2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 人形にほっこり | トップページ

2024年5月 3日 (金)

二人で病自慢じゃ無いけれど・・・

結局私の手術していない左足はMRIで
半月板の損傷(嵌頓)と大腿骨下部の欠損と診断。
手術した右足は殆ど改善していますが

今度は壊死などはないし、また手術もいやなので
当分、病院で装具のインソールを作って貰い
痛み止めを使い、杖をついて、痛みを軽減します
いつまで耐えられるでしょう?
少し歩くと痛くなるけど^^;

そして、夫は右目が歪んで見える!と
眼科受診。結果は〈加齢黄斑変性〉で
本来網膜の真ん中は凹んでいるのに
加齢により山のように凸になっていて、
進行止めの為の手術が必要になりました。
日帰り手術ですが、前後の通院が必要になります。

足が痛く立ち仕事が辛い私の為家事をかなり頑張ってくれる夫
不便な場所にある病院にかかる夫のアッシーの私
この先も、お互いに労り合って行かなくちゃ!です^^;
  
   ※元気よく出てきたチェリーセージは
   白の斑入りの筈ですが
赤一色です。
Img_5490

« 人形にほっこり | トップページ

心と体」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。形あるものはいずれ壊れます。自分も年相応に壊れかけています(笑)ともに労いながら過ごすことは大切ですね。ご夫婦の絆もより深まるでしょう。お大事になさってください。
世の中はGWですが、今年は明日と明後日だけ休みで、ずーっと仕事です。この歳になっても仕事があることに感謝しています。

大変ですね。やっと右足がよくなりかけたのに左足が痛くなるのは辛いですね。ご主人は読書が趣味だったのでは?私も本が読めなくなったらと思うと辛いです。手術がうまくいきますよう祈っています。

たろ様
お仕事おつかれさまです
いつまでもお仕事で社会に繋がっていられるって
元気・若さの源です…良いことです、羨ましい。

ええ~!>形あるものはいずれ壊れます・・・
確かにそうですが、きついですよね^^;
なるべく壊さないように過ごしたいですが、大分壊れてきてます。
お医者様に助けて頂きながら行きたいです。


角乢清子様
ありがとうございます。
折角、手術した右足が順調に動き出したところなのに
今度は左足!本当に歯がゆいです
自分の身体ですが、なるようにしかならないですね。
そうなんです、読書は夫の一番の趣味です。
清子さんも昔から読書家ですから、特に目は大切ですね。
夫の場合はもう進行止めの手術するしかないですが
早く受診すれば、手術しないで投薬で症状が改善したようですよ。
今まで以上に早期受診が大切だと感じています。

こんにちは。
おみ足、少しでもよくなりますように!
私の妹は外反母趾でインソール作ったりドイツ製の靴を履きながら、
通院しております。毎年の海外旅行も今年は諦めて!

加齢黄斑変性は友人の御主人様がレーザー手術されて暫く通院されてました。
まだご夫婦さまお揃いでお互いに寄り添ってお大事にお過ごし下さいませ。
私は独り身になり、杖やショッピングカート引いてタクシー利用で通院しております。

マコママ様
こんばんは
大変お返事が遅くなりまして申し訳ありません
この年になると、次々に故障が出てきます。
妹さんも大変ですね。
ご友人のご主人様はレーザー手術だったのですね。
いろいろな治療法があるみたいですが
お医者様のご指導を守って通院しなくちゃ!と思っています。
マコママ様の御通院はタクシー利用なんですね。
お互いに転倒しないように気をつけて通院しましょう。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人形にほっこり | トップページ