2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月27日 (土)

田んぼアート

 今朝のテレビで紹介されていた行田市の「蓮の里」の田んぼアート。
10月初め頃、刈り取る予定と聞いて、母と行ってみました。
この古代蓮会館の展望タワー(高さ50m)から眺めます。
ここはワンコは入場禁止ですので、ソナは夫と留守番です。

P1100894
 田んぼアートのタイトルは、「古(いにしえ)の行田」。
写真、ガラス窓越しで光って見づらいですが、バックに稲荷山古墳、
前に稲荷山古墳から出土された国宝の鉄剣を持つ古人、
右には埴輪の左馬、左には蓮の模様が描かれています。
P1100886jpg_3
 タワーから見下ろす反対側の園内。写真の右半分は殆ど蓮池です。
真夏には見事なピンクの蓮が咲き競っていましたが、今はすっかり枯れ
来年に備えて休眠タイムに入ろうとしていました。

P1100892

2014年9月26日 (金)

布ぞうり

 今日は少し暑いけどカラリと気持ちの良いお天気。
先週から母がデイリーワークの刺し子をが始めました。
でも、「刺し子ばかりじゃつまらないかも?〔布ぞうり〕はどうかしら?」
本を取り寄せて、チャレンジしてみました。

 浴衣をほどく大作業(汗)は、母が気長にやってくれます。
切って、アイロンかけて、細長い紐にして編んでいきます。
試しに私がやってみましたが、足の指にロープをかけて
ちょっと無理な体勢で力をいれて編むので母には無理でした^^;
(母が楽しめる何か他の事を考えなくちゃ!)
 
  沢山の生地を使うので浴衣1枚から、たった2足しか出来ません。
布ぞうりを履くと、足裏がとても気持ちいいです。
でも、これからの季節は布ぞうりではちょっと寒い。
5本指ソックスでも履かなくては無理!ですね。
3足作って、お休みです。
写真は昔の私の浴衣と、眠っていた木綿の布で作ったものです。
左が初めての布ぞうり、不格好ですね~^^;

P1100882_2
 
 

2014年9月24日 (水)

オルセー美術館展

 先週、新国立美術館で開催されている「オルセー美術館展」に行きました。
会期半ばで、空いていてゆっくり観ることができました。
 マネ・モネ・ミレー・シスレー・ドガ・セザンヌ・・・etc
日頃身近に感じる印象派の画家たちの作品84点の展示でした。
パリまで行かなくても、六本木で観る事が出来るのは嬉しいです。
ゆったりと芸術の秋を堪能して、幸せな一日でした。

P1100885_3

 ↑写真はミニ図録。今回の展示作品84点だけの図録で簡単な説明もあります。
帰ってもう一度余韻を楽しむ為、そして「飾っても可愛い~♪」と購入。
15x13㎝位なので老眼鏡必要ですが・・・^^;

2014年9月23日 (火)

「花子とアン」を観ながら

 朝ドラの「花子とアン」、第一回から楽しんで観ていますが
いよいよ今週末で終わってしまいますね。

2014092310280001_2
 今朝は、息子の死に憔悴した蓮子さんが、訪ねてきた花子の前で
遺骨を抱き、嘆き悲しむ場面でした。戦争に反対していたのに
「最後は武運長久を願って見送ってしまった。」と自分を責めるのです。
 その時、朝食を摂っていた91歳の母は箸を置き
テレビ画面を見ながら辛そうに何度もうなずいていました。
 「戦争の事は思い出したくない」とあまり語らない母ですが、
今朝の母の表情を見ていると今更ですが、家族を奪われるような
辛い戦争は二度と起こしてはならない!と改めて強く思いました。
 日本のこの時代、平和な日本に生きている幸せな私ですが、
宗教戦争、内戦・・・未だに戦いの中に居る人達がいます。
今日はまた、シリアに空爆が始まったとか。
彼の地の人達に穏やかな日が早く来る事を心から祈ります。

2014年9月22日 (月)

木の子ピザ

 住宅地内で一番最初に紅葉するのがハナミズキ。
今日の日中は汗ばむほどでしたが、
ハナミズキの葉の先が少し赤く染まって、季節はいよいよ秋です。

 秋の味覚の木の子で、「木の子ピザ」です。
と言っても、お店の木の子は年中出回っていて季節感はありません。
松茸は手が届きませんしね。
シイタケ・シメジ・舞茸・エリンギの4種類を使いました。
以前に作った時は、木の子から水分が出てべチャべチャに^^;
そこで、今回はトースターで山盛りの木の子を焼いてから使いました。
とっても美味しいピザが出来ました。木の子は本当に美味しいです。
写真、一部切り分けた後で、ちょっときれいじゃないですが・・・

P1100883
 次は、テレビでサッカーの中田さんが好きだと言っていた「ポン・ジ・ケージョ」。
もちもちしたチーズ味のパン?が大好きで食べたくなって、
クックパッドで探したらありました!しかも簡単です。
材料は、白玉粉・粉チーズ・牛乳・卵、全部混ぜて焼くだけです。
もう少しもちもち感が欲しかったけどちゃんと「ポン・デ・ケージョ」が出来ました。
夫や母には、チーズ味がきつくて今一不人気でしたが^^;
P1100884

2014年9月19日 (金)

ホテイアオイの池

 

P1100861jpgre 9月16日の行田水城公園。母とデイサービスの下見に行った帰り
「そろそろ見頃かしら?」と立ち寄ってみました。
丁度、池一面に薄紫のホテイアオイが満開でした。
アップがこちら↓ 清楚な色に豪華な花姿です。

P1100874
 後でMIXIを見て知ったのですが、ホテイアオイに感激したその夜。
鎖骨骨折が一年がかりで完治したばかりの次男が
またまた骨折!5回目の骨折は脛でギブス固定に松葉杖。
通勤にたいそう難儀しているそうです。
スポーツは止められないようなので、カルシウムをしっかり摂って
もっと丈夫な骨、はがね!鋼!ハガネ!のように強い骨になってほしいです。
お嫁さんが、「○○くん、かわいそうです。」って。
新婚で、やさしくそう言ってくれている内が花!
「またかよ!」などと、呆れて見放されないように、
もうこれ以上ケガしませんように、ただただ願う母でございます。

2014年9月18日 (木)

岡山へ

 今朝の風はとても爽やかな秋風です。
天気予報では、これからは真夏日は無いそうです。身体は楽ですが
去っていく夏が、「ちょっと寂しい」。人はわがままです。

 ご無沙汰している間に、3週間が経過。
岡山に、まるで弾丸ツアーのように行ってきました。
今回の一番の目的は高校テニス部同期の同窓会。
体調がすぐれない人も出てきているので「是非!帰ってきて。」と
世話役をしてくれている友人から電話。
マザコン・ミーシャも居なくなったので、参加してきました。
久しぶりの仲間は昔のまま。変わず元気な笑顔が懐かしく嬉しかったです。
心配していた友人も、前向きに語ってくれて元気そうでホッとしました。
P1100840jpgre
 ホテルから、見える岡山駅前の街はすっかり変わっていました。
山の上に見える京山ロープウエイ・・・今は岡山スカイガーデンと言うらしい。
やっと歩き出した長男を連れて、元気だった父と何度も遊びに行った処で
懐かしく思い出して、暫く眺めていました。
 翌日、総社市の母の処へ。8月末の岡山も暑かった^^;
岡山からは友人と一緒に吉備線・2両編成のローカル列車です。
車窓から見える景色は昔のままの田園風景が広がります。
 4年ぶりの妹宅から、一休みして近くの宝福寺へドライブ。
画聖・雪舟が子供の時、叱られて縛られ涙で描いた鼠が
あまりにリアルで、動きだしたという。その像が↓膝の上に鼠がいます。
P1100846
 妹宅での夕飯。岡山でないと食べられない大好きな鰆のお刺身。
魚屋さんで鰆1本をお刺身に頼んでくれていたそうで
20人分以上ありそうなお刺身を7人で。写真撮っておけばよかったです(笑)
久しぶりに堪能して「もうこれ以上は食べられません!」
残念だけどお残ししました。
 ソナが心配で夫に電話してみたら、とても良い子だそうなので
「もう一泊していい?」と尋ねたら、「ダメだよ、二泊と言っただろう?」
と言う事で、慌ただしい岡山行きでした。
次回は二日と思ったら三日!と、夫にお願いして出掛ける事にしますwink
翌日、姪の車で岡山まで送ってもらい母と一緒に無事に帰宅しました。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »