2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2020年10月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年11月

2020年11月27日 (金)

2020水彩画サークル展

クレア鴻巣で11月20~24日 第4回水彩画展が開催されました。
コロナ禍で観客も少ないかと思ってましたが、
アルコール除菌シートやアルコールスプレーも設置、
大勢の方に見て頂けました。

20数年ぶりの長男の友達のお母様、
たまたまクレアにいらしてた友人のご主人様、
昔のテニス仲間、公民館の体操仲間、
ご近所さんやその他にも・・・

「友達の友達は友達だった!」なんてこともあったり。
今回は人の繋がりを感じた会でもありました。

「サークル全体が上達した!」と言われ
私の4点も、写真を取られたり誉めたりして頂けました。
遅々たる歩みで2年間、
次回も少しステップアップ出来るものと信じて続けて行きます。

2020-2

2020年11月15日 (日)

花水木

久しぶりに強風が吹き荒れた1週間前の朝。
風も少し落ち着き、真っ青な空に
真っ赤に紅葉した花水木の葉がキラキラきれいでした。
124336661_1254264474931730_2377455063274

2020年11月11日 (水)

館林美術館

Photo_20201111142001
7日は館林美術館「大下藤次郎と水絵の系譜」へ。
明治の日本の水彩画の草分け的な画家さん達の展示でした。

でもまず!美術館に着いて、
ハッシュドビーフのセットでお食事^^
Photo_20201111142201

アーチ型の廊下を通って展示会場へ。
Photo_20201111142101

日本水彩画の先駆者の大下藤次郎、丸山晩霞他の方達の
水彩画は、構図の正確さや表現の緻密さに目を奪われました。
大下藤次郎は技法書の「水彩画の栞」などの書物も
次々刊行しています。
晩年に描いた尾瀬の2枚は目一杯描き込んだ物でなく
少し力が抜けて柔らかくて、特に惹きつけられました。

広い庭にある木陰のベンチ。ずっと座っていたくなります。
Tatebayasibijyutukann-niwa_20201111141801

オヤツタイムのケーキセット。
館林美術館の常設展示のフランソワーズ・ポンポンの
代表彫刻の〔シロクマ〕を型抜きしたケーキ
残念ながら、このレストランは今回の展示で閉店になるそうです。
開放感があって、ゆっくり出来てお気に入りだったのですが・・・。
Photo_20201111142102

爽やかな一日。芸術の秋+食欲の秋を楽しんできました。

2020年11月 6日 (金)

かぼちゃプリン

ちょっと細長いカボチャのロロン。
123995274_1251761001848744_4659049796497

そのロロンでかぼちゃプリンを作ったら
ロロンの味が濃くて、とても美味しいプリンが出来ました。
124170920_1251760995182078_7707575252603

ちょうどこの日、市役所から
主がいない狂犬病の案内葉書が届いた。
ソナも🐕カボチャが好きだったなあ〜。

2020年11月 4日 (水)

インフルエンザワクチン

インフルエンザのワクチン不足で、
掛かりつけ内科医院は電話しても都度切れて入荷待ち。
隣町の総合病院は現在予約出来るが実施は1月。

近くの整形外科に2日に1200人分入荷との事で
当日近隣に駐車場待ちの大渋滞が発生したそうです。
その整形外科も掛かりつけです。
今朝行って母と無事に予防接種してきましたが
かつてない程の混みようでした。
今年のインフルエンザの動向はどうなるか分からないけど
取り敢えずこれて一安心です。

朝晩は冷えてきて街の紅葉も進んできました。
123876721_1249915885366589_2101209204714

紅葉

家に居てテレビに映し出される紅葉に🍁うっとり。
今年の紅葉は一際美しく感じます。

Photo_20201104223101

2年前の地元バス会社のツアーは満席。
バスの中は正に三密状態!でも
友人と一緒にずっとお喋りして♪
何も心配することなく袖すり合う!それが又楽しかった。
そんな日は何時になったら戻ってくるのでしょうね。

片付け&手抜き料理

10月末は家に篭って片付け、
可燃物不燃物2袋ずつのプチ断捨離でした。

明日から11月、「寒くならない内に大掃除!」毎年思う事てす。
毎年、最後はやっつけ仕事で中途半端に終了^^;
今年は恒例のパターンから脱却したいものです。

お篭りついでに簡単料理。ケーキは小麦粉を控えて米粉で。
新しいホームベーカリーは、粉と一緒にバナナやチョコ等を入れ
スイッチポンで焼き上がりまで自動的にやってくれます。
形は不格好だけど美味しく出来て
ただ材料を計って入れるだけ!手抜き主婦にはもってこいです。
Photo_20201104071501


夕飯はシーフードカレー、シーフードはコロナ支援で買ったもので
凄く美味しくて便利!又の販売を期待したいほどです。
オニオンスープは北海道の玉ねぎでじっくり炒めて
(ホントは電子レンジが40分も頑張ってくれて)
玉ねぎの旨味と甘みでとても美味しく出来ました。
Photo_20201104071601


明日は、断捨離の続きと庭のブーゲンビリアも部屋に入れなくては!
季節の変わり目は何かと忙しいてす、

荒川土手散歩

10月27日、小春日和に誘われて荒川土手散歩。
この先、川幅日本一の御成橋~東京へと続きます 。
Photo_20201104065801

広い河川敷には秋が一杯。
Photo_20201104065802
Photo_20201104065901

右手に河川敷を眺めながら2500歩でUターン、
1arakawadote

丁度5000歩の散歩はすれ違う人も数える程で、
心配なのは少し汗ばむ日差し、
紫外線だけ!が要注意でした。
Photo_20201104070001

« 2020年10月 | トップページ | 2021年1月 »