2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月28日 (木)

ひっぱりだこ

 フランスのアウトドアスポーツブランド〔ラフマ〕のリクライニングチェア。

2014080518510000_2
 長男宅の書斎に置いてあって、座ってみたらとても具合が良い。
完全リクライニングすると腰よりも膝・足先が高くなります。
「座り心地が良いね。」「リクライニングしてると寝てしまいそう」
などと話してました。
その翌々日、長男から大きな宅急便が届きました。
電話をすると、「気持ちだけのお返しだよ。ラフマ中々良いよ!
おばあちゃんの足のむくみにも良いんじゃない?」
土曜日から久しぶりに郷里の岡山に行って、母と帰ってくる予定です。
きっと喜ぶことでしょう。
本当はアウトドア用でしょうけど・・・今はリビングで夫と私で奪い合い。
ゲットした方が、テレビを観たり、ウトウトしたり^^V
使い始めてもうすぐ一ヶ月ですが、変わらずの人気チェアです。

2014年8月23日 (土)

送別会

 前職の仕事仲間の送別会がさいたま市のイタリアンレストランで行われました。

P1100783jpgre
 埼玉県の各地域を担当していた7人の仲間で今回は6人目の卒業者。
20年の勤務だったそうで、真面目で賢く信用力抜群の彼女です。
 つい最近お姉さまを亡くされ、現在はお母さまの介護中でかなり大変な思いをしてらっしゃいますが、色々な事がある・・・私達そういう年代になったのでしょうね。メールや電話で寂しさや大変さを伺っていましたが、みんなと顔を合わせると明るく昔話や近況話で笑いが耐えませんでした。
 餞別のお品はご希望でコーヒーカップ。イッタラのタイカシリーズの青です。実は私がこの処魅かれてた物で、青がきれいで絵もとても素敵です。仲間も絶賛してくれ、勿論ご本人も凄く喜んでくれました。
81xpkd2bpol_sl1500_
 一人残ったEちゃん、「みんな辞めて寂しい^^;」 そして、「私が辞めるのは11年後だから皆さんで送別会して下さいよ!」一番年長の方から「その時、ワタクシ80になってしまいますわ。ボケないでここまで来れるかしら?」で、大笑い。それぞれの11年後は長い?それとも短い?私のその間はきっと何時ものようにバタバタ慌ただしく過ぎていくのでしょうね。「ちゃんと送別会してあげるから安心して(笑) 皆さん健康管理をして元気でその日を迎えましょうね!」・・・と言う事でお開きになりました。

2014年8月13日 (水)

この子が一杯

P1100821

 すみません、画像ボケてますが苦手の方は通り過ぎて下さい。
雨上がりの庭、隅っこに植えたレモンの木です。
気付けばアゲハ蝶の幼虫が一杯!
みんなで、音が聞こえるくらいの勢いで葉っぱを食べてる。
ここまで丸丸と太ったら、この先サナギになって
きれいなアゲハ蝶が舞うのが楽しみです。
〔ポルノグラフィティ〕の「アゲハ蝶♪」が浮かんできました。
余談ですが、ポルノの曲は言葉が速すぎて、付いていけません^^;
フ~フ~フフフ・・・♪鼻歌ならば、なんとかなるかしら(笑)

