2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 水彩画、ドン・キホーテの風車 | トップページ | 陸王ドライブツアー(?) »

2017年11月30日 (木)

ゴッホな一日

 映画「ゴッホ最期の手紙」を観てから、東京都美術館の「ゴッホ展」に
行こうと思ってたら、近くの映画館は既に終了^^;
 幸いTOHOシネマ上野では上映しており、一日覚悟で行ってきました。

映画は100人以上の画家さんが再現したゴッホの絵が動き、ゴッホが最期に出した手紙を届けながら、ゴッホの死の謎を解いていきます。ゴッホの油彩のタッチそのもののアニメーション(?)、画面から目が離せませんでした。

遅いランチを摂った後、東京都美術館へ。ゴッホ展のタイトルは〔巡りゆく日本の夢〕。日本美術・浮世絵に影響されたゴッホの作品が沢山!興味深いものでした。

 ↓写真はクリアフアイル〔夾竹桃と本のある静物〕から。
ゴッホが「門の前に夾竹桃を2本樽植えにしようと思っている」と弟への手紙に書いていたそうですが、その夾竹桃の花をたっぷりと生けた花瓶と、黄色い表紙の本はエミール・ゾラの「生の悦び」。初めてみたこの絵に惹かれました。


24297417_509999942691524_5137233505
  ゴッホに染まった一日、今夜は夢に出て来そうです♪

« 水彩画、ドン・キホーテの風車 | トップページ | 陸王ドライブツアー(?) »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴッホな一日:

« 水彩画、ドン・キホーテの風車 | トップページ | 陸王ドライブツアー(?) »