2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月24日 (土)

片付け

 2階の納戸は、ついつい季節変わりに放り込んだモノで一杯です。
中のモノを、空いている娘の部屋へどんどん出して、思い切って捨てて!
片付けを開始しました。

 以前、近藤真理さんの「人生がときめく片付けの魔法」も読んだし
「断捨離」も読みました。

 でも、思い切りよく捨てられるのは、内緒ですが・・・夫のモノ!
私のモノは、ついつい迷ってしまい捗りません。

もう一度本を読み直さなければ、身に沁みていないようです^^;

   写真は、最近食欲旺盛なソナちゃん、明らかにデブ犬になってます。

P_20160920_132314_1

2016年9月12日 (月)

9.11 小野リサ コンサート

 昨日、地元の文化センター”クレアこうのす”へ夫と行ってきました。

P_20160912_105129

 始まりの曲は意外にも、「飾りじゃないのよ涙は」。
小野リサさんにかかると、百恵ちゃんの曲も温かくておしゃれになりました。
世界各国、ブラジル・イタリア・フランス・・・キューバまでの曲を歌って。
第二部は、代表曲アントニオ・カルロス・ジョビンのイパネマの娘、
サンタナのマシュケナダ・・・もう楽しくてノリノリです。

 小野リサさんの少しかすれ気味で清涼感ある歌声と
ピアノやコントラバス、ドラム、管楽器によるボサノヴァの心地よいリズム♪
小野リサさんの短いMCと、メンバーの温かい雰囲気・・・
「楽しかった~♪」 どれをとっても素敵な2時間、堪能してきました。

 この日は、ニューヨークで同時多発テロ事件がおきた不幸な日、9、11。
亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。
 奇しくも夫の誕生日も 9、11。15年前からは複雑な日になってしまいました。
自然災害やテロいつどこで何があっても不思議じゃない、怖くなってきます。
元気で穏やかに過ごしていられることは本当にありがたいことです。
感謝しながら大切に過ごしていきたいです。

2016年9月10日 (土)

塩原天皇の間記念公園

 那須塩原でお泊まりの翌日、【塩原天皇の間記念公園】へ行きました。

説明によれば ※
明治、大正、昭和の三代にわたり、大正天皇、昭和天皇をはじめ高松宮殿下、三笠宮殿下など多くの皇族の方々が避暑地として訪れ、利用された「塩原御用邸」の「天皇の間」を昭和56年に現在の場所に原型のまま移築し保存・・・と、あります。

 門から建物まで、足の不自由な母が行けるか不安でしたが、受付の方が親切に
手を貸して下さって有りがたかったです。

 門をくぐると
とても静かで、外とは違った空気と時間が流れているようでした。

 建物の入口には、秋の花が生けられていました。

P_20160905_110925

 御用邸訪問時に、天皇と美智子皇后が座られたという机と椅子。

P_20160905_110552

 奥は、御座所。陛下の居室で、陛下が執務された部屋だそうです。
手前ケースには手書きの書状が展示され、その他に食器やランプ、
衣服も展示されています。


P_20160905_110527

      部屋の外の廊下

P_20160905_110257

 廊下の外には、非毛氈(?赤カーペット)を敷いた縁側で囲まれています。


P_20160905_110930_4

 縁側の外は、よく手入れされたお庭。


P_20160905_110217_2

 母が、「天皇の間を拝見出来るなんて、夢にも思っていなかったのに
 連れてきてくれてありがとう!」と、何度も言ってくれました。

 今まで一緒に旅した中で、母が最も感動した場所!
 母にとって、天皇陛下はまるで神のような存在かもしれません。

 そういえば以前から、母は、「昭和天皇は偉いお方だった。」
「今の天皇が誕生されたときには、みんなで『♪・・・・皇太子がお生まれなった♪』と
歌いながら町中を提灯行列をしたの。」・・・などと話してくれたのを思い出しました。
少しだけ、親孝行できたようです。

2016年9月 8日 (木)

キャラとメル

友人宅のデブ猫ちゃん、6キロと7キロの双子ちゃん。

描いてみようと思ったけど難しくて・・・夕暮れの台地でシルエットにしてみました。

P_20160813_002345_1_2

2016年9月 7日 (水)

