込み。
シャーベット状に凍った雪をカメラにパチリ!収めました。

                まばらですが庭に積もった 雪。

P1100163_2
                椎の葉とハナミズキの枝にも 雪。

P1100158
                     蝋梅にも 雪。

P1100162_2
  空気がキーンと冷えて、まぶしいほどに明るい朝でした。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »