2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 石打から富岡製糸場へ | トップページ | 秋桜 »

2014年10月11日 (土)

夜空を見上げて

 10月8日は皆既月食。ときおり雲に見え隠れした月を何度も見上げました。
久しぶりに肉眼で見えた天体ショーは神秘的でした。

 下手な写真ですが、皆既月食が始まって少し欠けて来た午後6時20分。

P1110041
 
 
  その20分後
P1110042
 

 一番肝心な皆既月食は、残念ながら雲の中?
赤銅色の月は肉眼でも見えず、勿論私のカメラと私の腕では撮れません。
 
 再び満ちて来た 20:30頃です。
これからどんどん膨らんで10時頃には、真っ白な月が煌々と輝いていました。

P1110048
 
 
 今日・10月11日は鴻巣市商工青年部の第13回花火大会でした。
1万5000発もの花火が豪華に打ち上げられました。
家の近くの公園から中学校のバックネット越しに眺めました。
珍しく夜、外で遊べる子供達は花火そっちのけ^^
お友達同士でワイワイはしゃいでる様子が、「可愛い~♪」

P1110076_2
 
 この花火大会のメインは、世界一の大玉・正4尺玉です。
大きさも音も圧巻でした。
 またまた、正4尺玉が撮れず「全国花火大会」の写真↓をお借りしました。http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0311e01076/

P1110067_2

« 石打から富岡製糸場へ | トップページ | 秋桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

せっかくの連休なのに台風がまた接近しているなんて、
今年は「行楽の秋」を楽しめないですね。

そんななか皆既月食は天気もよく、全国各地で観測できたようですね。
ヨピさんもキレイに撮影できていますね。

太陽と地球と月が重なったときに見られるこの月食は、
わかりやすくて、楽しめます。

花火大会は夏のイメージですが、秋にも打ち上げるのもいいですね。

>世界一の大玉・正4尺玉

これはぜひぜひ見てみたいです

くるたんパパ様

こんばんは。
凄い勢力の台風が日本直撃で、折角の連休が台無しですね。
関東では、火曜日朝の通勤が厳しくなりそうです。
くるたんパパさんも気を付けて下さいね。

スーパームーンは二度ダメでしたから
久しぶりの皆既月食に感動しました。

この季節の花火大会は珍しいですよね。
最後に、この正4尺玉を含めた300連発の
「鳳凰の舞」が見事でした。
皆既月食も花火もロマンティックでしたconfidentshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2051501/57647441

この記事へのトラックバック一覧です: 夜空を見上げて:

« 石打から富岡製糸場へ | トップページ | 秋桜 »