2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 朝の散歩 | トップページ | 調子に乗って水彩画 »

2014年7月31日 (木)

久しぶりの水彩画

 今朝から又湿度が高くムシムシと暑くなってきました。今日で7月も終わり。
暑い暑いと言っている内に、どんどん時間がたっていきます。
蒼山庵さんのお写真をお借りして水彩画を描いてみました。
いかにも清浄な空気が感じられて、お写真の中に入ってみたくなったものです。
〔信州・浅間山麓から〕の曹源一滴水」です。http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2014/07/post-3.html
「蒼山庵さん、事後報告ですがまた拝借させて頂きました。ありがとうございます。」

P1100796jpgre

« 朝の散歩 | トップページ | 調子に乗って水彩画 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ヨピさん。heart04

ようやく,大好きなヨピさんのart作品と再会できました。
しかも大好きな蒼山庵さんのお写真をもとに描かれたもの。
蒼山庵さんの「洞源山貞祥禅寺」のお写真は
わたしも,いつもうっとりと見入ってしまいます。
しっとりとした緑が,とても美しいですよね。
ヨピさんの描かれる「木」の,木肌の色や感じが
透明感や柔らかさがあってとても好きなのです。
お二人の作品に,いつも心地よく癒されています。
これからもまた,art拝見できること,楽しみにしています。cherry

ルカ様 heart04

こんばんは。
早速に嬉しいコメントを頂きましてありがとうございます。
暫く、ブログと同じく水彩画も休みがちでしたcoldsweats01

蒼山庵さんの「洞源山貞祥禅寺」のお写真は
いつも、静かで、苔や草木の緑が濁りがなくて
とてもきれいで大好きです。
ルカさんも同じ気持ちで拝見していらしたのですねshine
本当にうっとりしてしまいますconfidentclover

ルカさんに応援して頂いて嬉しいです。
これからも少しずつ楽しんで書いていきたいと思っています。
また描けたらartUPしますので、見てやって下さいね。
ありがとうございますlovely

おはようございます。

ルカさんと同じく、ようやく以前と同じように水彩画をみることができて嬉しいです。

樹皮の細かな部分まで描かれていますね。
蜜を求めてカブトムシが飛んできそうです。

涼しげな水彩画を拝見できて、
朝から爽やかな気分になりました。ありがとうございます。

今日から8月、暑い日がまだまだ続きますが、夏バテしないように過ごしましょうね。

くるたんパパ様

おはようございます。
いつも嬉しいコメントをありがとうございます。
「次は満足できる水彩画を見ていただきたいな。」
励まして頂いているようです。
ありがとうございますconfident

朝の散歩で、セミの鳴き声が日増しに大きくなって来ました。
夏真っ盛りですねsun
くるたんパパさんも水分補給をしっかりされて、
趣味のマラソンを楽しんでくださいね。

ヨピ様

いつも素敵な水彩画にしていただきありがとうございます。 
ゆたかな表現……深山の趣きが伝わってきますshineart 

大伽藍と大杉、青苔そして湧水―― 時折訪れる禅寺です。 観光の地ではありませんので人に遇うことも稀です。 水音が辺りに響きますconfident
「苔女」と呼ばれる人たちがおるそうですが、そんな方たちにもお勧めです ね。

暑さにまけませんように、ご自愛くださいshinecherry   

蒼山庵様

嬉しいコメントをありがとうございます。
洞源山貞祥禅寺のお写真は、拝見するたび心を穏やかにしてくれますclover
>人に遇うことも稀です。 水音が辺りに響きます
素敵ですね、なんと贅沢でしょうshine
「苔女」の存在、知りませんでした^^; ワッと押し寄せられそうなお寺ですね。

昨日の素晴らしいお写真camerashineを前にしたら、家事も超特急で済ませて
今日又、「立科の山で」を、小さいサイズで描かせて頂きました。
到底お写真の素晴らしさには及びませんが
後でアップしますので、覗いてみて下さいね。
本当にありがとうございましたcherry

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2051501/56952288

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの水彩画:

« 朝の散歩 | トップページ | 調子に乗って水彩画 »