めまい その後

 深夜のめまいから一ヶ月経ちました。

 あの時は内科の医師に診察して頂きましたが、後日同じ総合病院の耳鼻科受診。
問診で、他に2~3日に一度右目の後ろの方に片頭痛もあると答えていた処、
念の為MRI撮影になった。結果・・・めまいの原因となる物は症状も治まっている。
ただ副鼻腔の後ろの蝶形骨道と言う処が、右だけ真っ白(因みに左はまっ黒でした)。
先生、「これだ!」そして「ここでは手術出来ないので、他の病院を紹介します。」
私、「え~!手術ですか!!」 先生、「う~ん、じゃ、もう一度CT撮ってみよう」
そして、暫く抗生物質と他の2種類の薬を使用して様子を見ることになりました。
 薬を使い始めてから、体調絶好調で頭痛は一度も有りません。
普段よりも元気で、ずっと薬を飲んで居たいくらい!・・・と言うのは冗談ですが。
今日、受診し3週間続けた抗生物質を半量にして2週間続けてみる事になりました。
長期の服用が必要だそうです。
抗生物質を長期服用するのは、耐性菌ができるのでは?と心配ですが、
1年位続けても構わない薬だそうで安心しました。
 最初は手術!と簡単に言ってた先生ですが、次第に怖いことを仰います。
「蝶形骨道の粘膜肥厚は治しておかないと失明に至る事がある。
薬が効かない時は開頭手術が必要になるから、ちゃんと薬は飲んでね」
しかも、「この部分の手術は脳に近いので危険を伴う」と脅されています。
 私はまったく症状はなく元気一杯なのです、開頭手術なんて絶対イヤです!
真面目に薬を飲んで粘膜肥厚とやらが治まるように願っています。
 いつもより元気な私です。

 ソナちゃん、夫がいつもテレビやビデオ観賞時に座る椅子を占領して爆睡sleepy
私だったら「ソナちゃん、ごめんね。」などと言いながら取り戻すのですが
夫は、「折角よく寝てるんだから・・」と、ダイニング椅子に座ってビデオ観賞。
ソナにはやさしい~♡大きな椅子で眠るソナと、その左、
すこし覗いてるのは、短パン・短足bleahの夫の脛です。
 140804_101743_2 

2014年8月 2日 (土)

長男宅へ

 今日は長男が引っ越した八丁堀のマンションへ。
目眩後初めての電車での遠出、ちょっと心配でしたが無事に行ってきました。

 まず〈コレド室町〉に〔茅乃舎〕が入っていると聞いて行ってみました。まあ!大層な賑わいでした。焼きあご入りの(茅乃舎だし)と(生七味)を買いました。生七味は肉うどんや豚バラ白菜などのコッテリ系に使うのが好きです。
P1100803
 以前大ブレイクした東野圭吾の「麒麟の翼」の舞台の日本橋 、暑いけど歩いてみました。橋の中央に鋳物の麒麟の像「これがずっと見たかっ麒麟だ!!」…はい!私、お上りさんです
P1100804  
 ちょうど、橋の下から「東京の運河めぐり探検クルーズ」の船が出ていました。船と日本橋からお互いにカメラでパチリ(笑)
P1100808jpg
 長男のお嫁さんが名前を書いて待ってくれている高島屋の特別食堂へ。それでも50分待ちで、〔野田岩〕の鰻を頂いてきました。白焼きもついて久しぶりに「美味しかった~!」
 それから、いよいよ八丁堀のマンションへ。とにかく足回りが良い。東京駅へも歩けるし八丁堀駅は徒歩2分。今まで1時間以上かけての通勤が20分になって身体も随分楽になったようです。
 以前は一戸建てで白いインテリアでしたが、今回のマンション室内はブラウンで統一して大人シックにイメージチェンジ。 縮小傾向の私達親世代と比べ、若い人のグングン発展していく、上っていくエネルギーは凄いです。美味しいものを頂いて、長男達の幸せそうな新生活を見て、相変わらずワンコ2匹も元気で可愛いし♪、私も嬉しい・幸せな一日でした。

2014年8月 1日 (金)

調子に乗って水彩画

 今日から8月です。
不安定なお天気で、遠くでゴロゴロ雷が鳴っています。
「雷怖い!」のソナの為にも、このまま治まって欲しいものです。

 久しぶりに昨日水彩画を描いたら「やっぱり楽しい♪」・・・好きなんですね。
蒼山庵さんのお写真を使わせて頂いたのですが、ブログにお邪魔したら
アップされている「立科の山で」のお写真に、ビビビ!っときて
又、お借りして水彩画で描いてみました。
蒼山庵さんの「立科の山で」はこちらです。http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2014/07/post-8.html
昨日、皆さまに誉めて頂けて、調子に乗って二日連続の水彩画です。
とても楽しく描けた一枚です。
 
P1100802jpgre

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »