2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月26日 (火)

白い萩

       山門脇で咲いていた白い萩の花
         

21762214_482231115468407_7259698325 22008141_482231135468405_1797515948

2017年9月24日 (日)

水彩画

 水彩画2枚描きました。
1枚目は、「雀とソナとどんぐりと」です。

Photo

 2枚目は、蒼山庵様の〔信州・浅間山麓から〕の8月2日「渓谷にて」http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2017/08/post-50eb.htmlをお借りしました。

Photo_2

 F10サイズ530X455センチ。普段F2~F8の用紙までしか描いた事無いので私には大きいサイズはしんどかったです(^_^;) 塩の使い方など勉強したら水しぶきや岩の表情などの写真の美しさを表現できたでしょうね。もっと上手になりたい!もっともっと知りたい事も一杯!ただいま勉強中です。

 蒼山庵さんの〔信州・浅間山麓から〕に作って頂いている{♡ヨピの水彩画集}http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-f393.htmlも、この2枚を入れて頂くと、なんと100枚に達します。2010年10月に1枚目を載せて頂きました。下手過ぎて恥ずかしい絵も沢山有りますが、7年もの間の水彩画です。ご覧頂けると嬉しいです。

「蒼山庵さん、いつも励まされて続けて来られました、心から感謝しています。ありがとうございます。」

Photo_4

 このサイズを描くのに納戸からイーゼルを取り出して来ましたが用紙を載せる台のストッパーが見当たりません。そこで息子が使っていたドラムスティックを差し込んで使いました。私ってなんと応用が利くのでしょう?な~んて(笑)足下でソナが安心しきって寝ています。

2017年9月22日 (金)

妻沼・聖天様へ

  母と熊谷市妻沼町へ。聖天様の境内を散歩です。
境内の桜は色づきかなり葉を落としていました。

21751482_481060172252168_2908169738

 本殿前では白無垢のお嫁さんと袴姿のお婿さん、
結婚式の前撮り(?)パッと華やかでした。

21686497_481060192252166_2157325838
 お線香の向こうの母もお嫁さん達をみて
「今日はいい日ね、」と嬉しそう♪
21685939_481060218918830_8447676095
 お昼になって、今日のランチは境内にある《あか石》さん。
海老天重、おばんざい付きで1080円也!

とっても美味しいけど、多くてたべきれません。

21617685_481060235585495_5412039465
 雪くま(熊谷のかき氷)の
抹茶甘酒、二人で一つ。
「おいしかった~♪」次第に秋も深まってきます、
きっと今年最後の雪くまでしょうね。

21687688_481060262252159_2994093534

2017年9月20日 (水)

駐車場で

 台風一過の9月18日は真夏のような暑さでした。
休日のショッピングモール、混み合う駐車場で
停めた場所が分からなくなり炎天下で探し回る羽目に。
迷子はアナウンスで探して貰えますが、車はただそこに
停まってるだけ、ひたすら探し回ってやっと見つかり
「ふ~~暑かった~^^;」

帰りの田舎道、青い空・白い雲・大分頭を下げた稲穂・・・
エアコンの効いた車から眺める景色は爽やかでした。


18424225_479876185703900_2387752178
21616419_479876209037231_70248449_2

2017年9月15日 (金)

早めの敬老の日ランチ

 ちょっと早い敬老の日ランチ、
94才母と夫と私の、3人のお祝いです
(こんな時は、すんなり高齢者の仲間入りです^_-)

 季節じゃないけど蟹が食べたくて館林まで、
海が無い館林なのにこの店なぜか蟹メニューが
充実してます。

 夫は蟹しゃぶ(写真なしです)と生ビール。
私と母は色々食べたくて松花堂御膳。
蟹刺し、蟹酢、蟹寄せ豆腐、蟹天ぷら、蟹グラタン、蟹寿司、
蟹味噌汁、サラダ・・・お腹いっぱいで、お寿司は殆どお持ち帰り^^;

 この日の気温は32℃。館林は相変わらず暑かった!

21731737_478148822543303_3723507312

2017年9月14日 (木)

尾瀬ヶ原へ

 浅間SAを出ていよいよ尾瀬へ。鳩待峠~山の鼻~牛首の往復です。

        ↓ 右奥が 燧ヶ岳
P_20170912_133914
 ネイチャーガイドの渋い男性とかわいい女性の二人で20種類以上の
花の説明をしてくれました・・・が、頭に残るのは僅かでトホホです。

P_20170912_113119_1_2

     ↓ 吾亦紅、ウメバチソウ、オゼミズギク
P_20170912_130734 

      ↓ ヒツジグサ
P_20170912_134746_1_1

 ↓ エゾリンドウ          ↓ 岩菖蒲、ミヤマアキノキリンソウ
P_20170912_140048_1 P_20170912_140838_2

 ガイドの方達は、熊をしょっちゅう見かけるとかで
実際に通路脇に残る熊の足跡やなぎ倒された葉がありました。
林の通路脇の笹は、突然遭遇しないよう刈り込まれています。
近年鹿の増加による被害も多く水芭蕉やニッコーキスゲ
などの減少に頭を悩まされているそうです。

 又、日本人観光客の減少、逆に外国人観光客の増加等々・・
今回の市の環境事業のお陰で、テレビ報道でも目・耳にしていた
尾瀬の現状をより身近に知ることが出来ました。

 雲の懸かった燧ヶ岳・至仏山も見えて、時折ポツポツしましたが
満足の尾瀬ヶ原ハイクでした。
鳩待峠から木道まで高低差200メートル、往復11キロのコース
草モミジの始まり掛けた初秋の尾瀬ヶ原を楽しんできました。

