2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

旅行・地域

2018年4月11日 (水)

春~お花が一杯

4月9日、館林の東武トレジャーガーデンです。

             今の主役は芝桜!

Img_20180409_101554

              ネモフィラ

Photo
               リナリア(キンギョソウの仲間)

Img_20180409_141922
               水仙、

Img_20180409_104244
菜の花、デイジーもきれいでした。
バラが沢山植えられていますが、まだ先。
これが全部咲いたら、見事でしょうね~♬

朝は冷え込みましたが散歩の時は20度、風もなく
気持ち良くアウトドアを楽しみました。

入園料この日は1000円(花の時期によって変わります)、
60才以上100円割引、3人^^V
母に車椅子をお借り出来るし、スタッフの方も親切。
散歩には手頃な広さで、バラが咲いたら又訪れたいガーデンです。

2018年4月 4日 (水)

今年最後のさくら

 行田市の〔古代蓮の里〕。

まっ白い花が咲く「大島桜」
一つの花が3~4㎝はあろうかという大輪できれいです。

Img_20180404_104113
 古代蓮の里会館(高さ約55㍍)と一緒にパチリ

Img_20180404_104035_1

 1本だけ(?)の「しだれ桜」、見事に満開でした。

Img_20180404_105536_2

 ちょっとフリフリ?ピンクの花が可愛い!

Img_20180404_105605_1_2

 ソメイヨシノは殆ど花吹雪の後。

Img_20180404_104557_1
 柔らかな桜の絨毯に高貴な色のスミレ。

Img_20180404_125740

 珍しいのかと思ってた白いタンポポがここには沢山。

Img_20180404_110302
 
最後は、しだれ桜と、〔うば桜2輪〕。

Img_20180404_105324_4
  「みなさん、こんにちは。
   母95才になりました、私達元気にしています。」

 息子が言う…「おばあちゃんは,イケメン!!」
      美人ではなくて、イケメンです(笑)
  いつも私は、笑顔の母の引き立て役です。

2018年2月20日 (火)

埼玉古墳散歩

        2月19日、埼玉古墳散歩。
   寒いけど青い空、穏やかな日射しは春の兆し。

28167067_556893911335460_4633872584

   梅は紅白共にまだ蕾、一分咲きにも後一歩です。


28056331_556893958002122_29174225_3
27973603_556893998002118_82842779_2

2017年12月 7日 (木)

陸王ドライブツアー(?)

 今日は、母の散歩を兼ねて陸王ツアー(笑)
まず、こはぜ屋さんの会社。スクール用品の工場で営業中のようでした。役所広司さんがトラックで駆けつけるのがここです。

Img_20171207_134018_2

 そのトラックは敷地内にありました。なんだか嬉しい♪

Img_20171207_133921

 阿川さん正司照枝さんたちが作業してる工場は少し離れた処に、
カマボコ型の屋根ですが写真は上手く撮れませんでした。


Img_20171207_132721

 忍城も登場。

Img_20171207_141056

 水城公園も何度も登場します、夜が多いかしら?
        (下の写真は大分前のものです)

P1020863_2

 陸王の焼き印の入った十万石饅頭を買おうと思ったら売り切れ(^-^;
大人気で朝早くか予約入れないと買えないそう!
陸王は行田市にかなりの経済効果をもたらしているらしいです。

2017年11月27日 (月)

埼玉古墳

  小春日和の11月26日の埼玉古墳。
  稲荷山古墳のてっぺんで

  楽しそうな三人の子供と両親の家族5人
  「こんな日もあったなぁ~



Photo

2017年11月16日 (木)

行田水城公園

 テレビドラマ「陸王」は、隣町・行田市の足袋屋さんの話で
毎回面白く観ています。
 「陸王」の中にも出ていた水城公園。
ここの銀杏、幹の太さは両手を広げて二つ分の3㍍弱位、
縦横自由に枝葉を伸ばしています。

Img_20171116_135639_2

 沢山の鴨もいましたが、嘴を水面すれすれで細かくカチカチ動かしている
餌を食べてるのでもなさそうだし・・・?

Img_20171116_140333
一部の群れは地上に上がって悠然と歩いて随分人慣れしています。

Img_20171116_161656
 青空が広がって爽やかな風が吹いていました。週末は冷え込むとか、

いよいよ冬です。縮こまらないように背筋伸ばさなくちゃ!

Img_20171116_140107


2017年11月10日 (金)

もみじ狩りno.1

 11月8日母と娘と三人で、天気はあいにくの曇りでしたが、
大間々駅から念願の〔
渡良瀬渓谷鉄道トロッコ列車〕に乗車。


Img_20171108_103522_2

 初めてのトロッコ列車、渓谷の風を浴びながらガタンゴトンと
足尾に向かって上って行きます。窓のない列車に枯れ葉も
舞い込んできます。

Img_20171108_112955

 途中の長いトンネル、約5分イルミネーションが楽しませてくれます。

Img_20171108_114443

 高度が上がるにつれ気温も下がり紅葉も色付きを増して「きれい」。



Img_20171108_120037
   動くトロッコ列車からの写真。
  手前の景色はスピードが着いて行けずぼけぼけです。

Img_20171108_120155
      上っていくにつれ、渓流の緑の色がきれいです。

Img_20171108_120533
        かなり気温が下がってきました。
       ダウンコートを用意してきてよかったです^^V 
 
Img_20171108_120910
     通洞駅で乗ってきた渡良瀬渓谷3号にさようなら。

Img_20171108_122514     

      6分後の普通列車で大間々駅へ折り返します。
     足尾方面への行き1時間半、大間々への帰りは丁度1時間。
        その後、大間々から車で30分の富弘美術館へ

Img_20171108_161400
 富弘さんの作品、筆を咥えて描いた絵と温かい詩、観る度感動します。
ぺんぺん草の絵に添えられた詩
「神様がたった一度だけこの腕を動かして下さるとしたら、
 母の肩をたたかせてもらおう・・・」胸が熱くなります。
作品を観賞した後、カフェでケーキとコーヒー。

Img_20171108_153022

 美術館には素敵なカフェやレストランがありますが、
草木湖レイクビューのカフェ、以前から「ゆっくりお茶をしたい」
と思っていた場所です。

Photo
    お茶の後、美術館の庭を散策、紅葉がきれいでした。
            草木湖にも紅葉が映り込んでいました。

Img_20171108_160842
 富弘美術館を後にし、大間々に降りた頃にはすっかり日も暮れて。
母と以前に「トロッコ列車に乗ろうね♪」と話していましたが,
娘のお供で実現。
三世代でもみじ狩り!楽しい一日でした。
トロッコ列車お勧めです。桜の季節や新緑の季節も楽しめそうです。

Img_20171108_161250

2017年11月 2日 (木)

散歩

 今日は秋晴れの爽やかな日になりました。
ソナとのお散歩はいつもの埼玉緑道。紅葉もかなり進んで来ました。

 ↓ 赤見台近隣公園。埼玉緑道の入口です。

Img_20171102_142336
 ↓ 国道17号線をこの陸橋が跨いで、埼玉古墳まで一直線です。

Img_20171102_143055
 ↓ 稲刈りは、約1/3終了でしょうか。

Img_20171102_143502
 ↓ 秋風がそよぐと、木の葉がハラハラ舞います。

Img_20171102_144443
 ↓ この東屋が散歩の折り返し地点。自宅から約2㌔。
    東屋も随分ひなびた感じになってきました。

Img_20171102_145112
 ↓東屋で休憩中のソナ、かわいいです。

Img_20171102_145203
 ↓ ソナが見つめているのは私じゃなくて
    指先のささみジャーキー。「はやくオヤツちょうだい」

Img_20171102_145207

2017年10月31日 (火)

大洗海岸へ

 今日は大洗海岸へ、水彩画サークルからスケッチバス旅行でした。

Img_20171031_124943

 最近の悪天候が嘘のような晴天、久しぶりの海!海岸!。
私テンション上がりまくりでスケッチどころではありません^^:
水平線・海岸線・はじける波と音,海の香り・・・「海はすてきだな~♪」

Img_20171031_125836_2
 お弁当時間含めて2時間がスケッチタイム、
台風21・22号、木枯らし1号の後の穏やかな青空は
神様からのプレゼント
present幸せな時間でした。


Img_20171031_124349_2

 
 肝心なスケッチはほんの少し描いただけの殴り書き^^;
大分手を加えなければいけません。


Img_20171031_205136_2

2017年9月22日 (金)

妻沼・聖天様へ

  母と熊谷市妻沼町へ。聖天様の境内を散歩です。
境内の桜は色づきかなり葉を落としていました。

21751482_481060172252168_2908169738

 本殿前では白無垢のお嫁さんと袴姿のお婿さん、
結婚式の前撮り(?)パッと華やかでした。

21686497_481060192252166_2157325838
 お線香の向こうの母もお嫁さん達をみて
「今日はいい日ね、」と嬉しそう♪
21685939_481060218918830_8447676095
 お昼になって、今日のランチは境内にある《あか石》さん。
海老天重、おばんざい付きで1080円也!

とっても美味しいけど、多くてたべきれません。

21617685_481060235585495_5412039465
 雪くま(熊谷のかき氷)の
抹茶甘酒、二人で一つ。
「おいしかった~♪」次第に秋も深まってきます、
きっと今年最後の雪くまでしょうね。

21687688_481060262252159_2994093534

より以前の記事一覧