2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 冬桜 | トップページ | 清州会議 »

2014年11月30日 (日)

サークル絵画展

 11月中旬、市の文化センター・クレア鴻巣で水彩画サークルの
第一回の作品展を行いました。

 初めての経験で準備が大変でした。
と言っても、大変なのは会長さんと男性の役員さん達。
本当に沢山の仕事をこなして下さいました。
私は微力ながらポスターと案内葉書の制作
各々が協力し合って無事に5日間の会期を終了しました。

 14人が4点ずつの出品。集客数は希望を
はるかに上回る420人。大盛況で嬉しかったです。
 作品展を開いて良かった事は、中途半端で終わってしまう絵も
恥ずかしくない一枚の絵に仕上げなければなりません。
いつもより熱が入りました。
そして、ちょっと距離のあった仲間ともぐっと近づけみたい


 広い会場の中で自分の絵を見ると、「ちょっとここは・・・^^;」と思ったり
「あれ?意外にこれはよく描けてるみたい^^V」と思ったり。
次の機会にはもう少し上達したいと思ってます。

私の水彩画です。
                   「ホテル・ルゼ」 

Photo
                 

                 「ダッフィーと仲間達」

Photo_2
                      

                     「夏のフルーツ」

Photo_4
                    

                      「初春備前」

Photo_3

« 冬桜 | トップページ | 清州会議 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

風景画が多いですが、ぬいぐるみを描いた水彩画は珍しいですね。

でもよく描かれていてビックリしました。
リアルでまるで写真のようです。

陶器の絵もいいなぁ

1枚目の 「ホテル・ルゼ」 はヨピさんらしい、色使いでとても爽やかです。
遠近法?を用いて描かれているので、これも素晴らしい!

最後に果物の絵。
パイナップルが一番難しいような気がします。
一般的にバナナが真ん中にある絵が多いような気がしますが、何か理由があるのかなぁ

同じ目標を持った仲間がいると、頑張れるし、アドバイスもいただけてより勉強になりますよね。

くるたんパパ様

こんにちは。
一つ一つよく見て頂いてありがとうございます。

水彩画は風景やお花が多いですね。
ぬいぐるみは、大きいサイズで時間をかけて描きました。
苦労しましたが時間かけた分「良かった。」と思ってます。

ホテル・ルゼはあまり時間をかけず自宅で描いて行き
先生から「いいね!」と言われたものです。

パイナップル、確かに難しかったです。
他の方も同じ題材で描きましたが、みんな四苦八苦。
バナナが真ん中?真ん中にドンと形がとりやすいかも?

陶器の絵は、描き上げてから「器の配置が悪かったかも?」^^;

やはり、刺激を受けたり励ましあえる仲間がいることは、
頑張りの源、ありがたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2051501/58139015

この記事へのトラックバック一覧です: サークル絵画展:

« 冬桜 | トップページ | 清州会議 »