P_20170912_131752
 中々タイミングが合わず行けなかったのですが、今回やっと
行けた尾瀬はとても素晴らしい処でした!ずっとこのままの
場所・自然で有って欲しいと心から思いました。

 願いを叶えてくれて初秋の尾瀬を楽しませてくれた神様!と
お世話くださった皆さん!に感謝です。

   ↓  右の山は至仏山
P_20170912_133646_2

2017年9月13日 (水)

浅間SAで

 9月12日、沼田市との交流観光バスツアーで尾瀬ヶ原へ。

前日までズ~ッと晴れていて、翌日も晴れ予報。
それなのに、当日だけなんとピンポイントの雨予報でした。

尾瀬の木道は、木陰がないから、快晴でない方がいいけど
土砂降りは困ります。前日から,神頼み!

「神様お願い、ずっと良い子(ばばあ)にしてますから
せめて景色が楽しめるくらいのお天気にして下さい!」

 朝7時小雨の中、市役所を出発し、途中浅間SAで、休憩。
霧に煙る遠くの山々がきれいでした。

P_20170912_085123_2

2017年9月 9日 (土)

オムレツ

 8月末の恐竜展の帰り、みなとみらいの駅反対の店

ラ・メール・プラールで、モンサンミッシェルの
オムレツを頂きました。


21430466_476206886070830_1025418091

 しっかり泡立てられて、ふわふわのオムレツには
ラタトゥイユとデミグラスの2種類のソースが添えられてました。
オムレツ自体には味は無いみたいでした。

21370851_476206852737500_3996008993

 お店は、赤と白の可愛いお店。
行ったこと無いけどモンサンミッシェルの本店と同じ色。

入口に飾られた長~い柄のフライパンは本店で使ってたそうです。
 その後はコーヒータイム3時までで、都会の一日は終わりました。

 朝早く出てみなとみらいまで、「やっぱり遠い^^;」

でも夏休み最終の平日で、恐竜もオムレツも空いてて

バタバタしないでゆっくり楽しんできました。

2017年9月 8日 (金)

母と花ふきん

 いよいよ母が住民票を我が家に写し、鴻巣市の住人になりました。
その
母の趣味の刺し子の花ふきん。
刺し子本・「嫁入り道具の花ふきん教室」を母からのリクエストで購入。
昔からの正しい(?)作り方が、一から説明してあります。

 早速挑戦!この本、本当に勉強になります。


21371090_475521282806057_5484071614
 
 赤い糸は母が、額縁刺しから模様刺しを丁寧に細かい目で刺しました。

21314840_475521302806055_8053710447 私も青い糸でチャレンジ、雑な私はチャチャチャっと、
それでも3日もかかってしまい、
途中で放り出しそうでした

母は、私の3倍以上の時間を掛けてジックリ刺します、
94才でこの根気は本当に立派です。

そして針目の違い、丁寧さは一目瞭然です。

2017年9月 1日 (金)

横浜恐竜展2017

 夏休み最終日・会期終わりも間近い8月31日、
動く恐竜が売り物の「ヨコハマ恐竜展2017」へ行ってきました。

P_20170831_112208

 恐竜とは・・・2億3000万年前に誕生した爬虫類の1グループ。
         1億6000万年にも亘り反映した。
         しかし6600万年前の地球環境の激変により大半の種が絶滅。
         「鳥」が恐竜の生き残りであることが判明している。
                 だそうです。

 恐竜の存在していた時期は、気の遠くなる遠い遠い遠い・・・・・時代。
そんな時代を特定できる学者さん達は凄いです。

恐竜の骨格展示。左はティラノサウルス、右はトリケラトプス。
このトリケラトプスには発見者の孫の名前・「ケリー」とつけられています。


Photo Photo_2


下は、オルニトミモサウルス。だちょう恐竜とも呼ばれるそうで
この小さな頭に大きな脳をもっていたそうです。きっと賢かった?
骨格ばかり見ていると、この子のスラリとした姿が美しく感じてきます。


P_20170831_103109



ジュラシックパークでは、べっちょり毒のつばを吐いていたつば吐き恐竜の
ディロフォサウルス、ここでは首を振りながら水を吐き出して
子供も大人も大喜び~♪
P_20170831_104509_2


 吠えながら身体を動かす恐竜展示は、迫力あり興味深かった。
最後は、やはり!最強最大の肉食恐竜・ティラノサウルス。
     「会いたかったよ~♪」


Photo_4

 地質年代の中世期に生きた恐竜たちの骨や復元された在りし日の姿が
見られて感動でした。この子達も一生懸命生きたのでしょうね。
たかだか頑張っても100年?私達も一生を充実して生きなくちゃ!

崎陽軒シウマイとサッカー

 今日は久しぶりに都会の横浜に行ったから
夕飯は手抜き、本当に久しぶりの崎陽軒のシウマイ。
昔ながらのシウマイと、カニと、黒豚。
黒豚が美味しかったけど昔から有ったかしら?

21125756_473128113045374_1526548577

 サッカー日本を応援しながらの夕食。
若手の活躍で、この日の日本は強かった!
「ワールドカップ出場権獲得おめでとう^^V」

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »