2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 水彩画教室再開 | トップページ | ソナちゃんの水彩画 »

2020年6月27日 (土)

月命日

6月26日、ソナがお空に行って1ヶ月経ちました。
未だにフッと側を通った感じがしたり
ソナの息づかいのようなものを感じたりします。
この手には未だにソナの身体や重さを感じます。

犬も49日には納骨した方が良いとか・・・
それでないと彷徨って成仏できないとか・・・
初代犬ペロスケのお骨は2年位部屋にいたし、
先代ミーシャも半年以上は部屋にいました。
その間に骨壺の入った真っ白な箱は手垢で黒ずんでいった。
ペロスケとミーシャは、お空で彷徨ってたのかしら?

ソナの49日は、数えると7月13日、
土に返すにはまだまだ早すぎる気がして迷ってしまう。
遅れてもお兄さん犬2匹が「こっちだよ!」
教えてくれそうな気もするけど・・・。

« 水彩画教室再開 | トップページ | ソナちゃんの水彩画 »

ペット」カテゴリの記事