2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« お祭りは大変 | トップページ | トーベ・ヤンソン展 »

2014年10月29日 (水)

嵐山渓谷へ

 10月28日水彩画仲間と車3台に分乗して〔嵐山渓谷〕へスケッチに。
因みに、埼玉の〔嵐山〕は、「らんざん」と読みます。

 車で僅か1時間足らず走れば、そこは自然が一杯の渓谷。
近くにはバーベキュー場もあり、休日にはキャンプ客やハイカーで賑わいます。

 紅葉の盛りの頃はとてもきれいですが2週間程早かったでしょうか。
槻川の両岸で、みんな思い思いの場所を選んでスケッチ開始。

 途中お楽しみのお弁当タイムを挟んで、お喋りしながら4時間ほど、
絵はさて置いて…一番の目的の筈なのに(笑)
自然の中での楽しい時間でした。
 作品は酷くて載せられませんので、私が描いた場所の写真です。


P1110138jpg
  
 
  岸の岩を超えてスケッチ場所まで行くのに一苦労。
 片足で支えて次の岩へ移るのに「よいしょ!」
 大きい岩の所では手も使って、支えて・・・足腰弱ってる?
 完全に日頃の運動不足、スケッチをする為には
     「”体幹”を鍛えなくちゃ!」と、思ったのでした。

« お祭りは大変 | トップページ | トーベ・ヤンソン展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おがようございます

自然に囲まれて、時間を忘れて絵を描く。
いい時間を過ごせたようですね。

没頭できることがあるというのは、
いいことですよね。

作品を見れなかったのは残念ですが…。

くるたんパパ様

こんばんは。いつもありがとうございます。
ロケーション最高、空気もきれい、好きな絵を描いて
本当に幸せな時間でした。

長く続けられる趣味に出逢えてよかったです。
下手でもずっと楽しめる水彩画
母の年になっても続けて居たいと思っています。

すみません、その場でサラサラ描けて
皆さんに見て頂ける一枚になるといいのですが
まだまだ修業が足りませんcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2051501/57831562

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐山渓谷へ:

« お祭りは大変 | トップページ | トーベ・ヤンソン展 »