那須塩原温泉 ②

 このホテルは4回目。最初は15前頃でしょうか?
ワンコのミーシャが泊めて頂けて、部屋でも自由にできるというので
期待せずに泊まりましたが、お湯も良く、お料理がスゴかった!
毛蟹が1杯ずつ、カキやお刺身・・・それが新鮮で美味しくてビックリでした。

 2回目は7年前頃、このとき室内や座布団が少し汚れていて
娘が、「お泊まりにきて、自分家より汚いのはイヤだわ!」
ちょっとガッカリで、申し訳ないけど「もう無いかなあ~」と思ってました。

 そして今年の1月、口コミで、何件もの「ペット利用でもキレイ!」を見て
3回目のお泊まり。お部屋はきれいで、お料理も美味しくて
栃木の苺・トチオトメとバニラアイスを使ったデザートも美味しかった。

 4回目の今回も、ソナちゃん自由にさせてもらって
温泉もとても良いお湯で夜と朝、母・私・娘でゆっくり楽しみました。
お食事は、やはりお刺身が新鮮で、豚しゃぶも、煮物もお吸い物もいいお味。
デザートのメロンとアイスも美味しい、ご飯は栗ご飯で美味しかったけど、
お腹一杯で入りませんでした。

P_20160904_182449_2

 ソナもペット専用温泉に入りました。
まず、シャンプー。デブソナも、本当はこんなにやせっぽっちなんです。

P_20160905_070957

 シャンプー後、隣の檜の温泉に入ってまったり!・・・ではないかな(笑)


P_20160905_071239

 ドライヤー乾燥で終了、以上セルフで500円也。
お利口さんでジッとしていて、フワフワ・ソナちゃんできあがりです。


P_20160905_071806

 人もワンコも気兼ねなくゆったり出来て、足の悪い母にエレベーターもある
ペット可の温泉旅館、なんと8000円~10000円(税抜き)也。
ソナが絶対同伴の我が家には、本当に有りがたいお宿です。

2016年9月 6日 (火)

那須塩原へ

 9月4・5日娘の休みが取れて、一泊温泉旅行へ行ってきました。
ワンコのソナが泊まれて93歳の母にも無理なく行ける場所・・・ということで

1月にも行った那須塩原です。


 お昼頃駅に着いた娘をピックアップして、東北自動車動にのり佐野SAへ。          
                  ここでは、もちろん佐野ラーメン。

P_20160904_125126_2

                   サルビアの咲く広場でソナのお散歩
 
P_20160904_131039sa
               小高い丘の上で、ソナと私はお山の大将!


P_20160904_131248sa

 天気予報では曇りから雨でしたが、数分間のパラパラ程度で済みました。
再びスタート、所々で雨のスポットを走り抜けて
西那須野塩原ICで降り、もみじ大吊り橋へよりました。


                   ソナちゃん、吊り橋は苦手です。
P_20160904_150751

                   腰が引けたソナちゃん。

P_20160904_150033_1_2


      雨もすっかり止んで、箒川に映る山と空、雲がキレイでした。


P_20160904_150705

 ホテルに着いて、ソナの散歩。その頃には天気予報も見事に外れて、
真っ青な空が広がりました。

P_20160904_161316_2

2016年9月 3日 (土)

9月に入って

 夏の花の千日紅・ダリア・小さいひまわり達、まだまだ元気に咲いています。
切り花にすると9月に入ったのに、暑さですぐダメになりそうですけど・・・。

P_20160903_065057

 台風10号はライオンロック・・・初めて聞きましたが、岩手や北海道に
大きな被害が出して通り過ぎました。
被災された方には心からお見舞い申し上げます。

 近くの吹上町の土手に上ってみたら、土手の下、川の向こうに水が出ている。
「ん?」 川と勘違いしたのは、春にはポピー秋にはコスモスの花が咲く畑。
こんな所にも台風の置き土産です。

P_20160831_110640_2

 日中は、まだまだ暑いけど朝晩の爽やかな風や、
すいすい飛んでる赤とんぼは、やはり秋の気配です。                     

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »