2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

スポーツ

2012年11月 3日 (土)

東日本実業団駅伝

 今朝9時過ぎから、東日本実業団駅伝の応援に行ってきました。17号沿いのメガドンキの近くの3区(女子は4区)です。たまたま第一生命の応援団の方達が居て、私達も応援グッズを貰って、自動的に(笑)第一生命の応援です^^

  ↓5分ほどで、男子の先導の白バイが来ました。興奮しますね。

P1080587
  ↓その後を一位の日清食品があっという間に走りぬけて行きました。
   ものすごいスピードです。

P1080590
  ↓こちらは3チームで競り合って走っています。「みんな頑張れ~」

P1080598
  ↓いよいよ女子チームです。先導の白バイは赤いユニホームの女性隊員。
      女性白バイ隊はカッコよくて素敵ですね。

P1080607
  ↓一位はユニバーサル、男子も女子も先頭は外国勢です。
      小さい選手がピューっと走り過ぎました。

P1080608
  ↓続いて二位は、かなりの間が開いてわれらが (笑) 第一生命が行きました。
     一斉に応援グッズを振って 「△△さん!がんばれ~!!」

P1080609re
  次々と走り抜けて行き最後の白バイや救護車等が通りすぎて終了です。

P1080613re
 今日は気温低めで風もなく天気も良くて、選手の方達には絶好の駅伝日より。男子先頭集団は殆ど外国勢だったのがちょっと気になります。それと、一番強く感じた事は女子選手が皆さん、とにかく細い!ダイエットにはマラソンが絶対有効なのでしょうね。丁度1時間で駅伝を堪能し今、珈琲でホッとしています。午後からのテレビで駅伝放送されます。さて!着順はどうなったでしょう?

2011年7月18日 (月)

なでしこJAPAN おめでとう

 W杯女子サッカー、なでしこJAPAN優勝!世界一です!!
たまたま今朝5時起きで、テレビをつけたら決勝戦後半アメリカと0-0。まもなくリードされましたがすぐに追いつき、延長でも2-2のまま決着がつかず、PK戦で勝利しました。過去一度も勝ったことのないドイツやアメリカに勝利し優勝です。恐れ知らずの攻撃と守備、チームワーク最高でしたね。本当に凄かったです。おめでとうございます。いつも笑顔のなでしこ女性、澤選手は勿論、み~んな素敵でした。私も名前を…ヨピ 改め なでしこ…にしようっかな~♪なんて・・・(笑) この興奮しばらく続きそうです。

 下は、蓮池の蕾にとまるトンボと池に写りこむ展望台です。

P1070093

2011年1月30日 (日)

やった~!サッカーアジア杯優勝

 「日本チーム強かった~~!」 感動の決勝戦!!思い切ったザック采配もバッチリ^^V 1点を巡る攻防戦は激しい戦い。延長で長友のパスから李のボレーシュートの瞬間、我が家だけでなく深夜の日本中で「やった~~!」と叫んでいたはず。娘が「お~~キャプテン翼だ!」感動のゴールだった。 そしてGKの川島にも神が降りた?相手のシュートをことごとく止めた。
 カタール戦以後の日本チームはとにかく「素晴らしい」の一言だった。「絶対勝つ!」の信念を持ちチーム一丸、ポジティブに闘いきった選手たちに・・・「感動を有難う~」。前向きに進むことって大切!やる気・元気をもらって、「寝不足だけど、さあ今日も頑張ろうっと^^」 

2010年6月25日 (金)

サッカーW杯決勝進出

P1040066 サッカー日本強かったですね~^^
デンマーク戦、明け方のの3時半はキツイ!と思いながら、しっかり起きて素晴らしいゲームに熱中しました。
 日本は、何時の間にこれほどの攻撃的サッカーが出来るチームに?一試合毎にドンドン強くなっています。
 なによりチームワークが最高で、見ていて凄く気持ちが良いです。チームワークは世界一!今の日本なら優勝も夢ではないと思います。     「このまま、頑張れ!ニッポン!!」

2009年3月25日 (水)

WBC連覇!おめでとう♪

  昨日は勝利の喜びで日本中が盛り上がりました。
決勝戦、クライマックスの10回、韓国を振り切った攻撃は凄かったですね。それと、全試合を通して「これぞ、プロ!」ウットリするような守備が随所に観られました。チームが一つになったジャパンのサムライ達、最高でしたねshine今日は成田に選手達が到着。久しぶりに日本中に感動の笑顔が溢れた二日間でした。
 200903210941000_2 《プロ》と言えば、我が家の次男が小学生の頃、将来の夢は「プロ野球の選手になる事!」そして、「プロ野球の選手になって、お母さんにテニスコートを買ってあげるね。」と、言ってくれました。あれから20年・・・光陰矢のごとしです。残念ながら今、私はテニスコートは持っておらず、市営のテニスコートで、仲間と楽しく遊ばせて頂いています。あの時、大きなプレゼントpresentをくれると言う次男の気持ちが、とっても可愛くて、嬉しかったのを思い出しました。

2008年8月23日 (土)

北京五輪

200808212213000  夫が北京五輪の野球・準決勝韓国戦baseballのビデオ放送を見ながら、「星野采配が悪い!」「バッターが打てない!」「ハングリー精神が無い!」等と、水割りを飲みながら嘆いていました。暫くして「あ~もう寝よう!」と、ぼやきながら2階の寝室へ上がって行きました。私は「そんなに嘆いても仕方ないじゃない。本人達は日本の代表として一生懸命やってるんだから」と思いますが、金メダル候補だった野球、今日の結果もちょっと寂しいものでした。
 昨日のソフトボール決勝アメリカ戦baseball。指の皮が剥けていながら413球の連投をした上野投手をはじめ選手一丸となってアメリカと闘い見事に勝利し金メダルに輝いた選手達。観ている私達も感動で涙が出るほどの活躍。ソフトボール最後のオリンピックの金メダルは素晴らしいものでした。サッカー女子soccerもメダルへ本当に後一歩!残念でした。
 この所、女子のガッツある活躍の陰で男子がちょっと寂しかったのですが、先ほどの400mリレーでなんと銅メダル!準決勝で強豪チームがバトンミスで敗退した事はラッキーでしたが、それでも決勝の4人の走りrunは本当に見事でした。陸上のトラック競技で日本のメダル獲得は快挙です。人間の持てる力を全て出し切った最高峰の戦いshineも後少しで終わりですね。

2008年7月 7日 (月)

ウィンブルドン

200807062242000 昨日の夜10時からのtennisウィンブルドン男子決勝。凄かったです。と言っても私が見たのは3セットの雨で試合中止になったところまで。そこまでは、ナダルとフェデラーの一球一球のプレーにため息をつきながら観ていました。ただフェデラーにミスが多くなり、逆にナダルの集中力は素晴らしいものでした。雨天で一時試合中止になったのは、深夜の1時。宵っ張りの私もさすがに諦めて寝る事にしました。そして朝、ネットで観てビックリ!90分の中止の後フルセット。最後のセットも9-7までもつれこんで4時間48分。死闘の末にナダルが優勝!!試合一時中止までの調子ではナダルの絶対優勢。フェデラーは2-0で負けていたのに、復活してフルセットまで持ち込んだ。そこまで頑張ったのなら是非勝って6連覇してほしかった。過去最高のボルグVSマッケンロー戦を上回る素晴らしい試合だったらしい…ビデオセットしておけば良かった、残念!^^;観客席に、その懐かしいボルグの姿が!ナイスミドルになったボルグは現役当時と変わらず素敵でした。

2008年6月15日 (日)

ジャンケン負け

2008061513140000_2  野球の試合で、毎週帰宅している次男。彼のチームは中学時代の野球部の仲間が集まって作った地元のチーム。皆で週末ゲームをして楽しんでいる仲間達で、一番下の三部リーグで試合参加していました。次第に強くなってきて、今大会では勝ち続けて上位2チームに入り、二部リーグとの入れ替え戦が今日行われました。結果は3-3。引き分けの場合は9人でのジャンケンで勝敗を決定するそうです。結局、ジャンケン結果 0-5 で完敗!weep これサッカーのPK戦より残酷ですよね、だって野球とまったく関係ない所で決着がつくのですもの^^; このチーム、普段の試合でもジャンケン負けが多いのです。今、おいしい<ねんりん家>のバウムクーヘンを食べて、「2階で寝てくる。」と足取りも重く上がって行きました。200806151421000_2 夕方からの「二部リーグ昇格祝い」の飲み会は「残念会」に変わったようです。 あと一息だったのに…野球の練習と同時にジャンケンの練習も必要かもしれませんね~bleah   写真は、息子を待ち構えてるミーシャとソナ、頂き物のバウムクーヘンです。

2008年6月10日 (火)

ガッツポーズにブーイング

200806040956000  もう興奮はすっかり静まった男子バレーのアルゼンチン戦は凄い試合でした。帰宅していた娘・次男とテレビ観戦、手に汗握る戦いで1点1点が緊張の連続、第5セットに入っての攻防はより激しくなり、テレビの前で観ていた日本中の人がハラハラしながら応援していたと思います。 私、最近息詰まる接戦は恐くて観ていられなくて画面に背中を向けたくなります。気がつくと、セットの間が短すぎる!「あれ!ひょっとして録画?」・・・そして、ついついネットで速報を見てしまいました。<3-2で日本勝利>心の中で「やった~^^V」みんな観てるので、知らせちゃマズイと思いながらも、思わず小さいガッツポーズが出てしまいました。それを娘に見られて・・・
娘 「ア~お母さん、結果みたでしょう?な~に!そのガッツポーズは!!angry」 
私 「えっ!そんな、あ~だから~ムニュムニュムニュ・・・coldsweats02」 
娘 「それに凄く嬉しそうな顔してるし・・・angry」 
次男 「え~根性無いなあ~全く、しょうがないなあ~angry」 
夫 「勝敗が判らずに観るから面白いのに・・・pout」 
私 「だって~恐くて観てられないんだもの、だから内緒でちっちゃいガッツポーズをしたのにバレチャッタ!coldsweats01」 
 あ~あ!やっちゃった!^^;・・・私の小さなガッツポーズに家族からの大きなブーイング。推理小説の犯人を読んでる途中で教えられるのと同じ!そんな事されたら私も怒ります・・・「ホントにごめんなさい、私がわるうございましたbearing

2008年3月23日 (日)

2008フィギア世界選手権

200803221551000  女子フィギア世界選手権フリー。浅田真央選手の演技開始直後の転倒に、悲鳴を上げたのは私だけではないと思います。「きっと心も乱れ、ひょっとしたら負傷?後の演技にも支障が出るのでは?」と懸念されましたが、真央ちゃんは強かったですね!最初の転倒以外は、美しく完璧で最後までスピードが衰える事もない素晴らしい演技shineでした。スポーツには、技術を磨き・体力を鍛え・精神力を養う事が必要です!特に繊細な競技のフィギアは精神力が大きく物を言います。
 今回の真央ちゃんは教えてくれました。「大きな失敗の後でも、心を前向きに持って頑張れば大きな結果が得られる!」
 それと、最後に演技した中野友加里選手の完璧な演技も感動でした。マスコミでは真央ちゃんや安藤選手の陰であまり取り上げられないのが残念!でも、私、中野選手にいつも注目・・・努力家で精神力の強い彼女の姿勢は素晴らしいです。安藤選手は怪我で残念、よく治して次回挑戦して欲しい。高橋大輔選手は残念でしたが、たまにはこういう事もあるでしょう!次回、あの素晴らしい演技力で世界を魅了して欲しいと思います。若手の小塚選手や南里選手も頑張ったし・・・そうそう、織田選手の復活も楽しみにしてます。男女とも日本選手の層の厚さはこれからも楽しみです。それにしても、フィギアのレベルって何処まで上がって行くんでしょうねhappy01
   写真は携帯画像で今一ですが、ピンクの可愛い桃です。

より以前の記事一覧