2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 秋のお豆腐ランチ | トップページ | 11月の雪 »

2016年11月29日 (火)

工事中

 我が家の一軒先のお宅が半年前に引っ越し、空き屋になっていました。
マスコミで最近話題の空き屋問題。この住宅地は出来てから30年位です。

 引っ越しされる方も出てきて、数カ所に空き屋もあります。
 不用心だから、早くどなたか入って欲しい!と思っていましたが
幸い30代のご夫婦が新しく入って来られる事になり、ただ今絶賛工事中です。

 一軒の家を建て替えるには、ものすごいエネルギーがいるモノです。
前の家を取り壊して、整地して、杭を打って、これから建築に入るようです。
寒い時期で閉め切っているし、我が家は一軒クッションがあって幸いですが
地続きのお宅は、騒音や揺れ、埃で、かなりストレスらしいです。

 でも、ずっと空き屋の危険やストレスに比べれば一時の事!
じっと我慢の子になって、お互い様で1月中旬の新築完成を待っています。


P_20161129_084416_1

 この高~いクレーン、なんと車の後ろが宙に浮いているのです。
「え~~大丈夫?倒れないの??」ビックリですが、きっと、多分、恐らく・・・
いえ!絶対これで良いのでしょうね。
と思っているウチに、無事に作業が終わって、帰っていきました。

« 秋のお豆腐ランチ | トップページ | 11月の雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヨピさん。house

我が家の周りも,結構建て替えがありました。
2年くらい前にお隣の空き地に新築の家が建ち,
我が家の2階の物干しに,
それまでより日が当たらなくなったときには
かなりのショックで,ちょっとした鬱状態でした。
ようやく仕方がないと思えるようになったけど…
でも,空き家も確かに困りますよね。
歳をとったせいか,いや自分の性格のせいか,
景色が変わったりしていくことが,
なかなか受け入れられなくなってきています。┐(´д`)┌ヤレヤレ

クレーン車,かなりスリリングでしたね~

クレーン車のタイヤが浮いている!!!
これは驚きますよね。
車体の両側にアウトリガーと言われる
車体を安定させるためのものが付いているクレーン車であれば
宙に浮いていても大丈夫です。
以前、ピアノの営業をしていたとき、ピアノの搬入では
その手のクレーン車を使っていたので、よく見かける光景でした。

30代の若いご夫婦であれば、お子さんも小さでしょうね。
子供達の声が聞こえるとちょっと賑やかになり、
住宅地が出来た頃の活気が戻ってくるかも(^_-)-☆

ルカ様 apple

コメントありがとうございます。
ルカさんの処は2年前から2階の物干しに
日が当たらなくなったのですねbearing
太陽の日射しで気持ちよく干したいですよね^^;
我が家jも7~8年前に前の空き地に4軒のお宅が建ち
日射しが入る時間が短くなり、それまで1階に干してたのが
2階に物干しを設置して、冬はそちらで干すようにしました。

今まで見えていた空が殆ど見えなくなりました。
部屋中に太陽が差し込んでいた20年前が恋しいです。
やはりショックでした。
でも、隣の敷地に何を建てられても、致し方ない事ですねweep
外へ出て、楽しむしかないのかな~?などと思ってます。
変わって行くことへ、ついていくこと・・・
年と共に順応していけなくなってます、同じくで・・・トホホですsweat01

たろ様 

コメントありがとうございます。

>車体の両側にアウトリガーと言われる
車体を安定させるためのものが付いているクレーン車・・・

アウトリガーで安定させているから
後ろのタイヤが浮いていたのですね。

多分、いえ絶対!それだったと思います。
たろさんの前職のピアノの営業のお陰でスッキリです^^V
みんなギョギョギョでしたので、
鼻高々で、「アレはね、アウトリガーでね・・・」
などと教えてあげられます。
ありがとうございました。notes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2051501/68632770

この記事へのトラックバック一覧です: 工事中:

« 秋のお豆腐ランチ | トップページ | 11月の雪 »